Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

秋色



101106susuki_filtered.jpg

秋の色は知らぬ間にピークを迎え、気がついたときには通り過ぎていることが多い。見逃してしまわぬよう、旬の彩りに細心の注意を払う。

(D300s NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(上)、D3(下) 撮影:2010年11月6日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/30(火) 21:21:51|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬へ((ハラビロカマキリの卵のう)



秋が深まり、日に日に虫たちが姿を消していく。こんな風に次代に命を繋ぎながら。

(D300s SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2010年11月6日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/29(月) 22:50:50|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木を引っ掻くネコ



101105neko02_filtered.jpg

101105neko03_filtered.jpg

自動撮影装置に一番沢山写る哺乳類はネコ。あんまり登場回数が多いので、ブログには殆ど掲載してこなかった。でも、カメラの前でここまでの芸をされると、皆様にもご覧頂こうかという気になる。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年11月5日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/28(日) 21:10:59|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外な通行人(オシドリ)



モニターでこの鳥の姿を見つけたとき、一瞬、なんだか分からなかった。タヌキが通り、キツネも横切った獣道に、ひょっこり顔を出したのはオシドリだ。ドングリを拾いに水辺から上がってきたのだろう。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年11月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/27(土) 20:28:38|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キツネ登場



101105kitune02_filtered.jpg

私だけではなく、この森に関わる人たちがいつ現れるかと待ち焦がれていた動物がついに写った。キツネだ。この町の開発当初、人家から靴を盗んで悪さをしていたキツネ。土手にたたずみあくびをしていたキツネ。森の中から「ギョーン」という声を響かせていたキツネ。全て20年前の昔話だった。そのキツネがこの時代に現れた。放浪する若いキツネかも知れない。この写真の撮られる前後、目撃情報もいくつかある。このまま居ついてくれるのか、それともどこかに立ち去るのか。撮影チャンスを増やしたくて、もう1台、森にカメラを設置した。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年11月5日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/26(金) 21:50:32|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違い探し(オオカマキリ)



真夜中、カメラに向かって威嚇する雄のオオカマキリ。

さて、ここで質問です。この写真にはどこかおかしい点があります。それは何でしょう? [間違い探し(オオカマキリ)]の続きを読む

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/25(木) 20:56:37|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の田にケリ



稲刈りが終わってしばらくすると、刈り跡から青い芽が出てくる。その青々とした田んぼを今年生まれのケリが歩いていた。

(D300s Nikkor600mmF4D 撮影:2010年11月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/24(水) 22:39:37|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キツネのいた森

101103mori_filtered.jpg



101103tutiguri_filtered.jpg

キツネの痕跡を探して歩く。木々は大きく育ち、雑木林というよりも、森と呼ぶ方がふさわしい。林床にはキノコがあちこちに。名前を知っているものは殆どないが、ツチグリ(3枚目)だけは分かった。

(D3 Nikkor10.5mmF2.8G+Kenko1.5×Teleplus(上、下) COLORSKOPAR20mmF3.5(中) 撮影:2010年11月3日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/23(火) 20:55:28|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森の靴が語ること



我が町の開発が始まったのは、もう20年以上も前のこと。分譲初期にここに越してきた方のお話では、当時は近所をキツネが走り回っていたそうだ。空き地が沢山あった頃は、キツネにとっても暮らしやすい場所だったのかも知れない。キツネはイタズラもので、玄関先に置いてある靴やサンダルを持って行ったらしい。キツネの子供たちの遊び道具として親ギツネが持ち去ったのだろう。その後、分譲が進み、いつの間にやらキツネは姿を消した。

先日、通い続けている公園の中に、靴やサンダルやテニスボールが沢山落ちていることを教えてもらった。苔むした靴は、キツネたちのいなくなった歳月を黙って数えているようだった。

(D3 COLORSKOPAR20mmF3.5 撮影:2010年11月3日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/22(月) 21:40:25|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツワブキに来たキチョウ



庭のツワブキにキチョウが来た。ストローのような口を伸ばして蜜を吸う。これが今シーズン最後の蝶の写真になるかもしれない。

(D300s TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2010年11月3日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/21(日) 21:13:44|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のキジ(その2)



101031kiji03_filtered.jpg

全体を写すことはできなかったが、キジは雄が4羽に雌が5羽いた。多分、家族だろう。上の2枚の写真のうち、親(成鳥雄)は下の写真の後ろの方に写っている1羽。あとは全部幼鳥だ。雄親は、雄の子が近くに来ると追い払っていた。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2010年10月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/20(土) 21:36:12|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のキジ



春先、縄張り宣言の時期を除けば、キジという鳥は、あんな派手な姿をしているのに観察しにくいものだ。秋雨の降る日、人影のない休耕田で、珍しくキジの群れを見つけた。

(D3 Nikkor600mmF4D 撮影:2010年10月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/19(金) 23:37:55|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がりの庭で



101030komurasaki_filtered.jpg

雨上がりの庭、ナンテンにかけられたクモの巣に雨粒がいくつも捕らえられていた。コムラサキは少ないながらも、今年も実をつけた。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年10月30日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/18(木) 22:07:29|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒豆にササグモ



夏の暑さに負けたのか、それとも土が悪かったのか、我が家の庭の黒豆は育ちが芳しくなかった。その小さな豆の鞘にササグモが陣取っている。一体、どんな獲物がやって来るのを待ち伏せしているのだろうか。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年10月30日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/17(水) 20:58:13|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イノコヅチつけて(タヌキ)



今宵紹介するタヌキ、トリミングしたのには理由がある。タヌキの左(向かって右)の顎から胸あたりを見て欲しい。小さな緑の粒がついているのがご覧いただけるだろうか。雑草(という名の草はないのだが、まあ便宜上)イノコヅチの種だ。藪こぎをするとズボンにびっしりくっつく種が、しっかりタヌキの毛に絡んでいる。こうやって種はタヌキに運ばれ、彼らの通り道にばらまかれる。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2010年10月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/16(火) 20:54:46|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タヌキのしっぽ



自動撮影装置に夜毎タヌキが写る。この日は珍しく真横で。ふーん、タヌキのしっぽって、こんな形だったのか。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年10月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/15(月) 21:45:35|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラタチの実



植物好きの人に聞けば、いつもの公園内に1箇所だけ生えているというカラタチ。そのカラタチが、スーパーボールのような実をつけた。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2010年10月24日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/14(日) 20:38:56|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジバトの散歩道



自動撮影装置の昼間のレギュラーは写真のキジバトとシロハラ。段々カメラに慣れてきた様子で、ストロボが光っているはずなのに、堂々と道の真ん中を歩いている。神経の太さはタヌキ並み。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年10月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/13(土) 21:07:34|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスザンショウに来たジョウビタキ



ジョウビタキはこのカラスザンショウを自分の縄張りと決めた様子。「ヒッ、ヒッ」と鳴いて周りににらみを利かせながら、小さな実をついばむ。

(D300s Nikkor600mmF4D 撮影:2010年10月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/12(金) 21:34:23|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスザンショウに来たメジロ



チーチーと鳴きながら飛んできたのはメジロ。2つ3つ、実をついばむと、何かに追われているかのように慌しく飛び去った。

(D300s Nikkor600mmF4D 撮影:2010年10月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/11(木) 21:17:15|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラスザンショウに来たエナガ



カラスザンショウの傍に車を止めて鳥を待つ。ジュリリと鳴きながら枝伝いにやって来たのはエナガ。でも、カラスザンショウの実には興味がないようだった。

(D300s Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2010年10月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/10(水) 21:15:00|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のヒマワリ



101023himawari02_filtered.jpg

車を走らせていると、思いがけず秋のヒマワリ畑とばったり。雑草に囲まれた背丈の低いヒマワリに和む気分の不思議。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2010年10月23日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/09(火) 22:11:28|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タヌキの夜



101020tanuki_filtered.jpg

最近、自動撮影装置に連夜タヌキが写っている。1頭ずつのこともあれば、2頭いっぺんに写ることも。夏よりも毛が伸びて、ふっくらした印象。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2010年10月18,20日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/08(月) 21:51:47|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノコンギク



田んぼや畑の片隅でノコンギクが咲く季節。朝露に濡れる姿を1枚。

(GF1 LUMIX G 20mmF1.7 クローズアップレンズNo.3 撮影:2010年10月17日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/07(日) 20:20:34|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雄のノビタキ2



101016nobitaki04_filtered.jpg

引き続き愛想の良いノビタキ。杭に止まり、ススキに止まる。

(D300s Nikkor600mmF4D(上)、D3(下) 撮影:2010年10月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/06(土) 21:02:37|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雄のノビタキ



101016nobitaki02_filtered.jpg

田んぼで愛想のよいノビタキ発見。セイタカアワダチソウに、藁束にと、止まって欲しい場所に止まってくれる。

(D300s Nikkor600mmF4D 撮影:2010年10月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/05(金) 22:27:02|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラ飛来



101015sirohara_filtered.jpg

ホームグラウンドに冬鳥のシロハラ飛来。自分自身が視認する前に、自動撮影装置が写しとめていた。なんとも言えぬ複雑な心境。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2010年10月17日(上)、同15日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/04(木) 23:31:28|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ササキリ



気温が上がる前、草むらでじっとしている虫を撮るのがこの日のテーマだったのに、妙に生暖かい朝。虫は飛び、跳ね、逃げ回る。辛うじて付き合ってくれたのが写真のササキリだった。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年10月11日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/03(水) 21:35:49|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな水滴の世界



公園の草むらを視線を低くして眺めると、小さな水滴の世界が広がっている。

(D300s TAMRON90mmF2.8 撮影:2010年10月11日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/03(水) 00:41:43|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝てません(カイツブリ)



溜池に浮かぶカイツブリを見ていると、頭を胸の羽毛に埋めて休憩に入った。寝姿を写真におさめようと、望遠レンズで覗いてみれば、瞳はしっかり開いている。

(GF1 Nikkor600mmf4D 撮影:2010年10月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/01(月) 22:40:23|
  2. カイツブリ目カイツブリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2010年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する