Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

100種への道(12種目:イカル)


イカル怒(いか)る

130126ikaru02_filtered.jpg
独り占め

ヌルデの実にイカルが集まっていた。眺めていると、1羽が怒っている(上)。画面には入らなかったが、ツグミの接近を嫌ったものだ。見かけによらず気性が荒い。独り占めしているときの穏やかな顔(下)とは別鳥のよう。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月26日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/31(木) 21:05:59|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミズムシ動く



凍てつく冬の夜、生き物の影は薄い。水中で唯一、ミズムシだけが動いていた。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング 撮影:2013年1月25日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/30(水) 21:37:17|
  2. 甲殻類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月にオリオン



放射冷却で冷え込む真冬の夜、生き物の姿を探しに出かける。しんと静まりかえった森を月とオリオンが照らしていた。

(D800 COLORSKOPAR20mmF3.5 撮影:2013年1月25日)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/29(火) 20:59:11|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雌のモズ



130120mozu02_filtered.jpg

いつもの公園で出会う雌のモズは、もう何年も前からここにいる個体ではなかろうか。行動範囲やパターンが大変よく似ている。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年1月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/28(月) 20:16:19|
  2. スズメ目モズ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(11種目:ルリビタキ)



いつもの公園で雑木林の手入れをしているのはボランティアグループのごもくやさん。ガサゴソと藪を切り開く作業をしていると、寄ってくるのがルリビタキだ。そんなことを考えながら森を歩いていると、足音を聞きつけたか、ルリビタキが寄ってきた。止まった先は、ちょうどごもくやさんが伐採した木の先だった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年1月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/27(日) 20:17:46|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイルドだろ~



自然観察会のネタ探しに行き詰まった時に見つけたのがこれ。「スギちゃん花粉準備OKだぜ~、ばんばん飛ばすぜ~、鼻も目もボロボロだぜ~、ワイルドだろ~!」。ネタとしては賞味期限ギリギリだぜ~(切れてる?)。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ 撮影:2013年1月20日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/26(土) 20:39:13|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(10種目:カワアイサ)



この日は他にもいいことがあった。車でダム湖畔の道路を走っていると、横目にチラリとカワアイサのようなパターンの鳥が浮かんでいるのが見えた。カワアイサはこれまで地元では見たことがない。見間違いかなと思いつつ、何百メートルか進んだところで、やっぱり気になるのでUターン。そこにいたのは本当に本物のカワアイサだった。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/25(金) 20:14:08|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

100種への道(9種目:ヤマセミ)



近所にヤマセミはいるけれど、簡単に撮らせてくれる鳥ではないので、出会いは偶然にまかせていた。この日は大変運がよくて、車を止めたすぐ近くに向こうから寄ってきてくれた。こんなことは三田に越してきて以来初めてだ。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/24(木) 21:38:28|
  2. ブッポウソウ目カワセミ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(8種目:ベニマシコ)




130120benimasiko02_filtered.jpg


珍しく朝一番にご近所巡り。早起きは三文の徳とはよく言ったもので、最近写真を撮ったことがなかったベニマシコと出くわした。セイタカアワダチソウをついばんでいたベニマシコは、車の中からしばらく眺めていると、目立つ場所にも何度か出てきてくれた。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/23(水) 22:30:46|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウシカメムシ越冬



130119usikamemusi01_filtered.jpg

木の芽に寄り添うようにして越冬する昆虫がいることを教わったのは、いつもの公園だった。そのときに見た虫はコミミズク。今回、自力で見つけたのが写真の虫。てっきりツノゼミだと思い込み、フェイスブックに写真をアップしたところ、ウシカメムシだとのご指摘をいただいた。「ウシカメムシ!」。よく見れば、身体に渋い模様があるし、目の配置がツノゼミとは全然違う。触覚を折りたたんでいたので、カメムシとは思いもよらなかった。世の中、面白い生き物がどこにでもいる。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS 魚露目8号 ストロボ トリミング 撮影:2013年1月19日) [ウシカメムシ越冬]の続きを読む

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/22(火) 22:15:52|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬眠(ヒキガエル)



「冬、生きものたちはどうしているでしょう?」という問いを自分で立てて、「あるものは冬眠しています」などと口で説明するのは簡単だ。その冬眠の様子を写真にしたいと思い続けていたら、なんとか撮れそうな穴で冬眠するヒキガエルを見つけた。100均で買ってきたフレキシブルLEDライトを使ってピントを合わせ、ストロボ一閃、カエルの顔を捉えた。鼻も目も口も泥だらけ。透明の瞬膜の下に見える黒い瞳は、こちらに気付いているのだろうか。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ 撮影:2013年1月17日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/21(月) 22:24:06|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の夜



18年目の1月17日、今年2回目の夜探に出かけた。小雪がちらつく中、フユシャクの仲間が木の幹に止まり、じっとしていた。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年1月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/20(日) 21:49:36|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(7種目:モズ)



なぜか田んぼに降りているモズ。実はここには直前までセグロセキレイが止まっていた。狩りに失敗して、ちょっと恥ずかしい表情といったところか。

(D800 Nikkor600mmf4D トリミング 撮影:2013年1月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/19(土) 20:11:01|
  2. スズメ目モズ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(6種目:タヒバリ)



近所の田んぼ巡りをしていると、タヒバリの小群が飛び立ち、すぐまた降りた。1羽が珍しく畦の目立つところに止まってくれた。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月14日) [100種への道(6種目:タヒバリ)]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/18(金) 20:54:09|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(5種目:ノスリ)



ご近所で見かける頻度の高いタカは、トビ、ミサゴ、ノスリが御三家。写真はそのうちの一種のノスリ。今シーズンは愛想のよい個体にまだ出会っていない。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月14日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/17(木) 21:01:52|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霜の朝



Tさんのご案内で、朝早くから近所の溜池をウロウロ。薄氷の張った池に浮かぶカモを眺める。土手は霜で真っ白。落ち葉もご覧のとおりだった。

(GX1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 トリミング 撮影:2013年1月13日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/16(水) 22:19:40|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネコも歩けば、ネコも歩く





自動撮影装置に写るネコの数が回復してきた。一時期、全く姿を見せていなかったが、今は4匹くらいが出入りしている。こんなに寒いのに、こたつで丸くはならないようだ。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯(上)、D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ(下)撮影:2013年1月9日(上)、11日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/15(火) 21:24:26|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの全身像(テン)



自動撮影装置1号機に、久しぶりにテンの全身像が写った。ピンボケ写真ではあるが、毛色がよく分かるので、記録として残しておこう。昨冬は頻繁にこのカメラの前を行き来していたのだが、今シーズンは滅多に姿を現さない。いったい、どこで何をしているのだろう。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯 撮影:2013年1月8日) [久しぶりの全身像(テン)]の続きを読む

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/14(月) 20:49:33|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(4種目:ヨシガモ)


採餌

130106yosigamo02_filtered.jpg
追い払う

近所の溜池には少数のヨシガモも渡ってくる。今シーズンは雄2羽に雌1羽。既に番いが形成されていて、隙あらばあぶれ雄が雌を狙っている。番いになっている方の雄は、いつも神経を尖らせていて、あぶれ雄が近づいてくれば追い払っている。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年1月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/13(日) 20:43:08|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(3種目:ヒドリガモ)


雄エクリプス 雌の雄化個体

130106hidorigamo01_filtered.jpg
着水

「苦しい時のカモ頼み」とは、昔の人もよく言ったもの。確かに、確実に野鳥の写真を撮ろうと思えば、カモを選ぶほかない。写真は近所の池のヒドリガモ。まだ、エクリプスの雄がいた 雌の雄化個体(上)。着水のフォルムはいつ見ても美しい(下)。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年1月6日) [100種への道(3種目:ヒドリガモ)]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/12(土) 21:04:08|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

柄が写る(エナガ)



新年1枚目の野鳥写真のエナガには、肝心の「柄」が写っていなかった。今度は「柄」が写るよう撮り直し。表情は前の方がよかったか。野鳥撮影はなかなか難しい。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年1月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/11(金) 22:09:44|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(2種目:シジュウカラ)



目指す年間野鳥撮影100種への道、2種目はエナガと混群を形成していたシジュウカラ。冬芽の枝にすまし顔でとまる。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/10(木) 21:54:59|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

野鳥撮影年間100種への道(1種目:エナガ)



ブログタイトルに「朝の鳥見、午後の鳥見」などと書いているのに、虫ばかりアップしている現状を少しでも改善しようと、元日の記事に、100種くらいは野鳥を撮りたい旨記した。新年最初の1枚がこれ。河原のエナガだ。肝心の柄が見えないが、今後、何度も登場すると思うので、ご容赦願いたい。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年1月3日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/09(水) 22:43:38|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の蛾(その2:チャマダラキリガほか)


チャマダラキリガ

121229kirigasp_filtered.jpg
キリガSP

121229fuyusyakusp_filtered.jpg
フユシャクSP

121229koutyuusp_filtered.jpg
アカマダラケシキスイ

風邪で一日休んでしまったので、残りの蛾をまとめてアップ。といっても、名前が分かったのは一種だけ。4枚目は蛾ではなく甲虫だが、こちらはFacebookで先輩が名前を教えて下さり、助かった。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2012年12月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/08(火) 21:52:42|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の蛾(その1:ホシオビキリガ)



121229hosiobikiriga03_filtered.jpg

121229hosiobikiriga_filtered.jpg

冬でも習慣のように、夜探に出かければアラカシ酒場を覗いている。真冬の樹液にも実は昆虫が集まっている。その代表はキリガの仲間だろう。写真はホシオビキリガ。この日の夜は、一番数が多い種類だった。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 1、3枚目はトリミング 撮影:2012年12月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/06(日) 21:57:07|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足跡

121224tanukiasiato_filtered.jpg

溜池に続く道の途中で獣の足跡を見つけた。3個分が重なっている。タヌキではないかと思っているが、どうだろう。

(D3 COLORSKOPAR20mmF3.5 撮影:2012年12月24日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/05(土) 20:56:43|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くも水辺で



年も明けていないのに、水辺ではもう四足が動いていた。水面にひょっこり顔を出したところをパチリ。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング 撮影:2012年12月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/04(金) 20:35:15|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんだこれは?(セグロアシナガバチに生えたもの)



121216seguroasinagabati02_filtered.jpg

121216seguroasinagabati_filtered.jpg

昨年の冬の自然観察会で仕掛けた小鳥用の巣箱を点検した。全部で13個のうち、巣材の苔が運び込まれたものが2個で、入口の加工だけ施されたものが1個、何か生き物が出入りして糞を落としているものが4個。あとは空っぽかカメムシやクモが越冬しているものばかりだった。最後の1個の中に落ちていたのは一匹のセグロアシナガバチの死体。よく見ると、首に何かヒモのようなものが絡まっている。なんとなくキノコっぽいこれが何なのか、未だ分からないまま、月末の自然観察会で参加者に実物をご覧いただくべく、ハチの死骸と奇妙なものは私の部屋に転がっている。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2012年12月16日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/03(木) 22:53:02|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今度はばっちりだけど・・・



調整不良で上半身のテンしか撮れなかった自動撮影装置。今度は被写体をど真ん中でとらえた。ただし、写ったのはネコ。おまけに顔はむこうを向いて、写っていない。うーむ、あとどのくらいの期間仕掛けておくか。そろそろ撤収した方がよいだろうか。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2012年12月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/02(水) 23:13:04|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カエルににらまれたヘビ



新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は、当ブログをご覧いただきありがとうございました。

ブログサブタイトルの「朝の鳥見、午後の鳥見」からほど遠い内容に、ここ数年で変質してしまい、ここを訪れる方はがっかりされているのだろうなあと思っております。申し訳ありません。

風の向くまま気の向くまま、「撮りたい!」と感じる生き物を相手にしているうちにこんな風になってしまいました。

今年の年賀状(上の写真)もいわばその成果。真ん中のシマヘビは一昨年の、周りのカエルは全て昨年の写真です。

今年は、身近な生き物たちがどんな新しい表情を見せてくれるでしょうか。

野鳥も100種類くらいは撮れるように頑張ります(と、ここで自分にプレッシャーをかけておかねば)。

それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/01(火) 01:20:14|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2013年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する