Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

畦のケリ



1週間経てば、ガラリと様子が変わってしまうのがこの季節。ケリの立つ畦も、先週はこんなに花が咲いてはいなかった。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/30(日) 06:11:26|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブンブンブン





田んぼにレンゲが咲き始めた。ミツバチが花から花へ飛び回り、蜜や花粉を集めている。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/29(土) 00:03:59|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

還りゆくもの



雑木林の片隅に、古いカタツムリの殻が落ちていた。風に吹かれ、雨にうたれ、落ち葉と同じように土に還ってゆく。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/28(金) 01:14:49|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐぜるアオジ



ブッシュから小さく金属質の囀りが聞こえて来た。繁殖地へ旅立つ前のアオジが歌の練習をしていた。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/28(金) 01:10:59|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林床で見つけた植物








恥ずかしながらシュンランを見つけたのは、これが生まれて初めてだった。長い間、いつか会える、いつか会えると思っていたのに、その機会は巡ってこなかった。まったく期待もせずに雑木林を歩いていたこの日、唐突に二株のシュンランが視界に入った。誰にも見つからず、摘まれもせず、よくぞここにいてくれたものだ。林床ではシダが伸び、スミレの仲間が咲き始めている。

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/26(水) 23:16:16|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリの子育て





耕運機が走り始める前の田んぼでケリが子育てをしていた。チドリの仲間の雛は生まれて間もなく自力で歩き、自力で餌を探し始める。親鳥はそんな雛を着かず離れず見守っている。そして、冷たい風が吹けば胸の下に抱え込み、じっと暖めてやる。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/26(水) 00:31:37|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツグミ



春の畦にツグミの姿。冬の間、どこかに姿をくらましていた彼らに、この時期いたるところで出会う。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/24(月) 22:45:56|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギ



新緑の水辺にダイサギが佇んでいた。首を伸ばし、水中の様子を窺う。視線の先には魚の姿があるに違いない。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/24(月) 22:43:50|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名残ガモ?



春の河川敷を飛び交う数羽のヒドリガモ。本隊は北に向けて、とっくに出発したのだろう。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/23(日) 23:19:50|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一面菜の花



ある日、見慣れた田んぼの一角に、一面菜の花が咲いていた。何だか得したような一日。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/23(日) 23:17:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タチツボスミレ



野辺にスミレの花が咲き始めた。種類が多すぎて、僕には識別する能力が無いが、写真の花はおそらくタチツボスミレだろう。一番見かける機会が多いスミレの仲間。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/23(日) 05:00:22|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショウジョウバカマ



東北の森では、春、カタクリやキクザキイチリンソウがあちこちで咲いて賑やかだったのに、関西は寂しいなあと思っていた。この日、雑木林の林床でショウジョウバカマを見つけた。自分が見落としているだけのことだったのかと、少し反省。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/22(土) 01:09:17|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤブサメ



「シーシーシーシー」、雑木林に響く虫の音に似た囀り。声の主は夏鳥のヤブサメだ。春になれば真っ先に渡ってきて、縄張りを宣言する。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/20(木) 23:37:11|
  2. スズメ目ウグイス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の雑木林







春まだ浅い雑木林。桜やツツジが彩りを添えると、それを追いかけるように木々は芽吹き始める。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/19(水) 22:02:19|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰ってきたチュウサギ



田んぼにチュウサギが帰って来た。嘴はまだ黄色いが、飾り羽は伸び始めている。田んぼに水が入り、生き物が溢れる季節は目の前だ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/19(水) 01:35:40|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ



春の渡りのノビタキは夏羽を纏っている。もう少し当地への渡来が遅ければ、彼の止まった菜の花が咲いていたのに。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/18(火) 00:09:45|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジ



田畑でキジの姿をちらほら見かける季節になった。冬の間、彼はこの派手な図体をどこに隠していたのだろう。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/17(月) 00:00:16|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巣材集め



メジロが蜘蛛の糸を集めていた。彼らはこれを接着剤のように使って巣を作ってゆく。春になり、蟲が目を覚ますのと、鳥たちが営巣を始めることとは、こんなところにも接点がある。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/16(日) 06:28:23|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウシチョウ



藪の中から聞こえてくる澄んだ囀りの主はソウシチョウ。この篭脱けの外来種は荒れた里山の優先種になりつつある。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/15(土) 00:39:22|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルリビタキ



冬の間、殆ど見かけることの無かった小鳥たち。春になってようやくその姿を目にするようになったが、彼らもそろそろ繁殖地に向けて旅立つ頃だ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/13(木) 22:38:29|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄砂の中を



黄砂で霞む春の空をオオタカが舞った。視界不良のこの日、彼女の目に、景色はどんな風に映っていただろうか。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/13(木) 00:07:16|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ



ソメイヨシノにメジロを添えて。もう10数年、毎年のように訪ねるこの場所だが、段々と桜の木が大きくなって、視線の高さで鳥の姿を捉えるのが難しくなってきた。そろそろ新しい桜を探さなくては。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/11(火) 22:27:41|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオイヌノフグリ



春になれば必ず道端で見かける小さな青い花。平凡だが、ついレンズを向けてしまう魅力を持っている。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/10(月) 23:58:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメ



桜に止まるスズメ。花でも齧ってくれないかと眺めていたが、ここのスズメにはその習慣がない模様。プイと飛んでしまう。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/10(月) 05:37:57|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヨドリ



桜が咲いた。ヒヨドリが早速やって来て、嘴を黄色く染めながら蜜を吸い始める。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/09(日) 05:41:40|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒガラ



海峡近くの林道でバッコヤナギが花を咲かせ始めると、ヒガラがやって来てつつき始める。顔や胸は花粉で見る見る黄色に染まってゆく。(2002年4月6日 三厩村にて)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/07(金) 23:38:34|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナナホシテントウ



公園の植え込みのあちこちにナナホシテントウの姿を見つけた。これからの季節、虫たちとの出会いが楽しみだ。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/06(木) 23:10:13|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒドリガモ



我が町に渡り来るカモの仲間で一番ポピュラーなのはヒドリガモだろう。彼らもそろそろ北へ帰る時期だ。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/06(木) 00:54:15|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンだって・・・



縄張り争いに敗れ、逃げ出したバン。バンだって飛ぶことがある。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/04(火) 23:00:59|
  2. ツル目クイナ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忍者のように



縄張りを争って水面を走るバン。惜しいことに左足が写らなかった。残念。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/04/04(火) 01:13:46|
  2. ツル目クイナ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2006年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する