Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

のんびり行こうぜ



111030maimai01_filtered.jpg

雨に濡れたアラカシの幹を、コケを齧りながら小さなマイマイの子供がゆっくり登ってゆく。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 下はトリミング 撮影:2011年10月30日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/30(水) 21:38:33|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生と死と



111029kamakiri_filtered.jpg

秋は生と死が交錯する季節。フキバッタの仲間は成虫が目立ち始め、カマキリは死に絶えてゆく。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 撮影:2011年10月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/30(水) 00:01:02|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種を残す(タイサンボク、コブシ)


タイサンボク

111029kobusi_filtered.jpg
コブシ

花の時期には目立つ木々は、花が散ると目立たない。この秋は、そんな木々にも目を向けてみた。タイサンボクの種が赤いことを初めて知った。コブシの種は、こんなへんてこなサヤに収まっている。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2011年10月29日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/28(月) 22:32:50|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオアオイトトンボの産卵



111029ooaoitotonbo_filtered.jpg

1本の木に群がるイトトンボたち。いつもの公園で見つけた集団産卵の光景だ。トンボがこんな風に木の枝に卵を産み付けるとは。木の下は小さな淀み。産まれたヤゴはポトリポトリと落ちるのだろうか。

(D3 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2011年10月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/27(日) 21:29:35|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見納め(ノビタキ)



この写真を撮った後、しばらく田んぼを覗いていなかったので、これが今秋の個人的ノビタキ終認。また次の春に会おう。

(D7000 Nikkor600mmF4D 撮影:2011年10月29日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/26(土) 20:59:18|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリ・ドングリ拾い



長男を連れていつもの公園でドングリ拾い。たまたまFさんと出会って、クリの落ちている場所を教えてもらうことができた。クリ、コナラ、アラカシ、アベマキ。収穫物をカレンダーの裏紙の上に並べて記念撮影する。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2011年10月29日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/25(金) 23:16:41|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リスアカネ連結飛行



111029risuakane02_filtered.jpg

ノシメトンボだとばかり思っていたアカトンボは、図鑑と照らし合わせてみると、どうやらリスアカネのようだ。雌雄が連なり、湿り気を帯びた草地の上に、卵をばらまいている。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2011年10月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/24(木) 22:47:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇夜のキノコ遊び(キツネノチャブクロ)

111027kitunenotyabukuro02_filtered.jpg



秋の夜、生き物たちの活動が鈍くなってきた。見つかるのはヒキガエルとヤマナメクジとオオゲジだけ。とぼとぼと夜道を歩いていると、LEDライトの先に小さなキノコが見えた。キツネノチャブクロだ。刺激を与えると胞子を吹き出す。その様子が面白くて、ついつい長居してしまった。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2011年10月27日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/23(水) 20:41:56|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

殻にこもる



マイマイの子供がアラカシの幹に張り付いていた。小指の先ほどの小さな殻にこもっている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年10月27日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/22(火) 20:41:43|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

臭い仲(クサギカメムシ、ヨコヅナサシガメ)



恥ずかしながら、カメムシの臭いにおいを覚えていない。子供の頃の記憶をたどることができない。嗅いでも死ぬわけではないから、今度、つついてみようと思いながらそのままになっている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年10月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/22(火) 20:37:54|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

眠る(ウラギンシジミ)



アラカシの葉裏にはウラギンシジミが止まっていた。ここを塒と決めたらしい。近くにもう一頭いたから、ここは割と快適な場所なのだろう。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年10月26日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/21(月) 20:35:35|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

守る(ジョロウグモ)



秋の夜探。アラカシの葉にジョロウグモが卵を産み付けていた。その卵を守るように、母親が覆いかぶさる。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2011年10月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/21(月) 20:30:51|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セイタカアワダチソウにノビタキ



111023nobitaki02_filtered.jpg

セイタカアワダチソウの花が咲き、ノビタキが止まる。深まりゆく秋の一コマ。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/20(日) 21:10:43|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュータウンの森



111023kinoko_filtered.jpg

ニュータウンの中に取り残された小さな森。里の生き物たちの最後の砦だ。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 撮影:2011年10月23日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/19(土) 20:34:36|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜は虫見(ヤマクダマキモドキ、クリオオアブラムシなど)


ヤマクダマキモドキ

111020kuriooaburamusi_filtered.jpg
クリオオアブラムシとアミメアリ

10月中旬を過ぎ、だんだん寂しくなってきた夜の虫見。それでも探せば動いている姿がある。柿の葉の上で小さな声で鳴いていたのはヤマクダマキモドキ。アラカシのアリマキ牧場ではアリたちがせっせと働いている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 下はトリミング 撮影:2011年10月20日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/18(金) 21:09:53|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穴があったら入りたい(ヒキガエル)



ネズミ穴を探して夜の森を歩く。林道脇の斜面には、横穴が沢山開いているので、一つ一つライトで照らしながら確認。ネズミは見つからなくて、いたのはヒキガエル。寒くなったせいか、もともと鈍い動きがさらに鈍くなっている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2011年10月20日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/17(木) 21:32:21|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

樹上のアオサギ



旅のチュウサギやアマサギたちが去って、田んぼ周りが寂しくなった。残っているのはダイサギと写真のアオサギ。このアオサギ、木の上で何かを警戒している様子だったが、結局、何を警戒しているのか突き止めることができなかった。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/16(水) 20:32:43|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ終盤戦



111020nobitaki_filtered.jpg

10月も中旬を過ぎれば、ノビタキとのお別れを覚悟する季節。春の再会を期して、シャッターを押す。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月16日(上)、20日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/15(火) 23:38:37|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お散歩(ハクセキレイ)



夕刻の田んぼでハクセキレイがお散歩・・・のわけはない。小さな虫を探して歩いてるまでのことだ。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/14(月) 20:39:11|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月のテン、10月のテン


9月25日

111016ten_filtered.jpg
10月16日

9月の終わりに、木に登っているテンの下半身が写った(上)。(ああ、もう少しで顔が写ったのに)と、悔しい思いをしていたら、10月半ば、今度は耳の先だけ切れたテンが写った。(ああ、もう少しで全身写ったのに)と、再び悔しい思い。2枚の写真を見比べてみると、お腹の模様が一緒なので、たぶん同一個体。9月と10月で大きく違うのは尻尾の太さと、背中の色だ。冬毛が生えてきているのだろう。尾がふさふさになってきている。

一昨日写ったテンはまだ顔が黒かった。いつ白い顔、金色の身体に変わるのか、この冬の自動撮影の楽しみの一つだ。

(D2X Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 トリミング 撮影:2011年9月25日(上)、10月16日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/13(日) 21:21:48|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小さなキノコ



雑木林の林床に生える小さなキノコ。例によって名前は知らない。公園という限られた場所でも、自然は無限の引き出しを用意している。知りたいこと、撮りたいものは、増えていく一方だ。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2011年10月15日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/12(土) 19:59:36|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枯葉に止まるカタツムリ



枯葉の裏に小さなカタツムリがくっついている。他に青々した葉が残っているのに、今にも落ちそうなのを選んだのは何故だろう。こちらの方が目立たないと思ったのだろうか。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2011年10月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/11(金) 20:34:01|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コカマキリ臨月



自然観察会の下見。倉庫の入り口に雌のコカマキリが止まっていた。お腹が大きく膨らんで羽が傷んでいる。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2011年10月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/11(金) 20:30:40|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北へ飛ぶ



111014toyama_filtered.jpg
富山

111014sado_filtered.jpg
佐渡

111014hatirougata_filtered.jpg
八郎潟

111014sirakami_filtered.jpg
白神

111014hirosaki_filtered.jpg
弘前

111014yomogida_filtered.jpg
蓬田・蟹田・竜飛

111014ooma_filtered.jpg
大間

111014hakodate_filtered.jpg
函館

出張で札幌へ。飛行機の座席はもちろん窓際を予約した。富山の扇状地は教科書に載っているまま。佐渡上空からはトキが、八郎潟上空からはガンが、白神上空からは亀が見えた。弘前上空では鳥仲間を思い、津軽半島の思い出を噛みしめ、大間を眼下に海峡を越え、北海道上空へ。パラシュートで今、降下できたらと、何度思ったことか。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 一部トリミング 撮影:2011年10月14日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/10(木) 23:15:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ノビタキの止まり木



111010nobitaki04_filtered.jpg

111010nobitaki05_filtered.jpg

ノビタキの止まり木を3カット。上からセイタカアワダチソウ、ナス、杭。身体が軽いので、いろんな場所に止まることができる。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/09(水) 20:44:26|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ飛ぶ、食べる



111010nobitaki02_filtered.jpg

この秋、撮影した動きのあるノビタキ2枚。上はタイヌビエの見張り場から飛び立ったところ、下はセイタカアワダチソウの上で、オナガササキリ(コバネササキリかも)を食べようとしているところ。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/08(火) 21:37:58|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼのスズメ、畑のスズメ



111010suzume02_filtered.jpg

この日も田んぼでスズメが新米をついばんでいた。別のスズメは畑のナスを止まり木にして、チュンチュンぐぜりながらまどろんでいる。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2011年10月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/08(火) 00:53:16|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アブラコウモリ夕闇を飛ぶ



111010aburakoumori_filtered.jpg

夕日が沈んだ後、ニュータウンの空をアブラコウモリたちが飛び回る。どうやって撮ればよいのかよく分からず、空に映る影を頼りにピントを合わせ、闇迫る空に向かってストロボを光らせた。子供たちの方が目の性能がいいので、とにかく飛んできたらお父さんに教えろと言い聞かせた。2日ほどチャレンジして、ピントが合ったのはたったの2枚。下の写真を見ると、口を開いて飛んでいるのがよく分かる。こうして小さな虫を捕まえるのだろう。お腹に見える黒いのは何だろう?ヘソだろうか?

(D7000 Nikkor70-200mmF2.8G ストロボ トリミング 撮影:2011年10月9日(上)、10日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/06(日) 21:15:40|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイヌビエのノビタキ



111009nobitaki01_filtered.jpg

黄金色の田んぼの中、ヒョロヒョロと伸びるタイヌビエは農家にとっては迷惑な雑草だろう。旅のノビタキにはその雑草が魅力的な止まり木に見えるらしい。ここを足場にして田んぼに飛び立ち、虫を捕まえては戻ってくる。

(D7000 Nikkor600mmF4D 撮影:2011年10月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/05(土) 21:08:39|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの畦にハシボソガラス



秋風が吹き始める頃、田んぼに集い始めるのがハシボソガラス。ワレモコウ咲く畦で何を打ち合わせしているのだろう。

(D7000 Nikkor600mmF4D 撮影:2011年10月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/05(土) 20:57:46|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する