Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

虹と菜の花



みぞれ交じりの荒れ模様の天気の下、指宿へ。街道沿いの菜の花畑は早くも黄色に染まっていた。鹿児島への帰り道、畑の向こうに虹が見え、慌てて車を止めた。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2007年12月30日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/30(日) 23:08:26|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハシボソガラス鳴く



田んぼにカラスが集まっていた。近づいてみると、ハシボソガラスを中心としたカラスの混群。ミヤマガラスには少し距離があって撮影を断念。近くのハシボソにピントを合わせたら、「ガー、ガー」と濁った声で鳴き始めた。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/29(土) 22:48:05|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥白黒、目も白黒





セグロセキレイが休耕田で少し大きめの餌を拾い上げた。嘴を大きく開いて丸呑みにする。飲み込む瞬間、力が入ったのか、苦しかったのか、瞬膜を閉じた。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/28(金) 22:20:28|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギのいる川



岸辺にアオサギが佇んでいた。何か気になってシャッターを押す。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2007年12月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/28(金) 06:17:49|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジロ再来





前回、不完全燃焼に終わっていた庭木のムラサキシキブにやって来るメジロ撮影。たまたまスズメにカメラを向けていたこの日、2度目のチャンスに恵まれた。背景のボケがうるさいのは残念だが、顔に枝がかからなかっただけましというもの。小さな紫の実をついばむ瞬間でも、秒間9コマもシャッターが切れれば簡単に写ってしまう。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2007年12月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/26(水) 21:37:29|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の三羽のスズメ





庭に三羽のスズメが連れ立ってやって来る。カーテンの隙間から様子を見ていると、どうやら地面に落ちている草の種が目当てらしい。この夏、カマキリやバッタのため(と称して)、雑草が生えるがままに放置していた効果がこんなところに現れた。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2007年12月23日)


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/25(火) 22:11:03|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の訪問客



朝、庭に鳥の気配がして、窓を開け、そっと覗いてみるとスズメが来ていた。しばらくしてやって来たのはメジロ。スズメが何か美味いものでも見つけたかと興味津々で近づいてきたようだ。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G+TC14E 撮影:2007年12月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/24(月) 22:46:23|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカヒドリです





夕刻、長女と一緒に公園の散歩に出かけた。溜池は水が減って、護岸工事が進んでいる。小鳥たちが潜んでいたブッシュはブルドーザーに潰されたようだ。それでもカモたちだけは元気。ピューピュー鳴きながら人から餌をもらうヒドリガモの群れの中に、アメリカヒドリが一羽、混じっていた。子供たちが「アメリカヒドリー、おーい」と叫びながらパンの欠片を投げつけている。そんな人気に気を良くしてか、アメリカヒドリは餌場で威張り散らしていた。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2007年12月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/23(日) 22:32:10|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いらっしゃい



とても見苦しい写真でご覧いただくのも恥ずかしいが、記念の一枚なのでご容赦を。
家族と共に買い物に出かけようと玄関を出た途端、庭のムラサキシキブにやって来たのが写真のメジロたち。チーチー鳴きながら小さな実をついばみ始めた。子供たちを制止しながら、たまたま玄関先に置いてあったカメラを手に取る。装着されたレンズは600mm。車の中の三脚を取りに行く暇はなく、手持ち撮影決行。枝の隙間から辛うじて小鳥の瞳が見えた。グラグラする腕を根性で止めてはみたが、これが限界。メジロたちはお隣の庭に飛んでいった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/22(土) 21:30:15|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑木林にかかる虹



そろそろ朝食、家に帰る時間だ。凸凹の農道をゴトゴト車で走っていると、雑木林の向こうに虹がかかっているのを発見した。慌てて車を止め、カメラを準備する。「まだ消えるな、まだ消えるな」と祈りながら。

(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5+PL 撮影:2007年12月16日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/21(金) 21:00:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

枯れ草雨上がり





雨があがり、日がさしてきた。枯れ草たちに水滴が宿っている。生命活動を終えた、あるいは終えようとしていた植物が、少し生気を取り戻したのではないかと思う光景。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2007年12月16日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/20(木) 21:15:18|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマワリ



季節はずれに花を咲かせたヒマワリたちは、今、それ相応の枯れ具合。カワラヒワでも来ていないかと覗いてみたが、そこには雨に打たれうなだれる枯れヒマワリがあるだけだった。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月16日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/20(木) 00:14:05|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギ群れて



新しいカメラのテストに出かけたのはいいけれど、こんな日に限ってなかなか鳥には出会えない。唯一、鳥が集まっていたのが川の中。川岸で獲物を探しているダイサギの群れを発見した。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/18(火) 21:22:33|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い背中



カワセミを見つけて嬉しいのは、正面を向いた姿を見かけたときよりも、後姿が見えたときの方だろう。背中のコバルトブルーにはいつでもハッとさせられる。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/18(火) 00:08:19|
  2. ブッポウソウ目カワセミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎮座する鳥



朝の川、岩の上にちょこんと座って、こちらをじっと見ている鳥がいた。カワセミだ。この鳥に会うのは随分久しぶりのような気がする。

(D2X Nikkor600mmF4D+TC14E 撮影:2007年12月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/16(日) 22:27:46|
  2. ブッポウソウ目カワセミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トビ



ミサゴに続いて発見した猛禽はトビだった。昇る太陽が谷を照らし始める。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/15(土) 23:45:24|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶり



この写真、どこに何が写っているか分かるだろうか?久しぶりのミサゴとの出会いだった。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/14(金) 22:00:00|
  2. タカ目ミサゴ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沈む夕日



西の空、真っ赤な太陽が沈んでいく。ある冬の日。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月2日)

テーマ:夕焼けの写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/13(木) 22:40:06|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カシラダカ



名前はカシラダカでも、当然タカではない。ホオジロの仲間。チッという地鳴きはか細い。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年12月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/12(水) 22:45:41|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキ



同じダム湖でも、夕刻は水面ではなく、陸地にレンズを向ける。写真は雄のジョウビタキ。ヒッ、ヒッと鳴きながら、時折尾羽を震わせる。

(D2X Nikkor600mmF4D クロップ 撮影:2007年12月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/11(火) 22:59:21|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の中のカモ2題





霧の中のカモはちょっと遠かった。少しでも動きのある瞬間を狙ってシャッターを押してみる。上はヒドリガモの羽ばたき。下は着水前のコガモ。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/10(月) 21:48:48|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の中のカワウ





霧のダム湖第2週、この日、一番目立っていたのが写真のカワウ。たった一羽だったが、その存在感は群を抜いていた。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年12月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/09(日) 22:13:08|
  2. カツオドリ目ウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧と紅葉



霧のダム湖シリーズ第2週。出発が少し遅れて、現地に到着すると既に霧が晴れ始めていた。霧の向こうで雑木林が赤や黄に燃える。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2007年12月2日)

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2007/12/08(土) 22:28:21|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩秋



071125kaki_filtered.jpg

071125susuki_filtered.jpg

11月の終わりにはまだこんな夕暮れの風景だった。今はもう木々は葉を落とし、ススキは種を散らし始めただろう。柿が熟して鳥が集まる日が楽しみだ。

(D2X Nikkor500mmF4P(上)、EOS5D EF300mmF4L/IS+EF1.4XⅡ(中)、EF300mmF4L/IS(下) 撮影:2007年11月24,25日)

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2007/12/07(金) 21:21:45|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エノコログサとヒマワリ





霧の中の鳥と分かれて帰途に着く。エノコログサも、何故かダム湖のあちこちで伸びているヒマワリも、水滴となった霧にまとわりつかれていた。

(D2X Nikkor600mmF4D(上)、EOS5D TAMRON90mmF2.8(下) 撮影:2007年11月25日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/06(木) 22:00:00|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セグロセキレイも霧の中





セグロセキレイも霧の中。お気に入りの岩の上でさえずり、水際から水際へと軽やかに舞う。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年11月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/05(水) 21:18:53|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コガモの緊張感



霧が晴れてきた。雄のコガモが近くまで飛んできた。餌付けされていないカモは野生そのもの。むき出しの警戒心でこちらを凝視している。こちらが目を逸らした一瞬をついて飛び立ったのはさすがだ。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年11月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/04(火) 21:12:50|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝のコサギ





シルエットでは種類がよく分からなかった霧の中のサギ。運よくカラスに追い出されて、すぐ近くに舞い降りた。ご近所では珍しいコサギだ。足をプルプル震わせながら浅瀬で魚を探している。ちょっと飛んではまた降りて、サービス精神も旺盛な鳥だった。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年11月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/03(月) 21:55:03|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の彼方に




霧が晴れ始めると、中洲にサギのシルエットが浮かび上がった。馴染みの場所が僕に初めて見せてくれた風景。

(D2X Nikkor600mmF4D 撮影:2007年11月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/02(日) 21:06:57|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の中のグワー



霧の中をスイーッと泳ぐカモたち。前を行くのはきっとヒドリガモ。後ろでグワーッと鳴いたこのシルエットはハシビロガモに間違いない。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2007年11月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/01(土) 21:30:39|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する