Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

秋の気配



農道の脇にいつの間にやらエノコログサが伸びている。夕暮れ時の風は秋の気配。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2008年8月24日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/31(日) 22:36:49|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クサシギ



夕暮れ時の休耕田。この日はクサシギが数羽、羽を休めていた。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年8月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/31(日) 07:50:38|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲリラ豪雨(タカブシギ)



080823takabusigi02_filtered.jpg

今年はタカブシギも群れている。この日は5羽。ザンザン降りの雨はそのうち、景色もかすむほどのゲリラ豪雨に変わって、鳥たちは餌を採ることもできず、ただ佇んでいた。

(D3 Nikkor600mmF4D+TC17EⅡ下はトリミング 撮影:2008年8月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/29(金) 22:47:22|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼ巡り(アオアシシギ)



この日も夕刻は田んぼ巡り。姿を消したと思っていたアオアシシギが2羽に増えていた。ざんざん雨が降る中、仲良く採餌していた。

(D3 Nikkor600mmF4D+TC17EⅡ 撮影:2008年8月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/28(木) 22:04:39|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光の中で(ケリ)



いつもの休耕田でいつものケリたちに会う。ここは夕方出かけると必ず逆光になるお気に入りの場所。

(D3 Nikkor600mmF4D+TC14E 撮影:2008年8月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/27(水) 21:37:04|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカブシギ

080816takabusigi02_filtered.jpg



今シーズンは珍しく近所の田んぼで7種類ものシギチを観察している。警戒心が強く、なかなか撮影できないのは難点だが、鳥がいるという事実だけで嬉しくなってくる。

(D2X Nikkor600mmF4D+TC14E トリミング 撮影:2008年8月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/27(水) 01:34:38|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の虫(キアゲハ)



080810ageha02_filtered.jpg

庭木にキアゲハが止まっていた。哀れなほどボロボロの羽。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G(上)、Nikkor10.5mmF2.8G CaptureNXで変換 (下) 撮影:2008年8月10日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/25(月) 21:32:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野草園の花


イワタバコ

080809higotai_filtered.jpg
ヒゴタイ

父が野草を植えている神山野草園。さすがに真夏ともなると咲いている花は少ない。この日は、イワタバコとヒゴタイが見頃だった。両種とも紫色なのは単なる偶然か。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年8月9日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/24(日) 22:10:08|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決定的瞬間(キジバト)



アブラゼミの止まっていた木で、昼間、キジバトが羽を休めていた。意味不明の写真に見えるかも知れないが、お尻の辺りに注目して欲しい。これがキジバト脱糞の決定的瞬間!

(D2X Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡトリミング 撮影:2008年8月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/23(土) 22:25:59|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実家にて(アブラゼミ)



夏休みの後半戦は呉の実家へ。僕が育ったこの家は、川の縁に建っている。子供の頃の記憶にはない木がドンと川岸に生えていて、2階の元・僕の部屋からでも少し見上げるくらいの大きさに育っている。夕刻、その木にアブラゼミが数匹とまっていた。川向こうの田んぼは全部つぶされて、道路とドラッグストアーに変わっている。この家を離れてもう20年以上経つことに気づく。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2008年8月8日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/22(金) 21:44:17|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もはやこれまで(アサギマダラ)



どんどん深くなってゆく霧。ドロドロと雷まで聞こえてきた。アサギマダラはそんな天気も気にせず、花から花へ。ポツポツと降り始め、もはやこれまで。下山する頃には滝のような雨になった。

(D2X Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2008年8月6日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/21(木) 22:09:37|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスの中で(ツリガネニンジン)



谷からガスが這い登ってきた。あたりは一瞬にして真っ白。ツリガネニンジンも霞んでゆく。

(D2X Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2008年8月6日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/20(水) 21:45:25|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホオジロ、山でもさえずる



お山で撮った鳥は、先日アップしたカケスと、写真のホオジロだけ。この鳥の姿もすぐにガスにかき消されてしまった。

(D2X Nikkor600mmF4D+TC14E 撮影:2008年8月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/19(火) 21:41:21|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

避暑?(キアゲハ)



時折ガスの沸く谷。眺めの良い場所にキアゲハが一頭止まっていた。下界の暑さを避けてここまで来たのか?

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2008年8月6日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/18(月) 22:16:08|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カケスの幼鳥



花咲くお山で見た鳥は少ない。明け方の晴れ間はつかの間の出来事で、再びガスに包まれてしまったから。写真はカケスの幼鳥。頭や首がまだ産毛のように見える。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年8月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/17(日) 21:48:04|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花咲く山へ(コオニユリ)



080806kooiniyuri01_filtered.jpg

お山で目立っていた花はコオニユリ。道端に沢山咲いている。

(D3 TAMRON90mmF2.8(上)、D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5(下) 撮影:2008年8月6日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/16(土) 21:51:12|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花咲く山へ(シモツケソウ)



家族が、前々からご近所さんと約束していたプールに行ってしまったので(正確には行ってしまうことが分かっていたので)、夜明け前から高速を飛ばし、山に向かった。山頂到着は6時30分。朝の陽射しで霧のベールが溶けてゆくと、満開のシモツケソウ群落が姿を現した。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年8月6日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/16(土) 00:00:47|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウノトリの郷へ3



080805kounotori02_filtered.jpg

080805kounotori04_filtered.jpg

2羽で仲良く飛び、田んぼに降りて餌を探していたのは、今年生まれのコウノトリ。足環がついているのがJ0004雌。足環がついていないのはその姉or兄(その後、この幼鳥にも足環が装着され、J0005の呼び名が付いた模様)。彼らこそニッタン(J0003)の妹(弟?)だ。親と大きさは変わらないけれど、顔つきはあどけない。元気に育てと心から祈る。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング(上、下) D2X トリミング (中) 撮影:2008年8月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/14(木) 22:29:37|
  2. コウノトリ目コウノトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウノトリの郷へ2



080805kounotori05_filtered.jpg

別の田を覗くと、違うペアがいた。後で「コウノトリの郷公園」のホームページと照合・確認したところ、上の写真はJ0389雄、下の写真はJ0384雌だった。このペアも今年、1羽の雛を巣出たせたようだが、その幼鳥(J0006)は行方不明になっているらしい。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2008年8月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/13(水) 23:14:28|
  2. コウノトリ目コウノトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コウノトリの郷へ1



キャンプ場からの帰り道、コウノトリに会いに豊岡へ。この夏、人工巣塔での繁殖などにより、10羽ものコウノトリが新たに豊岡の空を舞っているというから期待に胸が膨らむ。

現地で早速出会ったのは写真のJ0275。ニッタンの父だ。今年、彼はJ0228と共に2羽の雛を巣立たせたという(写真には写っていないが、右に少し離れたところにJ0228が佇んでいた)。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年8月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/12(火) 21:47:46|
  2. コウノトリ目コウノトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ場で見た虫(ミヤマアカネ)



080805miyamaakane02_filtered.jpg

キャンプ場で一番目立っていたのは写真のミヤマアカネ。羽の模様が良く目立つ。上が雄で下が雌か。

(D2X TAMRON90mmF2.8(上)、SIGMA17-70mmF2.8-4.5(下) 撮影:2008年8月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/11(月) 21:58:32|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ場で見た虫(クルマスズメ)



深い霧は思いがけず早く途切れた。キリギリスが鳴く草むらを覗いていると、大きな蛾が一頭(蛾もこの数え方で良いのか?)、細い葉っぱにぶら下がっている。スズメガの仲間のようだ(あとで調べたところ、「クルマスズメ」という種類らしい)。前夜、灯火に誘われてここまで飛んできたのだろうか。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2008年8月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/10(日) 22:04:51|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の朝(キビタキ)



080805kibitaki_filtered.jpg

ちょっとだけ早めの夏休み。家族で初めてキャンプに出かけた。氷ノ山の近く、平日のキャンプ場には人っ子一人いない。手軽にできる焼きそばで夕食を済ませ、温泉に入り、テントを設営。天気が悪かったので、屋根のある炊事場に張った(これが結果的に大正解。真夜中、猛烈な土砂降りに見舞われた)。大興奮し、テントの中で大暴れする子供たちが寝静まるまでが結構大変。

翌朝、雨はあがっていたが、辺りは深い霧の中。しっとり濡れた草を踏みながらキャンプ場内を一周してみる。ホトトギスとアオバトとイカルの声。雌のキビタキがヒラリヒラリと飛び回る姿が辛うじて見えた。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 下はトリミング 撮影:2008年8月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/09(土) 22:41:04|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマワリに来る虫(セイヨウミツバチ)



満開のヒマワリにセイヨウミツバチがやって来る。全身花粉だらけの働き者。

(D3 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2008年8月3日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/08(金) 22:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ(ケリ)



山の向こうに日が沈む。ケリは休耕田で、この日最後の食事中だった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年8月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/07(木) 22:00:00|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長い首(ダイサギ)



ダイサギが首をまっすぐ天に伸ばしたまま、こちらに近づいてきた。どう見ても、瞳は私の方を向いている。このポーズは威嚇か、はたまた擬態か。

(D3 Nikkor600mmF4D+TC14E 撮影:2008年8月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/06(水) 22:33:21|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の渡り(アオアシシギ)



近所の田んぼで珍しくアオアシシギを見かけた。猛暑の中、秋の渡りがもう始まっている。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年8月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/06(水) 02:24:34|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマワリに来る虫(アオドウガネ)



080803aodougane_filtered.jpg

何度でも繰り返し書くが、我が家のヒマワリのにっくき敵・アオドウガネ。葉を齧り、花を貪る。ああ、今年の種は採れるのかしらん。
(本文とは関係ないが、下の写真の左上に止まっている小さな虫はチャバネゴキブリ。何しに来たのだろう。)

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年8月2日(上)、D2X Nikkor10.5mmF2.8G 撮影:2008年8月3日(下))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/04(月) 22:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワキが痒いぜ(セグロアシナガバチ)



巣材集めにやって来るセグロアシナガバチはすっかり我が家の庭の常連さん。この日も物干し竿に止まっていた。見ると、一所懸命ワキを掻いている。痒いのか?

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年8月2日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/03(日) 21:46:18|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマワリに来る虫(オオカマキリ)



080802ookamakiri02_filtered.jpg

久しぶりにヒマワリでオオカマキリを見つけた。あと1回脱皮すれば成虫になりそうな大きさ。よくぞここまで無事大きく育ったものだ。花に来る虫をたらふく食べて、立派な大人になってくれればと思う。

(D3 SIGMA15mmF2.8+TC16AS(上)、TAMRON90mmF2.8(下) 撮影:2008年8月2日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/03(日) 00:19:32|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2008年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する