Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ただ今調理中







久しぶりに地元のフィールド巡り。ダム湖は水位が下がって随分様子が変わっていた。ミサゴは現れず、エナガも遠い。ツグミの数が増えてベニマシコは殆ど聞こえない。「ケン、ケン」というはじける声でヤマセミの健在を知る。「ケレケレケレ」という興奮した鳴き声を頼りに、こみいった木々の隙間から大きな魚を料理するその姿をとらえた。

(D2X Nikkor600mmF4D クロップ・トリミング)
  1. 2007/02/28(水) 22:00:00|
  2. ブッポウソウ目カワセミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバト



公園で出会った同好のご婦人から、「この公園にはアオバトがいるんですよ」と教えられた。トモエガモを眺めながら、姿をチラリとでも見ることができたらと思っていたら、13羽ものアオバトが現れた。写真が撮れる場所に2羽降りてきたのはラッキーだった(右が雄で左が雌)。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング)
  1. 2007/02/27(火) 00:00:00|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬枯れのハス池





トモエガモは冬枯れのハスの中で休憩していることが多かった。時折何かを思い出したように飛び立ち、餌探しに出かける。

(D2X Nikkor600mmF4D 上はトリミング)
  1. 2007/02/26(月) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トモエガモ



公園巡りは続く。今回の写真はトモエガモ。小粒ながら粋な色合い。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング)
  1. 2007/02/25(日) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オジロビタキ



もう一枚、オジロビタキ。夕刻のやわらかい光の中で。

(EOS5D Nikkor500mmF4P トリミング)

  1. 2007/02/24(土) 22:00:00|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君の名は2



梅の小枝で羽繕い。丸い目をしたあなたは誰?

(EOS5D Nikkor500mmF4P)

[君の名は2]の続きを読む
  1. 2007/02/23(金) 22:00:00|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅の香りに誘われて





この冬の暖冬ぶりは、梅の開花時期にも現れていて、平年よりも2週間は早く咲き始めたのではないか。メジロたちが花から花へ、蜜を吸いながら飛び回っている。

(EOS5D Nikkor500mmF4P 下はトリミング)

  1. 2007/02/22(木) 22:00:00|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

逃げろー!



餌場で人の手から餌をもらったメジロガモ。大きな塊を嘴にくわえると素早く飛び立った。ユリカモメがおこぼれを狙って後を追いかける。

(EOS5D EF300mmF4L/IS トリミング)

[逃げろー!]の続きを読む
  1. 2007/02/21(水) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愉快な顔





メジロガモの話を聞いたとき、真っ先に思い浮かべたのは正面顔。きっと愉快な顔に違いない。案の定、現物は想像した以上にとぼけた顔だった。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS 下はトリミング)
  1. 2007/02/20(火) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コハクチョウ



三田のオオハクチョウも珍しかったが、大阪市内のコハクチョウというのも結構珍しいかもしれない。カモの群れの中で一羽だけ浮かんでいたコハクチョウ。若い鳥だが、こうしてアップで見ると、嘴が黄色く色づき始めている。

(D2X Nikkor500mmF4P)
  1. 2007/02/19(月) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アップ



普段、間近に見るチャンスの少ないアオジが唐突に目の前の枝に現れた。ファインダーに捉えた姿は今にも画面からはみ出しそう。それでも4~5枚はシャッターを切る。後で画像を確認して驚いたのは、爪がとても長いことだった。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS)

[アップ]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/18(日) 22:25:48|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にウソ



この冬はウソが多いというもっぱらの評判。こうして本当に市街地の公園で姿を見ると、噂は嘘ではなかったのだなあと思う。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS)

[本当にウソ]の続きを読む
  1. 2007/02/17(土) 22:00:00|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巣作り中





公園で最も春めいていたのはアオサギたちだった。既に彼らは巣作りを始めていて、雄(多分)が木の枝を拾って来ては、雌(おそらく)に渡していた。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS)

[巣作り中]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/16(金) 22:22:24|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春めいて



池ではカモたちが盛んに求愛していた。中にはこんなマガモのカップルも。

(EOS5D Nikkor500mmF4P+TC16AS トリミング)

[春めいて]の続きを読む
  1. 2007/02/15(木) 22:00:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウグイス



お目当ての鳥を待つ間、他の鳥たちが顔を出してくれるのが嬉しい。写真はウグイス。今年の初鳴きは早いだろう。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS)
  1. 2007/02/14(水) 22:00:00|
  2. スズメ目ウグイス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キガシラシトド





噂に聞くギャラリーの数に恐れをなして敬遠していたが、ようやくブームが沈静化したと聞き、連休初日に会いに行ってきた。キガシラシトド。アラスカの鳥が、何をどう間違えて大阪にやって来たのだろうか。

(D2X Nikkor500mmF4P+TC16AS トリミング(上)、Nikkor500mmF4P トリミング(下))
[キガシラシトド]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/13(火) 22:06:45|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ



ナンキンハゼが今年はまだ少し残っていて、キジバト、ヒヨドリ、ツグミ、ムクドリ、ハシブトガラスたちが時々訪れては、ついばんでいる。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング)

  1. 2007/02/12(月) 22:00:00|
  2. スズメ目ムクドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギの飛翔



この冬は狙っていたミサゴの写真が撮れずじまいになりそうだ。この日も空振り。空飛ぶアオサギを被写体にシャッターを押す練習をしただけだった。

(D2X Nikkor600mmF4D)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/11(日) 22:28:03|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウソ



この冬は他の冬鳥たちと同じようにウソも数が多いみたいで、思いがけない場所でよく出会う。この日は、六甲山で小さな群れに出会った。頬の赤い雄もいたのに、写真に残せたのは雌だけだった。

(D2X Nikkor500mmF4P)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/10(土) 22:03:04|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミ



懐かしい池で懐かしい鳥に出会った。雌のカワセミ。松の枝から時々飛び立っては、池の中の魚やエビを狩る。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング)
  1. 2007/02/09(金) 22:00:00|
  2. ブッポウソウ目カワセミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミヤマホオジロ





雪が降った後は、鳥たちの警戒心が緩むことがある。この日出会ったミヤマホオジロもそんな一羽だったに違いない。いつもは人の姿を見ただけで、藪の中に飛び込む彼が、採餌に夢中になって手を伸ばせば届きそうな距離まで寄ってきた。

(EOS5D EF300mmF4L/IS+EF1.4Ⅱトリミング(上)、D2X Nikkor500mmF4P(下))
  1. 2007/02/08(木) 22:00:00|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝陽を浴びて



未だに放置してある我が家のヒマワリ。霜の降りた朝、日が射し始めると、フワフワと形を変えながら蒸気が立ちのぼる。

(EOS5D EF300mmF4L/IS+EF1.4Ⅱ)
  1. 2007/02/07(水) 22:00:00|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

見たくないもの



愛らしい表情からは想像が難しいエナガの食べ物。写真とは残酷なもので、きっちりそれを写してくれる。この一枚にはもう一つ、画面の上の方に見たくないものが写っている。

(D2X Nikkor500mmF4P)
  1. 2007/02/06(火) 22:00:00|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スズメ



梅林の常連といえばスズメ。梅の木を止まり木にして、地面に落ちた食べ物を探してまわる。

(D2X Nikkor500mmF4P)
  1. 2007/02/05(月) 22:00:00|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

並んだ、並んだ







「咲いた、咲いた」の梅林で、並んだ、並んだ、アカハラ、シロハラ、キイハラ(嘘、ツグミ。これがトラツグミだったら・・・)。ツグミの仲間たちは早くも警戒心が薄れ、春先モードだった。

(D2X Nikkor500mmF4P 1,3枚目はトリミング)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/04(日) 22:40:03|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲いた、咲いた







今年の冬の暖かさを象徴するように、早くも梅が咲き始めていた。咲いた、咲いた、赤、白、黄色♪は違う花の歌だったか。

(D2X Nikkor500mmF4P 1,3枚目、SIGMA17-70mmF2.8-4 2枚目)
  1. 2007/02/03(土) 22:00:00|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヨドリ



用あって、家族で大阪までお出かけした(といっても、平日は毎日大阪まで働きに出ているのだが)。夕刻、大阪城公園へ。センダンの実をヒヨドリが食べに来ていた。都会の鳥は人の姿を見ても、滅多に逃げ出さないところが、いつも田舎の鳥ばかり見ている人間には羨ましい。

(D2X Nikkor500mmF4P)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/02(金) 22:44:40|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君の名は



頭のてっぺんに毛が3本?はて、君は一体誰だったか?
[君の名は]の続きを読む
  1. 2007/02/01(木) 22:00:00|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2007年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する