Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

キノコ生え、スミレ咲く



130320tatitubosumire02_filtered.jpg

雑木林の林床に生える新しいキノコ(例によって、種類は調べていない)、早くも咲いたスミレ(タチツボスミレか?)。ここを起点に、春が広がってゆく。

(D7000 TAMRON18-270mmF3.5-6.3DiⅡ+クローズアップレンズNo.3 トリミング 撮影:2013年3月20日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 20:21:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつの間にやら



130318kasumisansyouuo02_filtered.jpg

今年、いつもの水辺に四足の魚の影は薄い。それでもこの夜は一匹が水面に顔を出してくれた。水中にはもう中で動き始めている卵のう。いつの間にやら産んで、いつの間にやら森に帰って行ったらしい。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング 撮影:2013年3月18日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/30(土) 22:38:03|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のノスリ



130317nosuri02_filtered.jpg

130317nosuri03_filtered.jpg

朝、いつもの田んぼで仲の良さそうなノスリのペアに出会った(1枚目)。夕刻も覗いてみると1羽だけに減っている(2、3枚目。たぶん1枚目の左側の個体)。電柱から飛び立ったノスリは土手に一直線。相手はモグラか、はたまたネズミか、キックをくらわしたが、結局獲物は捕り逃した。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年3月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/29(金) 22:09:03|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水を蹴る(カワウ)



カワウが水を蹴って飛び立つ。翼の先で水を切るスタートダッシュ。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年3月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/28(木) 21:19:27|
  2. カツオドリ目ウ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクシデント



自動撮影装置の点検に行くと、ストロボが一灯、三脚ごと倒れていた。支柱を添えているのだが、その設置が甘くて強風で倒れてしまったに違いない。春の嵐や台風シーズンは要注意だ。雨除けにしているタッパーはぱっくり割れてしまったが、何とか雨はしのげたようで、ストロボが故障しなかったのは不幸中の幸い。画像をチェックすると、倒れたストロボの横を、悠々と歩いているテンの姿が写っていた。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ 撮影:2013年3月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/27(水) 21:00:00|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホトケノザ



見慣れたはずのホトケノザも、角度を変えてみれば結構面白い形をしている。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年3月16日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/26(火) 21:00:00|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テングチョウ目覚める



雑木林を歩いていると、落ち葉の上に一頭のチョウが舞い降りた。テングチョウだ。厳しかった冬を乗り越え、春を迎えた。この春、初めて見たチョウだった。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4.5-5.6 撮影:2013年3月16日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/25(月) 21:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカウソ、花芽を齧る



130310uso03_filtered.jpg

130310uso02_filtered.jpg

この冬は、アカウソが近くに来てくれてずいぶん楽しかった。ふくらみ始めた桜のつぼみを齧る姿は、桜の名所ではにっくき敵だろうが、沢山咲くのだから、少々のことには目をつぶってやればよいのではないかと思うのは鳥屋だけだろうか。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年3月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/24(日) 21:00:00|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タヌキも歩く



ノウサギ用に仕掛けた自動撮影装置2号機の前をタヌキが通った。最近、ご無沙汰していたから、これも嬉しい一枚となった。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ 撮影:2013年3月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/23(土) 21:00:00|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


ヒキガエルが卵を産んでいた

130309hikigaeru03_filtered.jpg

130309hikigaeru02_filtered.jpg
雌を待つ

130309kasumisansyouuo_filtered.jpg
いつの間にやらこちらの卵も

カエル合戦が終わり、水中には卵のうが沢山。水たまりにはまだ雌を待つ雄の姿があった。マークしていたのに、この春殆ど姿を見かけることがなかった四足の魚も、いつの間にやら卵を産んでいた。

(GX1 LUMIX G 20mmF1.7+クローズアップレンズNo.3 タッパーハウジング使用(1枚目、4枚目)、D800 TAMRON90mmF2.8 (2,3枚目)2枚目はストロボ使用、3枚目はトリミング)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/22(金) 21:57:03|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒキガエル抱接



130307hikigaeru02_filtered.jpg

夜の水辺、ヒキガエルたちに春がやってきた。雌を見つけて抱接する雄(1枚目)。そのカップルの上にもう1匹、何食わぬ顔で雄がのしかかる(2枚目)。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年3月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/21(木) 21:51:41|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(36種目:ヤマシギ)



自動撮影装置はたまに誤作動することがあり、その場合は何も写っていない。この写真もそんな1枚だろうと、危うく見落とすところだった。ヤマシギが写っている。お分かりだろうか?こちらの写真ならば・・・ [100種への道(36種目:ヤマシギ)]の続きを読む

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/20(水) 20:56:57|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テン駆ける



ノウサギ撮影用にセットし直した自動撮影装置にはテンばかり写っている。よほどこの道が気に入ったに違いない。捕食者がウロウロしている道をノウサギが好んで選ぶはずもなく、最初に写った後はまだ1度も写らない。テンが写ることを喜ぶべきか、ノウサギが写らないことを悲しむべきか。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ 撮影:2013年3月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/19(火) 22:06:45|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粘菌の世界(ツヤエリホコリ)



枯れ木に生えた微小な物体。粘菌だ。これは図鑑に載っていた。ツヤエリホコリではなかろうか。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年3月3日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/18(月) 20:24:07|
  2. 粘菌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(35種目:マヒワ)



130303mahiwa_filtered.jpg

秋に通過し、冬の間どこかへ姿を消していたマヒワの群れが戻ってきた。好物のアキニレは殆ど枝から落ちてしまっているので、採餌は殆ど地面で行なう。チーチー、ジュクジュクと小声でつぶやく群れは、唐突に飛び立ち、ぐるりと空を巻いて再び地面に戻る。ひとしきり食べ終わると、木の枝に止まり一休み。膨らむコブシに先駆けて、黄色いマヒワの花が咲く。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年3月2日(上)、3日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/17(日) 20:41:55|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水ぬるむ



130301kasumisansyouuo_filtered.jpg

130301hikigaeru_filtered.jpg

今年の水辺はちょっと寂しい。去年は沢山いたミズムシが少なくて、代わりに1枚目の白い蟲。姿形はムカデそっくりだが、いたのは水中。四足の魚もとても少なくて、雌は2枚目の個体を一度見たきり。いつ立ち寄ってもゴイサギが先に来ていたから、食べられてしまったものも多いだろう。3枚目は雄のヒキガエル。冬眠からいち早く覚めて、雌の目覚めを待っている。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング 撮影:2013年2月27日(1枚目)、3月1日(2,3枚目))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/16(土) 20:56:27|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(34種目:トラツグミ)



今年は姿を見かけないなあと思っていたトラツグミが、自動撮影装置1号機に写った。この森で冬を過ごした鳥なのか、どこかから渡ってきた鳥なのか、それはさっぱり分からない。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年2月27日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/15(金) 22:45:45|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テンも登場



場所替えをした自動撮影装置2号機に、イタチ、ノウサギに続いてテンが写った。これまで正面からまともに写ることが滅多になかったから、これは大変うれしい。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年2月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/14(木) 20:59:07|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノウサギ登場



「ごもくやさん」による森の手入れが進み、林床の見通しがよくなると、あちこちでウサギの糞が見つかり始めた。これまで自動撮影装置に写ったことのないその姿を捉えたくて、カメラの配置を変える。この日、そのカメラが初めてノウサギの姿を捉えた。予想に反してカメラの真横を横切ったため、ピントは合っていないが、記念すべき1枚になった。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年2月24日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/13(水) 22:06:02|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名残雪(シジュウカラ)



130224sijuukara02_filtered.jpg

河原で食べ物を探すシジュウカラの小群。名残雪と呼ぶには早いかも知れないが、これが今シーズン、僕の見た最後の雪だった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年2月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/12(火) 20:12:19|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝の雪、夕の雪



130224akameyanagi_filtered.jpg

朝、このままどんどん積もるんじゃないかと思った雪(1枚目)は、気温の上昇とともにあっという間に溶けて消えた。そのあともこの日は断続的に降る。ヤナギはもう綿毛を膨らませていた(2枚目)。

(D800 Nikkor600mmF4D(上)、Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ(下) 撮影:2013年2月24日)

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/11(月) 20:55:41|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(33種目:トビ)



この日は朝から夕方まで、断続的に雪が降っていた。気温が上がったので、積もりはしないが、それでもこの機会を逃すわけにはいかない。夕刻も鳥の姿を求めて走り回る。トビが湖面から何か拾って飛び立ち、旋回した。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年2月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 21:49:56|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

100種への道(32種目:カワラヒワ)



130224kawarahiwa02_filtered.jpg

枯草色に同じく地味な色合いのカワラヒワ。飛んだときだけは黄色い花が咲いたようだ。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年2月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/09(土) 20:15:05|
  2. スズメ目アトリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラス雪日(100種への道 (30種目:ハシボソガラス、31種目:ハシブトガラス))


ハシボソガラス

130224hasibutogarasu_filtered.jpg
ハシブトガラス

雪降る朝、鳥をファインダーに捉えようと、修理を終えた600mmを担ぎ必死で近所を走り回る。相手をしてくれたのはカラスたちだけだった。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年2月24日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/08(金) 21:28:28|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

囚われの身(100種への道 (29種目:ヒヨドリ))



神戸いきもの会議・探鳥会の一コマ。防鳥ネットで覆われた小さな畝。そのネットの中で鳥が暴れていた。ヒヨドリだ。ネットの隙間をくぐって、中の野菜を食べていた模様。我々鳥見集団の出現に驚き、飛び立ったはいいが、抜けられなくなったらしい。食い意地が過ぎると、こんな目に遭う。

(GF1 M.ZUIKO9-18mmF4-5.6 トリミング 撮影:2013年2月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/07(木) 20:10:53|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタチ登場



ウサギの糞が見つかったことから、自動撮影装置2号機の設置場所を変更した。目的はウサギの姿を写すこと。早速写ったのはイタチ。ニホンイタチかチョウセンイタチかはよく分からないが、ここでイタチが写ったのは初めてだ。テン以外にもイタチ科の動物が見つかったことによって、テンのものと断定していた糞がどちらのものか分からなくなってきた。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年2月21日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/06(水) 21:36:31|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロウバイに雪



雪の中の鳥たちは、あまり相手になってくれず、我泣き濡れてロウバイと戯る。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年2月17日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/05(火) 20:49:38|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハクセキレイの憂鬱



地面で獲物を探す鳥は雪が降ればたちまち困る。いつもイモ虫を引っぱり出す広場はこの日、真っ白になって、ハクセキレイはどこか憂鬱な雰囲気。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年2月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/04(月) 21:01:14|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(28種目:キジバト)



うっすら雪の積もるナンキンハゼの枝。キジバトの好物の白い実はもうない。「ダメだこりゃ」。飛び立つキジバトからそんなつぶやきが聞こえてきそうだった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年2月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/03(日) 20:54:34|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

視線(ハイタカ)



対岸の木に止まっていたタカに念を送ると、近くまで飛んできた。奇跡だ。遠くにいたときは種類が分からなかったが、ここまで来ればよく分かる。ハイタカの雄。この前見かけた個体よりも赤が薄いので、別個体だろう。小鳥の多いこの冬、それを狩るハイタカも沢山渡ってきていたのかも知れない。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年2月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/02(土) 20:45:43|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する