Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ノウサギ、ようやく全身が写る



自動撮影装置を仕掛け、結果を見て喜ぶ場面は割と多いけれど、中でもこのノウサギは格別だった。1回目は顔だけで、2回目は後姿。3度目の正直というのは本当にあるみたいで、ようやく全身像が写った。ボランティアグループごもくやさんの下草刈り作業の成果で、これまで写ったことのないノウサギが姿を現すようになったと考えている。ここで糞が発見されてから約4ヶ月もかかってしまったけれど、カメラを仕掛けて本当によかった。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年5月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/30(日) 22:11:24|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマガエルも鳴く


鳴く

130525amagaeru02_filtered.jpg
抱接

小さい身体の割に「ギョッギョッギョッギョッ」と大きな声で鳴くアマガエル。喉袋が胴体をすっかり隠してしまうほど膨らむ。畦で雌を見つけ抱接。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年5月25日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/29(土) 21:16:41|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼのカルガモ(100種への道 60種目)



田んぼに水が入れば、カルガモもやってくる。これも例年の光景。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/29(土) 01:11:43|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼのカラス(ハシボソガラス)



田んぼに水が入り、ハシボソガラスがやってきた。餌さがしの嘴を止め、「ガララ、ガララ」と鳴いてみる。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/27(木) 21:48:58|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナルコユリ



毎週、同じ場所を巡り、毎年、同じ花を眺める。1年過ぎるのは年々早くなっているように感じるけれど、毎年こうして花を咲かせるナルコユリはどう感じているだろう。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年5月25日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/26(水) 21:52:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ目線(アナグマ)



自動撮影装置1号機に写ったアナグマ。思えば3年前、この1号機に初めて写った野生動物もアナグマだった。その後、何頭も交通事故の犠牲になってはいるが、こうしてニュータウンの森で生き続けてくれていることが嬉しい。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2013年5月23日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/25(火) 20:38:04|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トノサマガエルも鳴く



130521tonosamagaeru02_filtered.jpg

トノサマガエルは、アマガエルやシュレーゲルアオガエル、ツチガエルなどと違って、鳴くとき、喉の袋ではなく頬の袋が膨らむ。いつか、そんな場面を観察してみたいと思っていたら、早速今年、チャンスが訪れた。正面からはタイミングをはかり損ねてしまった(上)が、横向きでは膨らみ切った鳴嚢をとらえることができた(下)。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年5月21日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/24(月) 23:06:20|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュレーゲルアオガエル鳴く



2年前までは、「シュレーゲルアオガエルって、どこにいるんだろう?」と思っていた。今では、春先もっともポピュラーなカエルだと思える。愛想のよい個体と出会えば、鳴いているシーンさえ観察可能だ。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2013年5月21日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/23(日) 20:05:31|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水涸れ(アカネズミ)



雨の降らない日が続くと、森の水場は涸れてきた。小鳥は水浴びを諦め、アカネズミがカメラの前を通り過ぎる。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ 撮影:2013年5月17日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/22(土) 20:56:50|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つぼみ(ササユリ)



今はもう萎れてしまったササユリ。1ヶ月前はこんなつぼみだった。今年は二輪咲きが多かった。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年5月19日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/21(金) 21:49:21|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(59種目:チュウサギ)とアマサギ

130519tyuusagi_filtered.jpg
チュウサギ

130519amasagi_filtered.jpg
アマサギ

この日、雨中出会ったサギはダイサギの他に上の2種類。チュウサギとアマサギ。チュウサギは渡りの途中だったのか、相当疲れた様子で、畦にへたり込んでいた。写真は何か獲物を見つけて一瞬立ち上がったときのもの。アマサギは3羽の小群。写真は上空を飛ぶ何かを警戒して、羽毛をふくらせた瞬間。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月19日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/20(木) 23:05:27|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日のダイサギ



130519daisagi01_filtered.jpg

130519daisagi03_filtered.jpg

田植えの終わった田に雨が降る。ダイサギが飛来し、獲物のカエルを探す。

(D800 Nikkor600mmF4D 2枚目はトリミング 撮影:2013年5月19日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/19(水) 23:37:15|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゴツルクビオトシブミのゆりかご



エゴノキの花が咲き始めたと思ったら、オトシブミのゆりかごがあちこちにぶら下がっていた。エゴツルクビオトシブミのもの(こんな風に葉っぱにぶら下がったままだから「落し文」ではないのだけれど)。雄を一匹見かけたが、雌は見つけることすらできなかった。来年の課題だ。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年5月19日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/18(火) 20:50:34|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落葉、落花、ウシガエル



溜池のゴミ溜まりに巨大なウシガエルが一匹。真上から覗いているときにはじっとしていたのに、少し斜めからカメラを構えた途端、水中に潜って逃げた。

(D800 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2013年5月19日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/17(月) 20:13:09|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落葉、落花、落鳥(スズメ)



巣立ったばかりの小さな命が道端で消えていた。自然の中で生きていくのは本当に難しい。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年5月19日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/16(日) 22:25:02|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定着?(アライグマ)



残念なことにアライグマは定着してしまったらしい。どの自動撮影装置にも写っている。何頭いるかは分からないが、これからどう展開していくのだろう。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年5月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/15(土) 20:33:50|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギンリョウソウ



130515ginryousou02_filtered.jpg

この春はギンリョウソウが沢山咲いた。この株はその中でも最大のもの。

(D800 Nikkor10.5mmF2.8+Kenko1.5×Teleplus(上)、TAMRON90mmF2.8(下) 撮影:2013年5月15日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/15(土) 00:10:26|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカサシガメ



花(ウマノアシガタ?)の上で、手を合わせるアカサシガメ。この直後に飛び立った。うまく飛べますようにとお祈りしていたのかも知れない。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年5月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/13(木) 21:40:23|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオダイショウ日光浴



コンクリートの上に細長いものが落ちていた。よく見ればヘビ。アオダイショウだ。カメラを構えて近づいてくるおじさん(私のこと)に気付くと、迷惑そうに藪の中に入っていった。

(D800 Nikkor10.5mmF2.8+Kenko1.5×Teleplus トリミング 撮影:2013年5月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/12(水) 22:10:35|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カエルに会う夜


ヌマガエル

130514tonosamagaeru_filtered.jpg
トノサマガエル

130514syuregelaogaeru_filtered.jpg
シュレーゲルアオガエル

130514nihonhikigaeru_filtered.jpg
ヒキガエル

4月25日に大事なストロボをカエル撮影中に誤って水没させてしまった。以来、夜探から足が遠のいた。その水没ストロボは時間が経つにつれ動作範囲が広がり、しまいにはすっかり治癒(!)。この日の夜、水没ストロボの復帰第一戦に出向いた。ストロボは4種のカエルをしっかり照らし、見事完投。それ以降、何の問題もなく動いている。

(D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年5月14日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/11(火) 21:40:17|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(58種目:ヤマガラ)



130513yamagara02_filtered.jpg

このヤマガラは水場の常連さんだった。下の写真は後ろ向きの水浴びシーン。お腹の中にはどうやら卵があるようだ。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ 撮影:2013年5月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/10(月) 21:39:26|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(57種目:オオヨシキリ)



130512ooyosikiri02_filtered.jpg

通勤電車の最寄駅のホームに立っていると、時折川の方向からオオヨシキリの賑やかな囀りが聞こえてくる。霧の朝、声の主を探しに。去年の葦に止まって、オオヨシキリは精一杯縄張りを宣言していた。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月12日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/09(日) 22:48:01|
  2. スズメ目ヨシキリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

100種への道(56種目:ササゴイ)



小鳥の水浴びを想定して設置したカメラに想定外の鳥が写った。ササゴイだ。嘴をよく見ると、枯草に混じってカナヘビの姿が見える。カナヘビは必死に抵抗してササゴイの嘴にかみついているが、歯が立つわけもない。鳥類は恐竜の子孫というが、これに似た闘いが恐竜たちの時代にもあったのだろうなあと、ふと想像する一枚だった。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ 撮影:2013年5月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/08(土) 21:11:09|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

混浴(エナガ、メジロ)



水場に臨時設置した自動撮影装置4号。予想通り、カメラは水浴びに来る小鳥たちを捉え続けていた。一番よくやってくるのはメジロ。そのメジロと仲良く並んでエナガも写った。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ 撮影:2013年5月8日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/07(金) 21:50:12|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(55種目:ヒバリ)



「今年こそ、納得のできる写真を」と思っていた鳥に写真のヒバリがいた。「来年こそ、納得のできる写真を」と決意を新たにしている自分が情けない。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/06(木) 22:16:02|
  2. スズメ目ヒバリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(54種目:イソヒヨドリ)



130505isohiyodori01_filtered.jpg

その名とは無関係に、すっかり我が町の仲間として定着しているイソヒヨドリ。この日も巣で待つ雛にせっせと虫を運んでいた。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年5月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/05(水) 21:49:46|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

囀る(キビタキ)



囀りはよく聞こえるのに、なかなか近くに姿を現さない今年のキビタキ。連休中、一度だけチャンスがあった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2013年5月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/04(火) 21:04:03|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巣材集め(ツバメ)



130505tubame02_filtered.jpg

田んぼで巣材を集めるツバメ。泥にまみれるのを意にも介さず、黙々と集めては運ぶ。

(D3 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/03(月) 22:48:22|
  2. スズメ目ツバメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧の朝(キジ)



濃霧の朝、キジはいつもの場所でいつものようにホロ打ちしていた。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年5月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/02(日) 20:14:42|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アヤメとツクバネウツギ


アヤメ

130504tukubaneutugi01_filtered.jpg
ツクバネウツギ

130504tukubaneutugi02_filtered.jpg
ツクバネウツギ

アヤメとツクバネウツギに特に関連があるわけではない。同じ日に、いつものフィールドで撮影した花。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年5月4日)

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/01(土) 20:04:23|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する