Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

モミジ

081129momiji_filtered.jpg

我が家近辺の紅葉の名所は知らないけれど、その辺の雑木林で十分堪能できる。モミジだって探せば少しは見つけることができる。

(D2X Nikkor70-200mmF2.8G 撮影:2008年11月29日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/30(日) 21:59:07|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギ



081129daisago02_filtered.jpg

ダム湖の浅瀬でダイサギが獲物を探していた。釣客に怯えて飛び立ったのは、ここで暮らす鳥の宿命。

(D3 Nikkor600mmF4D 下はトリミング 撮影:2008年11月29日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/29(土) 23:27:12|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨシガモの採餌



081122yosigamo02_filtered.jpg

ヨシガモの採餌方法はオカヨシガモと一緒だった。足で水の中をかき回した後、逆立ちするようにして、上半身を水中に没する。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月22日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/29(土) 10:04:43|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平均台(セグロセキレイ)



池を囲う手すりの上を、平均台よろしくセグロセキレイが慎重に歩く。もっとも彼は転落を恐れていない。飛んでしまえば良いのだから。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月22日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/27(木) 22:11:59|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルガモ



紅葉した林が水面に映っていた。ぼんやり眺めていると、カルガモが1羽、泳いできた。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月22日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/26(水) 22:05:35|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムクドリ飛んだ



電線に止まるムクドリの群れを見つけた。車を止め、カメラを準備し終えると、唐突に群れが飛び立った。(えーっ?)と思いつつ、とりあえずシャッターを切ったが釈然としない。群れの後を追いかける鳥影に気づいたのはその後のこと。追跡者の証拠写真を撮り、モニターで拡大してみると、チョウゲンボウが写っていた。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2008年11月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/25(火) 22:55:45|
  2. スズメ目ムクドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

止まり木(カワラヒワとツグミ)



木枯らしに葉を吹き飛ばされて、木々は冬の装い。見通しのよくなった枝に、カワラヒワとツグミが集う。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年11月15日)

【御礼】
昨日23日で、Daily Gallery?ブログ化3周年を迎えました。日頃のご愛顧に感謝申し上げます。3年で記事数が1083ですから、通算12日、年平均4日ほどさぼった計算。タイトルに「?」をつけた意味があったというものです(←「威張れることではない」という声が聞こえる)。頂いた拍手は1000を超えました。ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/24(月) 11:05:10|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空飛ぶ綿毛



風に吹かれて空飛ぶ綿毛・・・ではない。綿毛はクモの糸にひっかかっている。白く細い糸が見えるだろうか。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年11月15日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/22(土) 22:03:17|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライングキャッチ!



枝先に止まっていた雌のジョウビタキの頭上を虫がヒラヒラ。すかさず飛び立って、ナイスキャッチ!
(ピントが悪くてこれ以上大きな画像でお見せできないのが残念。)

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/21(金) 21:02:57|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い葉二題



081115kouyou02_filtered.jpg

葉が落ちる時期は木の種類によって違うようで、雑木林の中に、赤い葉をつけた木がまだ残っていた。超望遠で、超広角で、2種類の木に迫る。この日持ち歩いていたレンズはこの他に90mmマクロ1本だけ。雑木林の散策では、大抵この3本で用が足りる。

(D3 Nikkor500mmF4P(上)、Nikkor18-35mmF3.5-4.5(下) 撮影:2008年11月15日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/20(木) 21:28:40|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抜け毛の秋



081115hane_filtered.jpg

公園の池にもカモが続々飛来している。渡ってきた当初、地味な色をしていた雄の羽毛は、鮮やかな生殖羽に生え変わる。淀んだ水面に、抜け落ちた羽が張り付いていた。(上はヒドリガモ雌、下は抜け落ちた羽毛)


(D3 Nikkor500mmF4P 撮影:2008年11月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/19(水) 21:30:38|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落ち葉



この時期、一週間で季節はずいぶん進む。先週まで木々の枝を彩っていた赤や黄の葉は、もう枝を離れ、地面に落ちている。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2008年11月15日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/18(火) 22:23:06|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コカマキリ



木道でコカマキリを見つけたのは長女だった。子供の視線は低い。僕は危うく虫を踏み潰すところだった。

(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5+PK11A トリミング 撮影:2008年11月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/18(火) 00:41:21|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ



色づく雑木林をエナガが移動していく。「いい場所に止まってくれ!」と願えども、なかなか思いは通じない。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/16(日) 22:04:47|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハシブトガラス鳴く



「カー、カー」と、よく通る声でハシブトガラスが鳴いている。数コマ連写すると、またしても瞬膜が写った。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2008年11月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/15(土) 20:37:02|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホオジロの止まる草



ホオジロが止まっているのは枯れ始めたセイタカアワダチソウ。この花は咲く直前と枯れた後が美しい(少なくとも私はそう感じる)不思議な花だ。

(D3 Nikkor500mmF4P 撮影:2008年11月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/14(金) 22:56:03|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干し柿



081109hosigaki02_filtered.jpg

081109hosigaki03_filtered.jpg

干し柿の季節。すだれのごとく、軒先にぶら下がっている。

(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5(上)、TAMRON90mmF2.8(中、下) 撮影:2008年11月9日)

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/13(木) 21:59:51|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワウ集う



近所の公園にある池の一角、ヒノキの木にとうとうカワウが集い始めた。枝や葉は既に鳥の糞で白く汚れている。ここがどう変わっていくのか、これからが見ものだ。

(D3 Nikkor500mmF4P 撮影:2008年11月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/12(水) 23:42:46|
  2. カツオドリ目ウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑木の秋

081109kouyou02_filtered.jpg



081109kouyou03_filtered.jpg

北海道や青森の秋も勿論いいけれど、雑木林の秋だって捨てたものじゃない。ここ数年、特にその思いが強くなってきた。

(D3 TAMRON90mmF2.8(上)、Nikkor500mmF4P(中、下) 撮影:2008年11月9日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/11(火) 22:00:10|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツワブキ



我が家のツワブキは殆ど枯れたが、公園のツワブキは今が盛り。我が家の方が、公園よりも寒いのだろうか。

(D3 Nikkor500mmF4P 撮影:2008年11月9日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/10(月) 22:07:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅葉始まる



081108kouyou02_filtered.jpg

雑木林の紅葉が始まった。赤や黄色、思い思いの色に変わる。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5(上)、D3 Nikkor70-200mmF2.8G (下) 撮影:2008年11月8日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/09(日) 15:13:59|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違い探し?



書店で見かけた鳥の本。表紙は嘴が曲がったアオゲラのイラストで、「どこがまちがっているでしょう?」という風な問題が書いてあった。さて、写真のハシボソガラス、どこがまちがっているでしょう?いやいや、この鳥にとって、くい違った嘴は間違いでも何でもない。この嘴と共に生まれ、共に生きていくのだ。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年11月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/07(金) 22:20:50|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハシボソガラスの飛翔



081102hasibosogarasu02_filtered.jpg

稲刈りが終わり、ノビタキが去って、田んぼはずいぶん寂しくなった。目立つ鳥はハシボソガラスだけ。期待はこの時期通過していくハイタカやノスリだが、今年はまだチャンスが無い。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2008年11月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/06(木) 22:03:04|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメぷかぷか



081101akamimigame02_filtered.jpg

081101akamimigame03_filtered.jpg

人影を見つけると、静かに水面に顔を出す動物。アカミミガメだ。餌をやる人がいるのだろう。その数、10匹以上。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2008年11月1日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/05(水) 21:52:46|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウがうじゃうじゃ



081101kawau02_filtered.jpg

久しぶりの昆陽池でやはり気になるのはカワウたちの動向だった。水面も日本列島の木にも相変わらずウジャウジャ。ただ、木は枯死が進み、背の高い木がどんどん無くなっている。ここがただの原っぱになる頃に、彼らは新天地に向かって旅立つのだろうか。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング(上)、同+TC14E トリミング(下) 撮影:2008年11月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/04(火) 22:02:58|
  2. カツオドリ目ウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハシブトガラスの秋



081101hasibutogarasu04_filtered.jpg

連日、ハシブトガラスばかり続くのは、他の鳥が撮れなかったから。とはいえ、三田ではなかなかハシブトガラスに近づくチャンスは無いので、こうして街に出た際に撮っておくに越したことはない。下の写真は、まだ青いナンキンハゼを食べていたところ。食い意地がはっている。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡトリミング (上)、同 +TC14E (下) 撮影:2008年11月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/03(月) 22:37:52|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛びながら目を白黒(ハシブトガラス)



081101hasibutogarasu02_filtered.jpg

飛行中のハシブトガラス。偶々、目を白黒させているところが写った。上の写真が瞬膜を閉じた瞬間。

(D3 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2008年11月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/11/02(日) 23:45:52|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する