Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

センダイムシクイ囀る



この日、鳥にカメラを向けるチャンスは殆ど無かった。普通はこんなものだ。唯一寄ってきてくれたセンダイムシクイも、木の葉や枝に邪魔されて、シャッターを押した時にはこんなに遠く離れてしまっていた。

(D3 Nikkor500mmF4P 撮影:2008年4月30日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/08(木) 22:18:52|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チヨチヨビー



「チヨチヨビー」。小鳥が枝から枝へと渡りながら、大きな声で囀っている。センダイムシクイ。そろそろ縄張りを確保しようとしているらしく、追いかけあう二羽を時折見かける。葉が茂れば声しか聞こえなくなる小鳥たちを、今のうちに観察しておきたいと、気ばかり焦る毎日。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2007年4月28日)
  1. 2007/05/02(水) 22:00:00|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センダイムシクイ到着



センダイムシクイが餌を探しながら枝から枝へと伝っていく。渡りで体力を消耗しているのか、殆ど囀ることはない。今は黙々とエネルギーの補給に余念が無い。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2007年4月15日)
  1. 2007/04/21(土) 22:00:00|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イイジマムシクイ







三宅島の森を代表する夏鳥。枝から枝へ渡り歩きながら「チュルチュルチュル」と元気に囀る。3枚目の写真はよく見ると瞬膜を閉じている。

(D2X Nikkor500mmF4P)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/24(月) 23:20:15|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センダイムシクイ





声はすれどもなかなか近くには姿を現してくれない小鳥たち。その中で、唯一何度か目の前の枝に止まってくれたのがセンダイムシクイだった。若葉についた虫をついばむのに夢中になって、こちらが見ていることにも気付かず近づいて来る。

(EOS5D Nikkor500mmF4P(上),D2X Nikkor500mmF4P トリミング(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/18(木) 23:42:16|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する