Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

駅前ロータリーで3



120609flower02_filtered.jpg

駅前ロータリーの花壇の中で、一番心ひかれたのがこの花。ヨーロッパでは麦畑の雑草だとのこと(この花の名前も忘れた)。色合いといい、風貌といい、巨大なフウロソウのようだった。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 上はトリミング 撮影:2012年6月9日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/30(土) 22:48:54|
  2. 植物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

駅前ロータリーで2



120609flower04_filtered.jpg

120609flower05_filtered.jpg

雨の中、駅前ロータリーの撮影は続く。手入れの行き届いた花壇では、いつも何かの花が見頃を迎えている。花の種類も色々と教えて頂いたが、大変申し訳ないことにことごとく忘れてしまった。3枚目がバラの花であるのは間違いないのだが・・・。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2012年6月9日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/30(土) 22:45:47|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅前ロータリーで



120609mitubati02_filtered.jpg

Nさんのお宅のお庭に続き、駅前ロータリーの花壇で撮影。ここもNさんのグループが一級の手入れを施している場所だ。色とりどりの花にミツバチがやってくる。黄色い花には黄色い花粉団子を足につけたミツバチが、紫の花には紫の花粉団子を足につけたミツバチがいる。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2012年6月9日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/30(土) 01:06:24|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Nさんのお庭で



120609suiteki_filtered.jpg

ニュータウンの中では、お庭を綺麗に手入れされているところが多い。中でもNさんのお庭は全国レベルの一級品。この日、そのお庭にお邪魔して撮影させて頂いた。お庭そのものはまたの機会にご紹介するとして、そこで見つけた小さな世界を2枚。ミツバチは紫の花粉団子を足につけていた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2012年6月9日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 20:45:22|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

着飾る(ダイサギ)



120609daisagi_filtered.jpg

世間ではトキやコウノトリがもてはやされている。でも身近なダイサギだって、今の時期は飾り羽をつけて結構美しいと思う。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング(上)、D7000(下) 撮影:2012年6月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/27(水) 23:03:26|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

アイガモです



120609aigamo02_filtered.jpg

120609aigamo03_filtered.jpg

田んぼでアイガモがグワグワ鳴いていた。その数、30羽くらいだろうか。撮影したカットを確認していると、ひときわ地味で変な模様の一羽を沢山撮っているのに気付いた。たぶん撮りやすい場所に出てきたのがこの一羽だったのだろう。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング(1,2枚目)、D3 トリミング(3枚目)撮影:2012年6月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/26(火) 22:53:36|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

キジ叫びカワラヒワ飛ぶ



6月に入ったというのに、相変わらず畦の上でキジがホロ打ちしていた。「ケンケーン」の声に驚いたのか、カワラヒワが飛び立つ。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2012年6月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/25(月) 22:43:36|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ロードキル(イタチ)



小雨降る朝、道路でイタチが死んでいた。車に跳ねられたのだろう。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2012年6月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/25(月) 22:40:46|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ササユリの後ろ姿



ササユリの後ろ姿を撮ってみる。花芯が花びらに影を落とす。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2012年6月6日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/24(日) 20:59:23|
  2. 植物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ササユリの横顔



種が落ちて花が咲くまで7~8年という月日を要するササユリ。我が町三田にはあちこち自生していたそうだが、開発、乱獲、イノシシの食害で数を減らしている。花は咲くと一週間ほどでしおれてしまう。その一週間を楽しみにしている人が我が町には大勢いる。

(D3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G 撮影:2012年6月6日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/24(日) 20:56:43|
  2. 植物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

オオヒラタシデムシの交尾



死肉を漁るオオヒラタシデムシは、自然観察会での登場頻度が非常に高い昆虫だ。見かけは、なんとなく名のある虫に見えるし、こう見えて華麗に飛ぶこともある。観察会のスタッフ下見会のこの日は交尾する二匹を見つけた。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2012年6月3日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/23(土) 20:28:06|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ササユリ



6月になるとササユリが咲き始める。今年、真っ先に咲いた花は、去年も一番早く咲いたのと同じ株だった。ピンクの花が多い中、この株は白い花を咲かせる。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2012年6月3日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/23(土) 20:23:43|
  2. 植物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

末っ子(エナガ)



120603enaga03_filtered.jpg

写真のエナガはファミリーの末っ子のようだった。まだ、飛び方がぎこちなくて、植え込みの上に不時着(上の写真)。はらはらしながら眺めていると、自力で低い枝に飛びつき(下の写真)、少しずつ上にのぼって姿を消した。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年6月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/22(金) 21:02:25|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ポリポリ(エナガ)



梢のあたりにエナガの幼鳥たち。まだ尾が短いので、巣立ちからそれほど日が経っていないのだろう。もしかすると、マークしていた巣のヒナたちかも知れない。木の下に立って眺めていたら、ポリポリと頭をかいた。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年6月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/22(金) 20:56:05|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ギョロメでオオスズメバチ



アラカシ酒場ではなく、クリ酒場にオオスズメバチが来ていた。眺めていると、樹液を舐めているわけではなく、木の皮を剥いで、巣材を集めているらしい。おそるおそる魚露目で近づく。ハチとレンズとの距離は2センチもない。ハチが顔を上げて、こちらに寄ってきた。思わずファインダーを覗いたまま後ずさりする。腰が引けた分だけ前ピンのカットが残った。

(D7000 Nikkor28-80mmF3.5-5.6D+魚露目8号 ストロボ 撮影:2012年6月2日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/21(木) 22:13:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

テントウムシの羽化



小学校の運動会観戦を終えての帰り道、5歳の長男と道端の草むらを眺めながら歩く。あちこちにナナホシテントウやナミテントウの姿。成虫もいれば、蛹も幼虫もいる。写真は羽化したばかりのテントウムシ。まだ紋が浮かんでいなかったので、種類はよく分からなかった。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2012年6月2日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/21(木) 22:07:07|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カエルの歌が聞こえてくるよ3(アマガエル)



アマガエルは、その姿に似合わず野太い声で鳴く。鳴き始めると、喉袋はある程度膨らんだままになるので、「これが鳴いている姿です」と言ってしまえば通りそうだ。でも、本当に最大限膨らんだ場面を見てしまうと、そんなシーンでは満足できない。かくして泥だらけの撮影は続く(写真は最大限膨らんだ喉袋)。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2012年5月31日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/20(水) 23:07:58|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カエルの歌が聞こえてくるよ2(ヌマガエル)



120531numagaeru_filtered.jpg

初めて夜の田んぼへ。お目当ては鳴いているカエルたち。何がいるかも分からなかったが、畦にしゃがんで眺めていると、まず目についたのがヌマガエルだった。ちっちゃい。声は甲高い。喉袋が膨らむのは一瞬だけ。泥だらけになりながら撮影を続けた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2012年5月31日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/20(水) 23:02:17|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カエルの歌が聞こえてくるよ1(シュレーゲルアオガエル)



シュレーゲルアオガエルというカエルは乾燥に強いのかも知れない。時折涸れる流れに執着しているカエルはこの種類だけだ。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2012年5月31日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/19(火) 20:36:29|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ほっと一息


水底を這う

120531kasumisansyouuo_filtered.jpg
水面に浮かぶ

ほとんど干上がっていた水辺に恵みの雨。復活した流れにどこからか四足の魚のちびっ子が現れた。水の涸れた時期をどうやって過ごしていたのだろうか。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2012年5月31日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/19(火) 20:33:25|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

子はいなくても(コオイムシ)



いつもの水辺にタガメのような形をした虫が一匹。大きさは2センチくらいだからタガメではない。この虫はコオイムシ。雄が背中に卵を乗せ、孵化するまで守ることで有名な昆虫だ。卵を背負っていないとこんな風。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2012年5月31日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/18(月) 20:41:11|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あまりお金持ちには見えない(クロコガネ)



夜探に出かけると、葉っぱを齧っている虫がいた。地味なクロコガネだ。本家コガネムシのような輝きがないのが惜しい。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2012年5月31日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/18(月) 20:31:04|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ネザサ伸びる


アナグマ

120528hito_filtered.jpg
ヒト

120530anaguma_filtered.jpg
アナグマ

自動撮影装置2号機の前のネザサがどんどん伸びている。困ったことに、ネザサの生える場所によって、獣の通るコースが微妙に変わるようで、画面の真ん中に動物が写らなくなってきた。2枚目の写真は、自然観察会の準備をするUさんとKさん。

(D300s Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2012年5月26日(1枚目)、28日(2枚目)、30日(3枚目))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/17(日) 21:08:27|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

うじゃうじゃ~(ヒキガエルのオタマジャクシ)



120527hikigaeru_filtered.jpg

120527hikigaeru02_filtered.jpg

森の水たまりで群れていたのはヒキガエルのオタマジャクシ。無数といって差し支えないほどの数だ。足だけ生えたもの、手も生えたもの、模様が出始めたものなど、成長ぶりは色々。背泳ぎする姿は、水木しげるの描く妖怪に似ていなくもない。

(GX1 LUMIX G 20mmF1.7 ストロボ 撮影:2012年5月27日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/17(日) 21:02:10|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

毛虫を運び、糞を捨てる(シジュウカラ)



120527sijuukara02_filtered.jpg

冬の自然観察会で仕掛けた巣箱は、残念ながら巣材の運び込みまでいったものはあるが、子育てまで使われたものがない。一体どこで子育てしているのだろうと思っていたら、自然の樹洞にせっせと出入りしているシジュウカラを見つけた。毛虫を運んで来ては巣の中に入り、出てくるときには糞をくわえている。残念ながら、この巣の巣立ちにも立ち会うことはできなかった。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2012年5月27日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/16(土) 20:47:58|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

カモフラージュ(エナガの巣)



この春は、マークしているエナガの巣が二つあって、毎週末、遠目に眺めていた。残念ながら巣立ちには立ち会えず、残った写真は空き巣だけ。それにしても見事なカモフラージュ。どれが巣かお分かりになるだろうか。

(D7000 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2012年5月27日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/16(土) 20:42:46|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ササユリのつぼみ



5月26日のササユリはまだつぼみだった。今はもう、ピークを過ぎてしおれてしまったものが多い。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2012年5月26日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/15(金) 22:00:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

空中脱皮



空中に何かが浮いていた。近づいてみると、脱皮直後のクモの仲間。こんな不安定な姿勢で脱皮するのか。ちょっと驚いた出来事。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2012年5月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/15(金) 21:54:09|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

電光石火のグルグル巻き



120522onigumosp02_filtered.jpg

闇夜に浮かぶクモの網。オニグモの仲間だろうか。ファインダーから外れたかと思うと、獲物を捕らえ、お尻から糸を出してグルグル巻きにしていた。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2012年5月22日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/14(木) 20:10:39|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アラカシ酒場の夜(オオスズメバチ)



何か来ていないかとアラカシ酒場を覗いてみると、招かざる客の姿。一撃離脱、オオスズメバチの撮影にはもっとも緊張を強いられる。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング 撮影:2012年5月22日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/13(水) 22:39:43|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する