Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

タマムシ



タマムシは高いところが好きらしい。ブーンという派手な羽音をさせてイチョウの梢あたりを飛び回り、ぴたりと張り付いた。

(D300s NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G トリミング 撮影:2010年7月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/31(土) 21:05:29|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹液に来る虫(コクワガタ雌)



結局、この木でクワガタを見かけたのは今のところ、これが最後。子どもたちが夏休みに入ると、次々に虫捕りに訪れる。おじさん一人の力では太刀打ちのしようがない。

(D300s TAMRON90mmF2.8 ストロボ 撮影:2010年7月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/30(金) 20:51:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キマワリ



この虫を見ると、鳥の「キバシリ」を思い出す。クルクルと螺旋を描きながら、幹を上り下りする。

(D300s TAMRON90mmF2.8 ストロボ 撮影:2010年7月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/29(木) 20:59:34|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴマダラカミキリ



100717gomadarakamimkiri02_filtered.jpg

こちらも公園で見つけた昆虫・ゴマダラカミキリ。夏の公園は虫たちの楽園だ。

(D300s TAMRON90mmF2.8(上)、GF1 LUMIX G 20mmF1.7 クローズアップレンズNo.3 ストロボ トリミング(下)撮影:2010年7月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/27(火) 21:58:40|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹液に来る虫(ヒメスズメバチ)



雑木林の危険な虫。恐る恐る近づいてシャッターを押す。

(GF1 LUMIX G 20mmF1.7 クローズアップレンズNo.3 ストロボ トリミング 撮影:2010年7月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/26(月) 21:33:19|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹液に来る虫(ヨツボシケシキスイ)



小指の先ほどお大きさのヨツボシケシキスイ。その名のとおり、羽に4つ、星がある。こうしてみると、小さいくせにクワガタの雌並みの大顎をもっている。

(D300s TAMRON90mmF2.8+Kenko1.5×Teleplus ストロボ 撮影:2010年7月11日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/25(日) 20:59:07|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

押し合いへし合い(カナブン)



樹液の出る木は決まっているし、その木の中で樹液のよく出る場所も決まっている。カナブンが我先にと特等地に群がる。

(D300s Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus ストロボ 撮影:2010年7月10日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/24(土) 21:33:08|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネジバナとヒメジョオン



広い公園の中には、まだ除草の終わっていない区域があった。ネジバナを見つけ、喜んでシャッターを押す。

(GF1 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2010年7月10日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/23(金) 21:51:14|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムネアカアリの木登り



この公園には、ムネアカアリもトゲアリもいて、ややこしい。写真はムネアカアリ。

(D300s Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus ストロボ トリミング 撮影:2010年7月10日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/22(木) 22:13:30|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネム



知らぬ間にネムの花は満開を通り過ぎていた。枯れた花の印象を弱めるべく、ハレーションの出る光線を選び、ネムイ画像にしてみた。

(D300s NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2010年7月10日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/21(水) 21:24:31|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の虫(ヒメシロモンドクガ、スグリゾウムシ)


ヒメシロモンドクガ幼虫

100710zoumusisp_filtered.jpg
スグリゾウムシ

庭のクヌギの苗に来る虫で、新しく購入したマクロフラッシュのテストをする。自然光とうまくバランスがとれたときは、とてもいい描写になることが分かった。下のスグリゾウムシは体長5mmほど。拡大すると、複眼の一粒一粒が見えてくる。

(D300s TAMRON90mmF2.8+Kenko1.5×Teleplus 撮影:2010年7月10日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/20(火) 23:17:28|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

主役登場(ミヤマクワガタ)



100709miyamakuwagata01_filtered.jpg

いつもの木に雄のミヤマクワガタ登場。小型で左の大あごの先が折れているが、雄は雄だ。
自然光とストロボ光で撮り比べてみる。

(GF1 LUMIX G 20mmF1.7 クローズアップレンズNo.3使用 下はストロボ使用 撮影:2010年7月9日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/19(月) 20:51:52|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足がいっぱい


フトヤスデの仲間

100705tobizumukade_filtered.jpg
トビズムカデ

雑木林は生き物であふれている。時々こんなやつらに出会って、ドキッとする。

(GF1 Nikkor10.5mmF2.8G ストロボ 撮影:2010年7月4日(上)、同5日(下))

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/18(日) 21:09:48|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの季節(アカヤマドリ?)



梅雨時はキノコの季節でもある。いつもの雑木林の中に、ドンと巨大なオレンジのキノコが生えていた。図鑑で調べるとアカヤマドリという種類に似ているが、識別に自信はない。

(GF1 Nikkor10.5mmF2.8G 撮影:2010年7月4日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/17(土) 21:02:02|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹液に来る虫(カナブン、ミヤマクワガタなど)


カナブン(3)とヨツボシケシキスイ(右下1)

100704miyamakuwagata_filtered.jpg
ミヤマクワガタ♀とカナブン

虫の集まる木は決まっている。定期的に巡回して何が来ているか確かめる。この日、ようやくクワガタに出会った。

(GF1 Nikkor10.5mmF2.8G ストロボ 撮影:2010年7月4日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/16(金) 21:43:42|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒカゲチョウとカナブン



近所の公園で樹液に集まる虫を観察できることが分かったのは去年のこと。今年は捜索範囲を拡げて見回りを続けている。写真はヒカゲチョウ(上)とカナブン(下)。争う様子もなく、仲良く樹液を吸っている。

(GF1 MicroNikkor55mmF2.8S ストロボ 撮影:2010年7月3日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/16(金) 00:47:08|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無意味な擬態



庭のヒマワリの葉に一匹のシャクトリムシ。小枝に化けたつもりだろうが、青い葉の上では無意味だ。

(D3 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2010年6月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/14(水) 22:04:17|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネジバナ咲く



公園の草むらでひっそりとネジバナが咲いた。翌週、この場所は他の草もろとも一斉に刈られてしまったが、探せば他にも残っている。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年6月26日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/13(火) 22:37:51|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジバト散歩中



林床を徘徊する鳥の代表格が写真のキジバト。使用したカメラのタイムラグが非常に小さいので、顔を少しのぞかせた瞬間にシャッターが切れてしまった。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年6月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/12(月) 21:08:30|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交通事故死(アナグマ)



Fさんから「アライグマが車に轢かれて死んでいる」と連絡をもらい、嫌な予感がして、現場に急行した。案の定、死んでいたのはアライグマではなくアナグマだった。地理的にも、乳のはった雌であることからも、自動撮影装置に2度写ったことのあるアナグマと考えるのが自然だ。彼女は真昼間から道路を横断していたらしい。はねられてまもなく、通りがかった小学生が、道路の真ん中に転がっているところを発見した。小学生から連絡を受け、Fさんが歩道に引き上げる。まだ、死体は温かかったという。確かに僕が見たときも、体毛の中で、まだマダニが皮膚にくらいついていた。30分ほど経って死体は専門業者が回収していった。作業を終えた男性から「タヌキですかね?」と問われ、「アナグマです」と答える。識別に関心がないのか、それともアナグマの交通事故が珍しいのか。段ボール箱に詰められて、彼女はどこかへ運ばれていった。
当然というか残念というか、その後、僕の自動撮影装置は、一度もアナグマを写していない。

(D300s SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2010年6月20日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/11(日) 21:22:55|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

庭の虫(コクワキヨコバイ?)



ドングリから育てている庭のクヌギに、一匹見知らぬ虫が止まっていた。ヨコバイの仲間というのは分かるが、それ以上はさっぱり分からない。ネットで検索してみると、コクワキヨコバイという種類に似ているように思うが、自信はない。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年6月19日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/10(土) 21:11:40|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノアザミ白花



以前、帯状化したノアザミを見つけた場所で、今度は白花を見つけた。こういう変異が起こりやすい場所というものがあるのだろうか。

(D300s Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus 撮影:2010年6月19日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/10(土) 00:45:12|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼのカルガモ



畦に立つカルガモ夫婦(?)。雛の姿は見えなかった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2010年6月19日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/08(木) 21:04:19|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンキチョウ



モンキチョウの求愛。飛んでいる黄色いのが雄で、吸蜜している白いのが雌。この後、二頭は絡み合うように天高く舞い上がった。

(D300s NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G トリミング 撮影:2010年6月19日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/07(水) 21:18:24|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナグマ再び



雨の夜、アナグマが自動撮影装置の前を横切る。この写真が生前の彼女を写した最後の一枚となった。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年6月14日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/06(火) 21:24:48|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

畦に立つハシボソガラス



花咲く畦にハシボソガラスが一羽。草刈前の穏やかな時間。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2010年6月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/05(月) 22:41:31|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴイサギ、オタマジャクシを食べる



ゴイサギにカメラを向けたのはいつ以来だろう。出会ったのは隣町の田んぼだった。夜行性の彼らも、繁殖期にはそうとばかりも言っていられないのだろう。真昼間から漁をしていた。獲物はオタマジャクシ。尻尾を振って逃れようとするオタマジャクシを、ゴイサギは無表情に飲み込む。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2010年6月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/04(日) 20:21:39|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオルリ



今年は行動半径をこれまでにないほど狭めている。水中写真や自動撮影のような新しいことを始めると、いろいろと手間隙かかってなかなかこれまでのペースで撮影が進まないというのが正直なところだ。この日は久しぶりに鳥に会いたくなって山へ出かけた。緑の中でオオルリが囀る。来年はこんな定番の風景を撮りこぼさないよう、今、取り組んでいることを軌道に乗せておきたい。

(D3 Nikkor500mmF4P トリミング 撮影:2010年6月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/03(土) 20:29:31|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カマキリ登場



庭に今年初めてカマキリ登場。小指の先ほどの大きさの彼(彼女?)が、どこまで大きくなるか楽しみだったが、この日以来、一度も見かけたことがない。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年6月12日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/02(金) 21:57:50|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きる



採集圧に捕食圧、日照りや水質悪化・・・七難八苦に見舞われながら、それでも何匹かは生き残る。来年も同じ光景が見られるかどうかは、全て彼らに託されている。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年6月12日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/01(木) 23:25:51|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する