Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

オオルリ





写真の2羽はおそらく番(つがい)。雄はただならぬ表情でピリピリ鳴き、雌は雄と聞き違える澄んだ声で囀った。近くに巣があるに違いない。こういう場合は早々にその場を立ち去るに限る。

(EOS5D Nikkor500mmF4P トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/31(水) 22:17:52|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違い探し?





この季節にどこか違和感のあるアマサギの写真2枚。そう、上の写真の手前の鳥と、下の写真の鳥は亜麻色に変身していない。まだ若い鳥なのだろうか。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/31(水) 00:02:56|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早苗コチドリ初夏の風







三田の田植えは本格的には連休明けから始まる。そのせいかどうか、渡りのシギやチドリの姿を見かけることは滅多にない。そんな田んぼでチョコチョコ元気に歩き回っているのは夏鳥のコチドリ。初夏の風に「ピオー」という澄んだ声が似合う。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/30(火) 00:33:55|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タニウツギ



いつ咲き始めたのか、タニウツギが早くも満開を通り過ぎようとしていた。花の盛りは一瞬の出来事。

(EOS5D TAMRON90mmF2.8)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/29(月) 05:31:34|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒るケリ



「キリッ、キリッ、キッキッキッキッ」。畦に立ち、鋭い声でケリが鳴く。まだ雛が近くに隠れているのだろうか。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/28(日) 06:06:50|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アマサギとトラクター



田んぼを走り回るトラクターについて歩くのはアマサギ。土の中から虫が掘り出され、労せずして獲物にありつける。

(D2X Nikkor600mmF4 トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/26(金) 23:56:31|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コシアカツバメ





空飛ぶツバメの写真が撮りたくて、デジタルカメラを導入した頃からよく望遠レンズを向けている。採餌でゆっくり飛んでいるときや、幼鳥がモタモタと飛んでいるとき以外は、なかなかオートフォーカスも使えず、ピントリングの回転角が小さい古いレンズを振り回すことが多い。この日、今シーズン初めてのコシアカツバメ撮影に挑戦。運動神経のにぶさがたたって、なかなかファインダーにその姿を捉えることができず、その名の示す腰の赤い模様は全く撮ることができなかった。

(D2X Nikkor400mmF3.5 トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/26(金) 01:31:30|
  2. スズメ目ツバメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソングポスト



「チチチチチ・・・」、初夏の陽射しを浴びながら、キセキレイが囀っていた。彼のお気に入りのソングポストは瓦屋根。時々、どこかに出かけても、必ず同じ場所に戻ってくる。

(D2X Nikkor400mmF3.5 トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/24(水) 23:57:54|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コバンソウ



ありふれた雑草の中でも、コバンソウはなぜか人をひきつける魅力がある。今は緑のこの草が、その名の示すとおり、やがては黄金色に変わってゆく。

(D70 SIGMA17-70mmF2.8-4.5)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/24(水) 01:11:09|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマツヨイグサ



去年、浜辺にはハマヒルガオがピンクの花を咲かせていた。今年も会えるに違いないと思っていたら、砂浜を埋め尽くしていたのは、コマツヨイグサの黄色い花だった。この花は朝日を浴びると休息にしぼんでしまう。写真の花もしぼみかけている。

(D70 SIGMA17-70mmF2.8-4.5)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/23(火) 00:24:07|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

廃屋



海辺の街で見つけた廃屋。蔦が主の無い建物を飲み込もうとしていた。植物の繁茂する力はある意味恐ろしい。

(D70 SIGMA17-70mmF2.8-4.5)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/21(日) 22:59:18|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大漁旗とトビ



用あって若狭方面へ。朝の港で大漁旗を掲げた漁船を発見。新造船の記念の旗らしい。港では、トビやウミネコが水揚げのおこぼれを狙って飛び交っていた。

(D70 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/21(日) 01:06:00|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がりのキジ





連休中の写真は今日が最終回。最終日はあいにくの空模様。それでも夕方には雨が上がったので、キジの様子を見に行った。雄が道路を横断し、雌がその後を追いかけようかどうしようか逡巡している。この後、雄は雌の元に戻り、何事もなかったかのように、連れ立って餌を探し始めた。

(EOS5D Nikkor500mmF4P)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/20(土) 01:32:35|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センダイムシクイ





声はすれどもなかなか近くには姿を現してくれない小鳥たち。その中で、唯一何度か目の前の枝に止まってくれたのがセンダイムシクイだった。若葉についた虫をついばむのに夢中になって、こちらが見ていることにも気付かず近づいて来る。

(EOS5D Nikkor500mmF4P(上),D2X Nikkor500mmF4P トリミング(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/18(木) 23:42:16|
  2. スズメ目ムシクイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒るキビタキ





「ジジジジ・・・」。切れかけの蛍光灯のような音が藪から聞こえたかと思うと、2羽のキビタキが目の前に飛び出してきた。彼らは縄張り争いの真っ最中。若い方の1羽が横枝に止まり、興奮冷めやらぬ表情でもう1羽を威嚇している。2羽同時に写したかったが、そのチャンスは無かった。

(EOS5D Nikkor500mmF4P トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/17(水) 22:13:21|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑木林二題





いつも通う雑木林の風景を二点。上は広葉樹の林。椎茸のほだ木や、薪炭に今でも利用されている模様。見ているだけで気分の良くなる林だ。下は杉林。荒れるまま放置されているようで、暗く、生き物の気配もしない。この林がこのまま放置され続けた場合、最後はどうなるのだろう。細い木が淘汰されて最後は巨木の森になるのだろうか、それとも全て共倒れして繁茂する下草に飲まれてしまうのだろうか。

(EOS5D TAMRON17-35mmF2.8-4)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/17(水) 00:40:51|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コジュケイ





いつかシャッターチャンスがあるだろうと思いながら、一度もその機会に恵まれなかったコジュケイ。連休中キジを探していた田んぼで偶然その姿を発見した。六甲山系でよく見かけた亜種タイワンコジュケイ(テッケイ)と違って、三田市には普通のコジュケイが生息しているらしい。
(EOS5D Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/15(月) 22:04:31|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木漏れ日のシュンラン



一度見つけることが出来ると、その後はこれまで会えなかったのが不思議なくらい簡単に会えるというのは、鳥も花も同じかも知れない。緑が濃くなってゆく雑木林の林床で、シュンランがスッと立って花を咲かせていた。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/14(日) 22:22:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アケビ



アケビも小さな花を沢山咲かせ始めていた。今から秋の実りが楽しみだ。

(EOS5D TAMRON90mmF2.8)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/12(金) 22:10:20|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アマドコロ



連休、林道で何種類も花が咲いていた。写真はアマドコロだろうか。インターネットで検索すると、どれがアマドコロでどれがナルコユリかさっぱり分からなくなる。それくらいWEB上に掲載された写真は千差万別だ。ここでは手元にある写真図鑑と照らして、アマドコロとしておこう。

(EOS5D TAMRON90mmF2.8)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/12(金) 22:08:02|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジ鳴く春の田







連休中、しつこいくらい毎日田んぼに通ったのは、全てキジのホロ打ちを撮影するため。振り返れば、この写真を撮った日が、最も充実した一日だった。どの写真ももう一歩のところでイメージしていたものとは微妙に違うのだが・・・。

(D2X Nikkor600mmF4 上、中はトリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/11(木) 22:15:43|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バシャバシャ・ブルブル・ピヨ~ン







車の中からサギを撮影していると、いつの間にか近くでタシギが水浴びを始めていた。短いレンズに交換する暇も、カメラを交換する暇もない。水浴びの最後に飛び上がって羽ばたくと分かっていながら、ファインダーからはみ出す彼を撮り続けるしかなかった。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/11(木) 01:46:14|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チュウサギ残照



山の端に隠れようとしている太陽が、その日最後の力でサギたちを照らしていた。手前はチュウサギで、奥はアマサギ。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/11(木) 01:41:41|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

採餌




夕暮れ時、餌を探すアマサギ。何度も水の中を覗き込んで、パクリと捕らえたのは、何か細長いニョロニョロ動く生き物。拡大してみても、何だかよく分からないが、ドジョウだろうか。

(D2X Nikkor600mmF4 下の写真はトリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/09(火) 21:57:39|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポリポリ



今年も田んぼにアマサギがやって来た。畦に佇み、ポリポリと首筋を掻く。

(D2X Nikkor600mmF4 トリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/08(月) 21:42:46|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里山春景



五月晴れの里の春。レンゲが咲いて、若葉が萌える。
(この写真は、新しく購入した広角ズームをテストするつもりで撮ったもの。偏光フィルターを使ったら、空に色ムラが出てしまった。超広角はこういう点に注意しなさいという失敗の見本みたいになってしまった。モニターを野外で眺めた段階ではここまでムラがあるとは思わなかったのだが・・・。)

(EOS5D TAMRON17-35mmF2.8-4 PL)

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/08(月) 21:40:22|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウシチョウ





なかなか写真に残せない林道の鳥たちの中で、一番数多くカメラの前に姿を見せてくれたのがソウシチョウ。よくとおる澄んだ声で藪の中でも木の枝の間でもその居場所を教えてくれる。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング(上)、EOS5D Nikkor500mmF4P トリミング(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/08(月) 01:13:42|
  2. スズメ目チメドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

分譲地のホロ打ち







新興住宅地にある我が家の近所では、今も宅地分譲が続いている。開発後、少し時間の経った空き地には草が生え、まるで小さな草原のようだ。「時々キジの鳴き声が聞こえるよ」と妻に教えられ、夕刻、探してみた。この日、運よくその姿をとらえることができた。

(EOS5D Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/07(日) 08:10:07|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見張り役



この写真をよく見ると、手前の方に雌のキジが顔を出している。連休中、つがいで見かけたのはこのペアだけだった。

(D2X Nikkor600mmF4)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/07(日) 08:03:08|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギンリョウソウ



鳥見を終えた帰り道、たまたま出会った鳥仲間のSさんに、変な植物があったと教えられた。デジカメに写った映像は、紛れもないギンリョウソウ。翌朝、早速出かけてみると、落ち葉を割って、ニョロニョロのようなギンリョウソウが頭を出していた。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/05/06(土) 04:12:18|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2006年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する