Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

草むらで虫スナップ


ヒガシキリギリス

130810himeuranamijanome_filtered.jpg
ヒメウラナミジャノメ

目が慣れないと、なかなかキリギリスは見つからない。声のするあたりを眺めていれば、そのうち、どこかで鳴き声に合わせて震えている虫が見えてくる。焦りは禁物だ。キリギリスを探していると他の虫も見つかる。ボロボロのヒメウラナミジャノメは、鳥にでもつつかれたのだろうか。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2013年8月10日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/31(土) 23:11:56|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子アナグマうろうろ



130810anaguma_filtered.jpg

森の中を子アナグマがうろうろ。よく見ると1頭ではない。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯(上)、D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯(下)撮影:2013年8月9日(上)、10日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/31(土) 01:00:39|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さなクジラ(ハナゴンドウ)



130809hanagondou02_filtered.jpg

130809hanagondou_filtered.jpg

高知で船に乗った目的は、体長15mほどにもなる巨大なニタリクジラに会うためだったが、残念ながら今回それはかなわなかった。見たクジラは写真のハナゴンドウ。体長3~4mだからニタリの5分の1ほどにしかならない。それでも、水中から浮上すれば潮を吹き(1枚目)、潜水の際には尾を立て(2枚目)、クジラらしいシーンを見せてくれた。(ちなみにニタリクジラはほとんど尾を見せてくれない。)ハナゴンドウは齢を重ねるほど身体に傷がつき、白っぽくなっていくという。1枚目の個体は歴戦の勇者、3枚目は修行中といったところか。

(D7000 TAMRON18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ トリミング 撮影:2013年8月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/29(木) 20:57:17|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルカの海(その2)

130809haseiruka05_filtered.jpg

130809haseiruka04_filtered.jpg

130809haseiruka06_filtered.jpg

130809haseiruka_filtered.jpg

青い海の底からイルカたちが次々と浮かび上がる。船と一緒に泳ぎ、船のたてた波に乗る様は、遊んでいるとしか言いようがない。我が町から300km走れば、こんな光景が日々繰り広げられているのだ。我が子たちの喜ぶ様子を見ながら、ここに来てよかったと思う。きっと、この日の海での出会いは、生涯忘れられない出来事になっただろう。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D PLフィルター トリミング 撮影:2013年8月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/29(木) 00:56:53|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イルカの海(その1)



130809haseiruka03_filtered.jpg

130809haseiruka01_filtered.jpg

夏休み2日目。ホエールウオッチング船に乗る。天気は良好、海はべた凪だ。結果からいえば目的のニタリクジラには会えなかったけれど、初めてイルカの大群に遭遇。マイルカかと思ったけどハセイルカなのだろうか?

(D7000 TAMRON18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ トリミング(上、中)、Nikkor70-200mmF2.8G+TC14E トリミング(下) 撮影:2013年8月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/27(火) 23:43:03|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏休みの思い出(ヤドカリの仲間)



夏休みに家族で高知へ。初日は移動と、夕方の海水浴。暑い夏だったので、泳ぐには夕方がちょうどよかった。長男(6歳)が水中から拾い上げた小さな貝殻から、これまた小さなヤドカリが顔を出した。

(D7000 TAMRON18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ トリミング 撮影:2013年8月8日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/26(月) 21:56:57|
  2. 甲殻類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちびっこは行く(タヌキ、アナグマ)


タヌキ

130730anaguma_filtered.jpg
アナグマ

130731tanuki_filtered.jpg
タヌキ

7月の終わりからタヌキもアナグマも、ちびっこたちが森の中をウロウロし始めた。3枚目のタヌキはよく見ると2頭写っている。

(D2X Nikkor24mmF2.8D 撮影:2013年7月28日(上)、30日(中)、31日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/26(月) 00:37:08|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再びサンコタケ



再びサンコタケが出てきた。前に見たところのすぐ近く。この後、ハエがたかるカットも撮れたのだが、残念ながらピントが甘く、掲載は次のチャンス(来年?)を待って。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年8月3日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/24(土) 21:44:25|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高原イメージ(アブラゼミ)



セミの声さえ爽やかな夏の高原・・・というのはイメージだけで、実際はいつもの公園で撮影。もちろん、蚊に刺されながら、滝のように汗をかきながら。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年8月3日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/24(土) 00:58:31|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アブラゼミ、一斉に羽化する



130802aburazemi02_filtered.jpg

130802aburazemi_filtered.jpg

この日の夜探の主役はアブラゼミだった。一斉に羽化したようで、ほぼ同時刻に続けて4個体、羽化直後のものを見つけた(1個体は撮れない場所だった)。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年8月2日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/22(木) 23:17:43|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子ダヌキ登場



130728tanuki_filtered.jpg

今年も森のどこかでタヌキが子育てしたらしく、自動撮影装置に子ダヌキが写った。例年なら1週間は滞在してくれるのだが、すぐに写らなくなったのが惜しい。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯(上)、EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯(下)撮影:2013年7月26日(上)、28日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/22(木) 00:07:02|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り占め(オオスズメバチ)



130727oosuzumebati02_filtered.jpg

130727oosuzumebati03_filtered.jpg

樹液を舐めているカナブンのところにオオスズメバチが割り込んでいた。「どけどけ」と言わんばかりにカナブンを追い払い、樹液を独り占めする。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年7月27日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/20(火) 20:50:02|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼間の子アナグマ



130726anaguma01_filtered.jpg

今年、ようやくアナグマの使用中の巣穴を発見。昼間に子アナグマが出入りする様子を短時間ながら観察することができた。来年もチャンスがありますように。

(D800 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2013年7月26日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/19(月) 21:00:13|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こっちでも子アナグマ



130724anaguma_filtered.jpg

今年はいつもの森で複数のアナグマが繁殖したようで、3台仕掛けている自動カメラのどれにも子アナグマの姿が写っている。上の写真は1号機(1枚目)、3号機(2枚目)に写った個体。カメラに興味を示すのはここでも同じ。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯(上)、EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯(下) 撮影:2013年7月22日(上)、24日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/18(日) 22:48:39|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムラサキホコリの仲間



ちょっと前までなら絶対見落としていた自信(?)がある粘菌。写真は倒木に生えたムラサキホコリの仲間(種名まではよく分からない)。粘菌の森を歩いている小さな甲虫はキノコムシの仲間か?

(D800 TAMRON90mmF2.8 LEDライト トリミング 撮影:2013年7月21日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/17(土) 23:33:10|
  2. 粘菌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子アナグマ、カメラを見つける



130720anaguma02_filtered.jpg

子アナグマが自動撮影装置を発見した。「なんだ?なんだ?」と興味津々寄ってくる。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年7月20日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/16(金) 20:15:44|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(62種目:ゴイサギ)



溜池でホシゴイ(ゴイサギ幼鳥)発見。このポーズでじっと獲物の魚が浮いてくるのを待つ。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年7月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 23:10:45|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニイニイゼミ羽化する



130718niiniizemi02_filtered.jpg

130718niiniizemi03_filtered.jpg

130718niiniizemi04_filtered.jpg

130718niiniizemi05_filtered.jpg

130718niiniizemi06_filtered.jpg

見つけた時には既に身体半分抜け出ていたニイニイゼミ。急いでカメラをセットし、羽が伸びきるまで40分間付き合った。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2013年7月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/14(水) 21:24:17|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の昆虫酒場で虫スナップ


カブトムシ雌

130718ootomoe_filtered.jpg
オオトモエ

夜探で虫スナップ。雌のカブトムシが必死で樹液を舐めている(上)。まだ新鮮なオオトモエもやってきた(下)。子供の頃、蛾が怖くて怖くて仕方がなかったが、毒を持たないものに対しては最近になってようやく抵抗がなくなってきた。オオトモエ、なんて渋いデザイン。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2013年7月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/13(火) 20:32:26|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不都合な真実(アライグマ)



130714araiguma_filtered.jpg

自動撮影装置は不都合な真実もありのままに記録する。水辺のカメラには春から頻繁にアライグマの姿が写っていた(上)。あまりによく写るので、複数いるのかと疑っていたところ、ついに2頭いっぺんに写った(下)。今は水が枯れたせいか、アライグマは写らなくなっている。どこか別の場所で活動しているのだろうが・・・。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年7月3日(上)、14日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/12(月) 21:21:42|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田んぼ周りで虫スナップ


ニジュウヤホシテントウの仲間

130715natuakane_filtered.jpg
ナツアカネ

130715benisijimi_filtered.jpg
ベニシジミ

田んぼ周りで虫スナップ。ニジュウヤホシテントウの仲間はこうしてみると毛深い。ナツアカネが姿を現し、ベニシジミ健在。といっても、もう一ヶ月も前の話だが。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年7月15日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/11(日) 21:09:39|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦のカルガモ



草刈りの終わった畦にたたずむカルガモたち。もはや親と見分けがつかないほどの大きさにまで育った今年の子供たちだろうか。

(D800 Nikkor600mmF4D 撮影:2013年7月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/10(土) 23:18:14|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のおちびさん


アマガエル

130714tonosamagaeru_filtered.jpg
トノサマガエル

夜の田んぼへ。昼間と同じく田んぼ周りのクズの葉にチビガエルたちの姿。アマガエルにトノサマガエル。腹いっぱい虫を食べて、大きくなれよ!

(D7000 TAMRON90mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2013年7月14日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/09(金) 22:15:38|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの季節


シロオニタケの仲間?

130714himekabairotake_filtered.jpg
ヒメカバイロタケ?

秋と同じくらい森がキノコで溢れる梅雨の終わり、いつもの散策コースでもあちこちキノコが顔を出していた。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D トリミング(上)、TAMRON90mmF2.8(下)撮影:2013年7月14日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/08(木) 21:00:00|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギンイチモンジセセリ


雨上がりの田んぼで見かけたギンイチモンジセセリ。他のセセリチョウと一味違うシャープな印象。

(D800 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2013年7月13日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/07(水) 20:07:25|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おちびさん(アマガエル)



130713amagaeru01_filtered.jpg

田んぼの傍に生えたクズの葉の上に小さなアマガエルの姿。水から上がった景色はどんな風に見えるのだろう。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年7月13日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/06(火) 22:59:50|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(61種目:クサシギ)



すっかり挑戦が途絶えていた年間野鳥撮影100種への道、田んぼのクサシギで一応再開。「一応」というのはなぜかというと、この後が全く続いていないから。さて、あと40種、どうにかなるだろうか。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年7月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/05(月) 20:48:12|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイサギの飛翔



夕立が上がりかけた田んぼへ。ダイサギが出迎えてくれた。

(D800 Nikkor600mmF4D 撮影:2013年7月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/05(月) 00:14:54|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホタルの光、羽のアリ


ヘイケボタル

130712tobiirokeari_filtered.jpg
トビイロケアリの結婚飛行

130712kanabun_filtered.jpg
カナブン

先月の夜探・虫スナップから。この日は初めてマイフィールドでヘイケボタルを発見。一匹だけが弱々しく光っていた。アラカシの幹には多数の羽アリ(トビイロケアリだろうか)。結婚飛行に旅立つらしい。昆虫酒場にはカナブンがわんさか。

(D7000 TAMRON90mm ストロボ2灯 トリミング(上)、SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 トリミング(中、下) 撮影:2013年7月12日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/03(土) 23:45:58|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコを齧るヤマナメクジ



まとまった雨の後にはキノコがニョキニョキと生えてくる。ここぞとばかりに胞子をばらまくためだ。そのキノコを狙ってヤマナメクジがやってくる。胞子が出ていようが出ていまいが、そんなことお構いなしだ。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 LEDライト トリミング 撮影:2013年7月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/02(金) 20:54:01|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する