Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

キジとレンゲ



レンゲ咲く春の田にキジの姿。毎年繰り返されるこの光景に出会うと、ほっとする。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2012年4月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/30(月) 20:16:19|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオジ囀る



陽気に誘われ、囀り始めた冬鳥のアオジ。北や高地で歌うための予行演習だろうか。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2012年4月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/30(月) 20:13:56|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スミレの花咲く頃(その1)



この春は、スミレの仲間に出会う機会が多いような気がする。写真の花が一番最初に咲き始めたタチツボスミレ。

(D3 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2012年4月15日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/29(日) 22:11:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

橋の下にネズミ



120415nootria02_filtered.jpg

ダム湖にかかる橋の上から、下を見下ろすと、巨大ネズミのヌートリアが毛繕いしていた。しばらくすると、視線を感じたのか、すいーっと泳いで去って行った。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 下はトリミング 撮影:2012年4月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/29(日) 22:08:57|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クヌギ芽吹く



120414kunugi02_filtered.jpg

庭に植えてあるクヌギは高さがまだ1mほどの幼木。この木の様子を毎朝横目に眺めつつ、バス停に向かう。庭の木は周囲の山の木々より少し芽吹きが早いので、山笑う季節の始まりを感知するのにちょうどよい。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2012年4月14日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/28(土) 20:38:38|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜桜(その1)



この春は、桜が咲くのが遅かった。おまけに散るのも早かった。写真を撮るチャンスがなかなか無くて、夜桜に何度かチャレンジした。

(D3 SIGMA12-24mmF4.5-5.6Ⅱ 撮影:2012年4月12日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/27(金) 23:41:47|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若きウシガエル



120412usigaeru02_filtered.jpg

いつもの水辺に見慣れぬカエルが登場した。何の種類か分からないので、フェイスブックで「いったいどなたでしょう?」と書き込むと、即座に「ウシ君ですねえ」との回答を頂いた。そうか、若い頃はこんなにほっそりしているのか。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ 撮影:2012年4月12日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/27(金) 23:38:41|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハネナガヒシバッタ



夜の水辺を探索していたら、ハネナガヒシバッタの成虫を発見した。この時期に成虫でいるということは、成虫で越冬する種類ということだろうか。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2012年4月8日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/27(金) 00:22:12|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のオタマ



120408hikigaeru02_filtered.jpg

120408hikigaeru03_filtered.jpg

森の主のオタマたちが、水たまりの中で順調に育っている。小さな水たまりなので、干上がってしまわないかと冷や冷やしながら眺めているのだが、今年は定期的に雨が降ってくれるので、今のところ大丈夫。時折、オタマが仰向けに泳ぐ。腸がグリグリとぐろを巻いている様子が見えて面白い。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ トリミング 撮影:2012年4月8日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/26(木) 20:27:39|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショウジョウバカマ

120408syoujoubakama01_filtered.jpg



昨年は、気付いた時には盛りを過ぎていたショウジョウバカマ。今年はちょうどよい時期に週末が当たった。林床整備の効果だろうか、昨年は気付かなかった場所でも花を咲かせていた。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2012年4月8日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/25(水) 23:20:48|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シロハラ



春になって、自動撮影装置にシロハラが写ることが多くなった。毎年のことだ。北へ渡り、彼らが姿を消すのももうすぐだ。

(D300s Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2012年4月8日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/25(水) 23:16:53|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テングチョウの日光浴



越冬生活を無事終えたテングチョウが林床を舞う。羽を広げて日光浴を始めた。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 撮影:2012年4月8日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/25(水) 00:28:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通り道(アカネズミ)



自動撮影装置3号機の写した画像を眺めていると、アカネズミはいつも同じルートを通っていることが分かった。それならと、カメラをそのルートに寄せてみる。結果が上の写真。計算どおりの場所で写った。

(KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ 撮影:2012年4月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/24(火) 20:30:57|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒサカキの花



120407hisakaki02_filtered.jpg

里山管理では、とかく敵視されがちな木にソヨゴとヒサカキがある。そのヒサカキの花をまじまじと眺めたのは初めてのこと。木の花にしては結構可憐。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2011年4月7日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/23(月) 23:31:51|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毛変わり中(テン)



自動撮影装置2号機に久しぶりにテンが写った。カメラの前に、春の嵐で飛んできた木の枝が落ちている(カメラを直撃されなくてよかった)。横顔で分かりにくいが、顔の色が黒くなってきている。

(D300s Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2012年4月4日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/23(月) 22:09:39|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴの飛翔



120401misago02_filtered.jpg

水辺で産卵するコイを狙ってミサゴが飛来。さあ、狩りをするかと固唾を飲んで見守っていたが、結局、一度も飛び込んではくれなかった。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年4月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/22(日) 22:55:26|
  2. タカ目ミサゴ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残念なお知らせ



雨の日も風の日もコゲラが巣穴を掘りつづけていた枯れ木。古い巣穴のすぐ裏側に新しい穴を掘ったのが失敗の原因だったのだろう、ついに枯れ木は真っ二つに折れてしまった。中の鳥は無事だったのだろうか。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2012年4月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/22(日) 20:52:06|
  2. キツツキ目キツツキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キノコがいっぱい



120401kinoko02_filtered.jpg

120401kinoko03_filtered.jpg

例によって種類は分からないのだが、キノコ。枯れ木にびっしりと生えていた。よく見ると、小さなクモがくっついている。

(D3 SIGMA12-24mmF4.5-5.6Ⅱ(上)、TAMRON90mmF2.8(中、下) 撮影:2012年4月1日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/21(土) 23:43:21|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ニュータウンの公園



120331chuoukouen02_filtered.jpg

今、一番たくさんの写真を撮っているのがこの公園。ニュータウンの玄関口にある、元は里山だった場所だ。上の写真に写っている通称・芝生広場は、ニュータウン開発前には田んぼだったらしい。下の写真、奥の方にこんもり見える森と道路を挟んで反対側の森を今、ボランティアグループのごもくやさんが手入れしている。

(D3 SIGMA12-24mmF4.5-5.6Ⅱ 撮影:2012年3月31日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/21(土) 20:53:53|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抱卵中?(ケリ)



農道からそう離れていない休耕田の中で、ケリがしゃがみこんでいた。おそらく卵を温めているのだろう。巣を構えるにはあまり適切な場所ではないように思うのだが。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2012年3月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/20(金) 20:56:53|
  2. チドリ目チドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芝生のセグロセキレイ



いつもの公園の芝生広場には2種類のセキレイがやってくる。ひとつはハクセキレイで、もうひとつが写真のセグロセキレイ。時折「鳥 白黒」で検索されることがあるが、おそらくこの鳥の名前を調べているのではなかろうか。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年3月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/19(木) 20:23:00|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっしには関わり合いのないことでござんす(カワラヒワ)



芝生の上で草をくわえたカワラヒワ。「あっしには関わり合いのないことでござんす」、とつぶやきながらシャッターを押す。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年3月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/18(水) 20:12:06|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンキンハゼにメジロ



ナンキンハゼの木にメジロの群れが取りついた。あっちでもこっちでも白い実をついばんでいる。どれを撮ろうかと右往左往しているうちに、群れはあっさりと移動開始。かろうじて、こんなカットだけ残った。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年3月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/17(火) 20:52:51|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤモリと申します


傘の中で動く影。どちらさんですか?

120324yamori02_filtered.jpg
「こんにちは、ヤモリと申します」

120324yamori03_filtered.jpg
とりあえずこちらへ

玄関に置いた傘の中で動く影。あなたはどなた?
顔を出したのはヤモリの子供。「家を守る」と書いて「家守(ヤモリ)」。人知れず我が家を守ってくれているのかも知れない。そうはいっても、家の中では具合が悪いでしょうと、屋外に退去願う。アップで眺めると、恐竜とはこうであったかもと思わせるような顔。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5(上、中)中はストロボ、TAMRON90mmF2.8(下)撮影:2012年3月24日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/16(月) 21:53:02|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜空



120328yozora03_filtered.jpg

120328yozora02_filtered.jpg

夜の風景にも目を向けようと、1本レンズを購入した(何事も形から入る主義だ)。12-24mmの超広角ズーム。それでも空の広さにかなわないと気づくのは、実際に夜空にレンズを向けた後だ。

(D3 SIGMA12-24mmF4.5-5.6Ⅱ(上、下)、D7000 Nikkor300mmF2.8D(中)撮影:2012年3月28日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/15(日) 20:35:09|
  2. 風景
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

キジバト歩く



自動撮影装置の3号機には、レンズの前面カバーにアクリルドームを使用し、魚眼レンズを利用できるようにしている。写真のキジバトはその装置を使用したカット。フルサイズ用の魚眼をAPS-Cのカメラに装着したので、ちょっと画像がゆがむ超広角の図柄になる。自動撮影もそろそろ3年目に突入。3年目の目標は狙った絵を撮れるようになることだ。

(KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ 撮影:2012年3月29日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/14(土) 21:23:50|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テン走る



春になって自動撮影装置にテンが写る頻度が減っている。顔の色が黒くなってきているようだが、この角度ではよく分からないのが残念。

(D300s Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2012年3月21日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/13(金) 23:06:39|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひょいっと(ツグミ)



ナンキンハゼの実をついばもうと、ツグミがひょいっと枝から飛び立った。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2012年3月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/12(木) 20:38:51|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土の中から(カブトムシ)



公園の一角に落ち葉を捨てておいたら、カブトムシの幼虫がゴロゴロ出てきたとFさんから連絡をいただいた。さっそく、現地を見せて頂く。一昨年に積み上げられた落ち葉の山をサクッと掘ると、コロッとカブトムシの幼虫が出てくる。すごいなあ、虫たちは。いつも自分の生きる場所を見つけている。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2012年3月20日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/11(水) 23:21:48|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陽光(ネコヤナギ、ヨシガモ)


ネコヤナギ

120320yosigamo_filtered.jpg
ヨシガモ

春の陽射しの下、水辺を散策。河原ではネコヤナギの花が開き始めていた。溜池にはまだヨシガモの姿。もう3週も前の話なので、今頃このヨシガモはせっせと北に向かっていることだろう。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5(上)、Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ(下)撮影:2012年3月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/10(火) 20:49:50|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する