Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

アオサギ舞う



090315aosagi02_filtered.jpg

090315aosagi04_filtered.jpg

夕刻、近所のアオサギコロニーを覗く。嘴や目の色が繁殖期のそれに変わって、冬の間の姿とは別の鳥のよう。夕日を浴びて飛ぶ姿も、じっくり見るとなかなかかっこいい。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/31(火) 21:18:31|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ



090315enaga03_filtered.jpg

うまく写せなかったが、エナガの尾羽は曲がっていた。巣にこもって卵を温め始めた証拠だ。

(D2X Nikkor500mmF4P 下はトリミング 撮影:2009年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/31(火) 00:04:34|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コゲラ



細い枝をコゲラがヒョヒョイと上っていった。何かを数回つついて、気に入らなかったのかプイと飛んでしまった。後で写真を見ると、つついていたのはカマキリの卵のうのようだ。

(D2X Nikkor500mmF4P 撮影:2009年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/29(日) 21:12:21|
  2. キツツキ目キツツキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウグイス



冬らしくない冬が終わって、日差しは春。ウグイスの動きも活発になってきた。

(D2X Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2009年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/28(土) 21:30:52|
  2. スズメ目ウグイス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオサギのコロニー



真昼のアオサギコロニー。といっても、写真には3つしか写っていない。ここの巣の数は全部で10数個に過ぎない。

(D2X SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2009年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/27(金) 21:27:47|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅のノスリ



いつもの田んぼでノスリに出会った。この辺では見かけない顔。春の渡りが始まったのだろう。畦で何か食べていたのに気づかず、車で近寄りすぎてしまい、飛ばしてしまった。飛んだノスリは少し離れた木の枝に止まり、獲物を食べ続けている。細長いその獲物が何なのか、いくら目を凝らしても分からなかった。蛇には早い気がするし、ドジョウをタカが食べるだろうか?

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/26(木) 22:15:39|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオサギの巣作り



090308aosagi02_filtered.jpg

里山を切り開いてできた我が町は、グルリを名残の雑木林に囲まれている。その一角にアオサギのコロニーがある。毎年、気になりながらも、カメラを向けることがなかった。佐渡の旅から戻ると、なぜかこの場所が気になって、少し観察してみることにした。アオサギは、大きな枝を嘴にくわえ、どんどん巣に運んでくる。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月8日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/25(水) 21:46:36|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名残雪(トキNo.4)



港に向かう時間がやって来た。トキNo.4は未だ目の前にいる。ハラハラと降る雪は、私が今シーズン撮影した最後の雪だった。本当の名残雪とは違うのかも知れないが、名残惜しい雪であったことは間違いない。「いつかまた」、勝手に再会を約して、佐渡を後にした。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/24(火) 23:28:58|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドジョウすくい(トキNo.4)


水の中を嘴で探る。

090302toki10_filtered.jpg
ドジョウを捕らえた。暴れるドジョウが泥水を散らす。

090302toki09_filtered.jpg
捕ったドジョウを洗って食べる。

トキを見ていて知ったのは、田んぼにドジョウが沢山隠れていること。水のあるところなら、どこでもドジョウをつまみ出していた。トキの嘴の先が赤いのは、ドジョウすくいに何かご利益があるのだろうか。ミミズは泥つきのまま丸呑みするのに、ドジョウは綺麗に洗って食べるのが可笑しかった。

(D3 Nikkor600mmF4D(上)、D2X Nikkor600mmF4D(中)、D2X NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(下) 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/23(月) 22:15:14|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミミズを食べる(トキNo.4)



090302toki07_filtered.jpg

トキNo.4の採餌の様子を眺めていて、餌の識別ができたのは、前に掲載したカエルと、今回のミミズ、それに明日掲載予定のドジョウ。中でもミミズは数が多いからか、次から次へと土の中から引っ張り出しては軽く一飲み。どのミミズも丸々太っている。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/22(日) 22:08:46|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トキ飛び立つ(トキNo.4)



車の中からトキを眺めていると、登校する3人の小学生の姿が見えた。先生や大人から、「トキをそっと見守りましょう」といつも言われているに違いない。田んぼにいるNo.4に気付いた彼らは、腰を屈め、静かに傍を通り過ぎようとしている。それでも距離がちょっと近すぎた。丸い目を更に真ん丸にしてNo.4は飛び立った。がっかりするな、子供たちよ。おじちゃんには、ちゃんとあなたたちの気持ちが伝わったぞ。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/21(土) 22:45:03|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泥顔と身震い(トキNo.4)


嘴を泥の中に刺して、土中の獲物を探す。

090302toki04_filtered.jpg
正面から見ると、額までドロドロ。

090302toki05_filtered.jpg
身震いすると、冠羽が逆立つ。

餌探しに夢中のNo.4。車の中から観察していると、信じられない距離にまで近づいて来る。近いと細かいところまでよく見える。顔は額までドロドロだ。いつもは寝かせた冠羽が身震いするとライオンのたてがみのように逆立つ。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/20(金) 22:35:01|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

佐渡最終日(トキNo.4)


田んぼに飛んできたNo.4

090302toki02_filtered.jpg
小雪舞う寒い朝。この日も道路沿いの田に降りる。

3月2日は佐渡の旅・最終日。お昼前の船に乗らなければ新潟からの飛行機の時間に間に合わない。鳥を探せるのは11時がリミットだ。再会を信じて、昨日、No,4に出会った田んぼへ車を走らせる。見晴らしの利く場所で待つことしばし。曇天の空をトキが飛んできた。

(D3 Nikkor600mmF4D 上はトリミング 撮影:2009年3月2日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/19(木) 21:45:58|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦で羽ばたく(トキNo.4)



水浴びを終え、畦に上がったトキNo.4。ここでもバサバサと羽ばたく。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/18(水) 22:42:40|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水浴びフィニッシュ(トキNo.4)



090301toki02_filtered.jpg

090301toki03_filtered.jpg

3月1日の佐渡は気温が上がって暑いくらいだった。トキも同感だったらしく、水浴びを始める。ちょっと距離があったので、陽炎でピントがまったく合わない。水を浴びているシーンは全てピンボケしてしまったが、仕上げの羽ばたきだけは、逆光に透ける翼のコントラストのおかげでカメラがピントを拾ってくれた。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/17(火) 21:43:53|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トキ歩く、食べる(トキNo.4)

090301toki08_filtered.jpg
歩く。


カエルを捕らえた。

トキを発見する前は、感傷というフィルターがかかっていたのかも知れない。日本では絶滅した鳥、幻の鳥、守らなくてはならない鳥・・・。だが、そんな感傷は実物を見てどこかへ飛んだ。トキは愉快な鳥だった。顔に毛はなく、猿のように赤い。足は短い。胴は長い。いつもおどおどしているくせに、大胆にも車の傍に寄ってくる。顔を泥だらけにしながら、カエルやドジョウを引っ張り出す。横顔はムーミン谷のヘムレンさんにそっくりだ。会えて良かった。トキがこんな愉快な鳥だと知っただけで、佐渡まで来た甲斐があったというものだ。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/16(月) 21:25:35|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

畦に立つトキ(トキNo.4)


上空に飛ぶ何かを気にする。

090301toki05_filtered.jpg
羽繕い。

佐渡2日目、唐突にトキに出くわした。車道のすぐ脇の畦に立っている。No.04、2005年生まれの雌だった。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/15(日) 21:56:52|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トビ、佐渡に舞う



佐渡2日目、ひたすらトキを探して走り回る。途中で見つけた鳥が写真のトビ。一字違いではあるが、こちらはいつでも会えるお馴染みさん。それでも背景が良いとなかなか立派に見える。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/14(土) 22:03:59|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

牡蠣殻の山(オオセグロカモメ)



佐渡は牡蠣の養殖が盛んらしい。牡蠣殻の山にオオセグロカモメが群れていた。殻に残った実を漁っている。青森でホタテの殻にカモメたちが群がっていたのを思い出す。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年3月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/13(金) 21:43:12|
  2. チドリ目カモメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金北山



090301kinpokusan02_filtered.jpg

090301kinpokusan03_filtered.jpg

佐渡2日目。この日も良く晴れた。夜明けから田んぼ巡りを開始する。暖冬で、平地には雪のかけらもない。佐渡島の最高峰・金北山だけが雪をまとって佇んでいる。行く先、行く先でこの山が見えるのが嬉しい。

(D2X NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(上、中)、D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5(下) 撮影:2009年3月1日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/12(木) 21:39:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳴いた!飛んだ!(トキNo.6)


「グルアー・・・・」と低い声で鳴く。

090228toki05_filtered.jpg

090228toki06_filtered.jpg
首を伸ばしたまま飛翔。翼は朱鷺色。

生きているトキに接して、最も衝撃を受けたのは、鳴き声を聞いたこと。ただの不勉強だが、佐渡に来るまでトキが鳴くということに思いが及んでいなかった。心の中で、いつの間にかトキとコウノトリがオーバーラップしていて、鳴かないものと思い込んでいた。「グルアー・・・」という低い声はまるでカラス。(うわ、鳴いた!)とうろたえている隙に、食事を終えたトキは飛び立った。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年2月28日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/11(水) 23:44:58|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発見(トキNo.06)


休耕田で獲物を探す。

090228toki03_filtered.jpg
歩いて農道を越え、隣の田んぼに。

日が傾いて、今日はもう駄目かと諦めかけた時、気になる谷を見つけた。鳥の匂いに誘われて、先に進めばドンピシャリ。畦でトキが翼を休めている。ドキンと胸が鳴った。個体番号06、2006年生まれの雄。私が生まれて初めて出会った、野外で暮らすトキだ。

彼は、嘴で泥の中をつつきながら、短い足で田んぼを歩き回る。顔は赤く、毛が生えていない。上半身は黒く染まった繁殖羽。骨格標本や剥製や、写真やビデオだけでは分からない、トキの動きの全てが目の前にあった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年2月28日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/10(火) 21:46:49|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セグロセキレイ



トキを探して、平野を走り、峠を越え、海まで抜けた。雰囲気のある田んぼという田んぼを覗いてみたが、お目当てには一向に出会う気配がない。考えてみれば、広い島の中で、野外での生息が確認されているトキは7羽だけ。それでも縁があれば会えるさと、田んぼ巡りを続ける。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年2月28日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/09(月) 22:44:36|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジ



トキの森公園を後にし、いよいよ佐渡の田んぼを見て回る。手持ちの情報は日々更新されている放鳥トキ情報と位置情報サービスだけ。具体的な地名は書いていないから、おおよその生息地域は分かっても場所は特定できない。不安を抱えながら、運を天に任せ、探す。妙に狭い農道を行くと、行き止まりで雌のキジに出会った。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2009年2月28日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/08(日) 21:57:55|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンとミドリ



090228toki01_filtered.jpg

漫画家・岩本久則さんの画文集「鳥神話」(東京創元社 1987年)の中に、忘れることのできない一枚の絵がある。それはジグソーパズルの漫画で、図柄は枯れ木に止まるトキの群れ。ピースが5つ欠けていて、トキの姿は2羽しか見えない。この本が発行された1987年当時、日本産トキは全て捕獲され、佐渡トキ保護センターで人工飼育されていた。生き残っていたのはミドリとキンの2羽。その後、1995年にミドリが、2003年にはキンが死亡し、日本産トキは絶滅した。

佐渡に渡り、初めて会ったトキは、そのキンとミドリだった(手前がキンで奥がミドリ)。

(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5(上)、D2X NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(下) 撮影:2009年2月28日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/08(日) 00:21:47|
  2. ペリカン目トキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

佐渡へ


空路から立山連峰がくっきりと見えた。
(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5 撮影:2009年2月28日)

090228nihonkai_filtered.jpg
佐渡への航路はベタ凪ぎ。こんな日は珍しいに違いない。
(D3 Nikkor18-35mmF3.5-4.5 撮影:2009年2月28日)

昨秋、佐渡で10羽のトキが放鳥された。2003年、キンの死亡により日本産トキは絶滅。中国から渡ってくることも考えにくく、一生、野外で暮らすトキに会うことは無いだろうと思っていた。放鳥トキの元気な様子を伝えるニュースに接する度、一目会いたい気持ちが抑えきれなくなってきて、とうとう新潟へ飛び、佐渡へ渡った。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/06(金) 23:52:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

塒入り7



090221hasibosogarasu_filtered.jpg

この日も少し視点を変えてカラスの塒入り観察。上の写真は西の空が赤く染まる頃、集まり始めた群れ。下の写真は、ガーガーと鳴く群れの見張り役。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2009年2月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/05(木) 21:44:34|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメハジロ(その3)



090221himehajiro02_filtered.jpg

この日のヒメハジロも遠かった。下は羽繕いの一コマ。

(D2X Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2009年2月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/05(木) 00:53:06|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミヤマホオジロ



090221miyamahoojiro02_filtered.jpg

林床で餌を探しているミヤマホオジロ。上が雄で下が雌。

(D3 Nikkor600mmF4D+TC14E トリミング 撮影:2009年2月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/03(火) 21:19:22|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カイツブリ



修理に出していたカメラが戻ってきた。早速、カイツブリを相手にピントの確認。まずまずのようだ。

(D2X Nikko600mmF4D トリミング 撮影:2009年2月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/02(月) 21:30:00|
  2. カイツブリ目カイツブリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する