Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ヒマワリに来る虫(ヒトスジシマカ)



セマダラコガネを撮影していると、葉の裏に小さな虫の影が見えた。にっくきヒトスジシマカだ。とりあえず刺しには来ないようだったので、カメラのレンズを向ける。2、3回シャッターを押したら飛び立った。こちらに向かって奴は飛んでくる。「プ~ン」。カメラを掴んでいる手では追い払うのが精一杯だった。

(D3 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2008年6月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/30(月) 21:45:28|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマワリに来る虫(セマダラコガネ)



昨年より種まきの時期が遅かったせいか、少し育つのが遅れている庭のヒマワリ。ヒマワリの住人たちも今年は少ないような気がする。写真はセマダラコガネ。数匹が常駐しているのは、ヒマワリの葉を齧るためだろうか。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/29(日) 21:59:38|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の虫(トンボエダシャク)

080627tonboedasyaku02_filtered.jpg



庭をフワフワとトンボエダシャクが飛んでいる。時折、地面に降りて歩き回るのが不思議で、近寄って観察してみると、土にストロー状の口を刺して水を飲んでいるようだった。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/28(土) 23:30:48|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウモリ飛ぶ



日が暮れると、住宅街の上空をコウモリが飛び始める。屋根裏などで昼は眠っているらしい。そういえば、我が家でも以前、屋根裏からバタバタと翼を打ちつけるような音がしていたことがあるが、あれはそうだったのかも知れない。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング ストロボ 撮影:2008年6月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/27(金) 21:20:38|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリばかり2



雨が降り始めた。田んぼのケリはあまり気にしていない様子。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/26(木) 21:55:07|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリばかり



近所の田んぼで目に付く鳥はケリばかり。この日、久しぶりに見たキジはあっという間に藪の中に姿を消した。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/25(水) 22:12:30|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛍の光



今年のホタル撮影は大失敗。よく飛ぶ時間帯に車でウロウロしていては撮れるはずがない。写真は枯れた竹の枝に止まる一匹。背景が明るいのは水銀灯の影響だ。

(D3 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2008年6月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/24(火) 21:39:53|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギのびのび



080615aosagi02_filtered.jpg

畦に立つアオサギ。右向いてノビー、左向いてノビー。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/23(月) 22:10:14|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼのカラス



早苗の間を歩くハシボソガラス。稲が伸びればこの光景は来年まで見ることができない。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/22(日) 21:58:15|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランデブー(モンキアゲハ)



080615monkiageha03_filtered.jpg

今年のモンキアゲハは面白かった。求愛飛行と思しき行動を観察。花に止まる雌の後を雄がホバリングしながらついていく。時折、他の雄が絡んでくるが、最後はいつもこの2頭が残っていた。

(D2X Nikkor10.5mmF2.8G トリミング(上)、D3 Nikkor70-200mmF2.8G(下) 撮影:2008年6月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/21(土) 22:43:07|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノアザミとモンキアゲハ



溜池の縁に咲いているノアザミに、今年もモンキアゲハがやってきた。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2008年6月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/20(金) 22:41:44|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫の力



080615otosibumi02_filtered.jpg

一昨年の秋、長女と一緒に公園でドングリを拾った。インスタントコーヒーの空き瓶に詰めると口までいっぱいに。春に植えようと約束しながら、すっかりその存在を忘れていたガラス瓶をこの春発見した。ドングリは早くここから出してくれと懇願するように、白い根を伸ばし始めていた。(すまぬ、すまぬ)と謝りながら、庭のあちこちに埋める。最初は一粒ずつ丁寧に埋めていたが、あんまり数が多いので、最後は大きな穴を掘って生き埋めにしてしまった(虐待だ)。虐待ドングリはその後約2週間、何の音沙汰もなく、(ああ、本当に埋め殺してしまったのだ)と後悔し始めた頃、唐突に芽を出し始めた。それも、一粒ずつ丁寧に埋めた場所ではなく、まとめて埋めた場所から続々と。クヌギだかコナラだかよく知らないが、ドングリは毎日少しずつ伸びて、青々と葉を広げ始めた。そのドングリの幼木を先日眺めていると、葉の先がクルクルッと丸まっているのに気がついた。オトシブミのゆりかごだ。こんな住宅地のど真ん中で、小指の先ほどの大きさもない虫が、よくぞドングリを見つけたものだと感心する。虫の能力は本当に素晴らしい。

(D2X TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/19(木) 22:21:33|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリと早苗(その2)



080608keri02_filtered.jpg

田植えの終わった田んぼに集まるケリ。こうして見ると、結構足が長い。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月8日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/18(水) 22:23:12|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道にて(幼い蛇)



カエルに続いて発見したのは幼い蛇。林道脇の溝にいた。ここはオタマジャクシが沢山いるところで、多分蛇は餌捕りに来たのだろう。こちらを警戒して幼蛇は水底に潜った。5分ほど待ってみたが一向に浮かんで来ないので、根負けして林道を後にした。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月8日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/17(火) 23:09:24|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道にて(トノサマガエル?)



林道の中を流れる小川の脇を歩いていると、ポチャン、ポチャンとカエルが飛び込む。一匹、おっとりしたのがいて、ポートレートを撮らせてくれた。トノサマガエルだろうか。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月8日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/16(月) 22:05:23|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミツバチ飛来



080608mitubati02_filtered.jpg

庭のクロガネモチからブンブンという虫の羽音が聞こえる。2階の窓から見ると、ちょうど梢あたりが目の高さに来るので何が来ているのか確認してみた。見れば、クロガネモチは小さな花を沢山咲かせていて、ミツバチが蜜を求め飛び回っている。他にハナムグリの姿も見えたが、写真の撮れる位置には来てくれなかった。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G クロップ トリミング 撮影:2008年6月8日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/15(日) 22:58:28|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリと早苗



080607keri02_filtered.jpg

梅雨を前にして、ようやく近所の田んぼも田植えが完了した。早苗の間を闊歩するのはケリたち。非繁殖組と思しき仲間たちが集まっている。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年6月7日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/14(土) 23:57:15|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノアザミ帯状化



080607noazami02_filtered.jpg

朝刊の地方版記事で兵庫県下2例目のノアザミ帯状化発見という記事を読んだその日、新聞に出ていた場所とは全然違う場所で帯状化したノアザミを発見した。どこにも知らせていないから、公式記録には残らないだろうが、これが兵庫県3例目だ(2株見つけたから3例目と4例目?)。素人でも発見できるくらいだから、そんなに珍しい出来事ではないのかもしれない。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2008年6月7日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/14(土) 00:11:10|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イモリフワフワ



溜池を覗くと水面近くに何かいた。お腹は見えないがイモリだろう。水中のこの微妙な深さに留まり続けるこの技は、結構すごいかも。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2008年6月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/12(木) 21:49:33|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏庭のドクダミ



ヘビイチゴに続いて目にとまったのはドクダミ。目にとまったというよりは、鼻にムオッときたというのが正確だろうか。斑入りの葉っぱは初めて見るような気がする。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年6月7日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/11(水) 22:00:46|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏庭のヘビイチゴ



080607hebiitigo02_filtered.jpg

休日、長男と一緒に家の周りをぐるぐる歩く。湿っぽくて普段は近づかない裏庭も子供には関係ない。後をついてゆくと一角にヘビイチゴが生っていた。

(D3 TAMRON90mmF2.8 下はトリミング 撮影:2008年6月7日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/10(火) 22:32:04|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バン給餌中



雛に餌をやるバンの親。餌はヒシの実か?

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年6月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/09(月) 23:14:19|
  2. ツル目クイナ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンの子



080601ban02_filtered.jpg

昨日の怪鳥はバンの雛。良く見ると、赤い嘴で先は黄色と、既に親と同じ配色だ。親の後をついて水面を泳ぎまわる。

(D3 Nikkor600mmF4D 下はトリミング 撮影:2008年6月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/08(日) 22:37:08|
  2. ツル目クイナ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪鳥



080601ban01_filtered.jpg

溜池で出会った怪しい鳥。足は大きく翼は殆ど無い。

(D3 Nikkor600mmF4D 下はトリミング 撮影:2008年6月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/08(日) 01:07:34|
  2. ツル目クイナ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリの子育つ



080531keri03_filtered.jpg

ケリの子が大きくなった。羽毛の色も成鳥に似てきた。田んぼの深みにはまだ足が届かないのか、スイスイと泳いで移動する。

(D3 Nikkor600mmF4D 下はトリミング 撮影:2008年5月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/06(金) 21:53:38|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケリたたずむ



080531keri04_filtered.jpg

畦に立っているときはそうは思わないが、水の中にたたずむ姿はやっぱりチドリ。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年5月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/06(金) 00:41:09|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマサギ田んぼを歩く



080525amasagi02_filtered.jpg

水が入り始めた田んぼをアマサギが歩いている。カエルでも探しているのだろうか。

(D3 Nikkor600mmF4D 下はトリミング 撮影:2008年5月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/04(水) 22:29:48|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相互羽繕い(ハシボソガラス)



農道のハシボソガラス。意外にも優しい生き物ではないかと感じる光景。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年5月18日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/03(火) 22:24:47|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

漁る



ハシボソガラスが畦で焼きそばソースの袋を見つけた。とりあえず、袋の中に嘴を突っ込んでみる。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年5月18日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/02(月) 23:14:09|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦のケリ親子(その2)



一昨日にアップした写真の1週間後。畦の草が刈られた。親がしゃがむと、子が親のお腹の下にもぐりこむため走り寄ってくる。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年5月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/01(日) 22:17:42|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する