Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ノビタキ愛想なし



131013nobitaki01_filtered.jpg

この秋のノビタキは愛想が無かった。ぐるぐる田んぼを回っていれば、大抵1羽や2羽は近づける個体がいるのだが、なかなか思うようにいかない。上の2枚はかなりトリミングしている。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年10月12日(上)、13日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/31(木) 20:36:00|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンエノコロ輝く



道端のキンエノコロが夕日を浴びて輝く。

(D3 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年10月12日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/31(木) 00:43:24|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラス黄昏時



稲刈りの終わった田にハシボソガラスが集う。毎年繰り返される光景。

(D7000 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年10月12日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/29(火) 21:02:25|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョロウグモの巣



秋の陽射しを浴びるジョロウグモの巣。真ん中にいるのが巣の主である雌。その上方に小さな雄。引っかかっている葉は桜で、虫は何だろう。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 撮影:2013年10月12日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/28(月) 20:51:52|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水辺のアライグマ



131007araiguma03_filtered.jpg

もう、水は冷たいだろうに、アライグマたちはせっせと獲物を探している。この忍耐強さが最悪の外来種と言われるほど繁栄している理由の一つかもしれない。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年10月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/27(日) 20:30:43|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄り過ぎ(アライグマ)



131007araiguma02_filtered.jpg

自動撮影装置1号機に写ったアライグマ。立ち上がってくれたのはいいけれど、寄り過ぎだ・・・。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯 撮影:2013年10月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/26(土) 21:04:18|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実る田のタシギ



稲刈り前の田んぼにタシギの姿。稲穂と比べると、意外に小さいと感じる。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年10月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/25(金) 20:42:58|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雄のノビタキ



今年のノビタキはなぜか愛想が悪くて、なかなか近寄らせてもらえない。写真の雄はトリミングしてこの程度だが、かなりましな方。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年10月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/24(木) 20:21:04|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハチドリのごとく(ホシホウジャク)



テレビでしか見たことはないが、ハチドリの実物はきっとこのホシホウジャクと飛び方が似ているのだろう。花の前でホバリングし、口吻を伸ばして蜜を吸う。

(D7000 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年10月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/24(木) 00:43:41|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひっつき虫は獣に運ばれる(アライグマとアレチヌスビトハギ)



一見、何の変哲もない、自動撮影装置3号機が写したアライグマの背中。だが、その背中にはよく見るとたくさんのひっつき虫が。このひっつき虫の正体は昨夜紹介したアレチヌスビトハギ。植物が獣を利用している図でもあり、外来種が帰化植物の分布を拡げている衝撃映像ともいえよう。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年10月4日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/22(火) 20:07:26|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

種の形(ウリカエデ、アレチヌスビトハギ)


ウリカエデ

130929aretinusubitohagi_filtered.jpg
アレチヌスビトハギ

夜に撮る必要はないのだが、たまたま見つけたのが夜だったので、夜の種スナップ。上はウリカエデ。羽のついた種は、乾くと軽くなって風にあおられくるくる飛んでいく。下はアレチヌスビトハギ。いわゆるひっつき虫だ。獣や人の毛や衣服にくっついて、種を運んでもらう。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2013年9月29日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/21(月) 21:13:03|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の蟲スナップ(オニグモの仲間、ウラギンシジミ)


オニグモの仲間

130929uraginsijimi_filtered.jpg
眠るウラギンシジミ

夜の蟲&虫スナップ。1枚目はオニグモの仲間。獲物を抱えているようだ。2枚目は葉裏で眠るウラギンシジミ。ストロボをスポットライトのように当ててみた。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2013年9月29日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/20(日) 20:45:35|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

森のメロンパン



130928kinokosp02_filtered.jpg

森でメロンパンを見つけた。誰が落としたのだろう?亡くなったやなせたかしさんが、メロンパンナちゃんのモデルにしたあのメロンパン。いや・・・近づいてみると違うじゃないか。これはキノコだ。名前はよく分からない。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年9月28日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/19(土) 21:01:08|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大きくなりました(タヌキ、アナグマ)


タヌキ

130928anaguma_filtered.jpg
アナグマ

子ダヌキ、子アナグマの成長は早い。すっかり立派な若者に育った。

(D300s Nikkor28-80mmF3.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2013年9月27日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/18(金) 20:45:35|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマガラ水浴び



水辺の自動撮影装置3号機、水位が下がればヤマガラが水浴びにやってくる。珍しく2羽同時に写った。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年9月27日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/18(金) 00:53:07|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキのいる風景



9月の終わり、ノビタキが田んぼの周辺に渡ってきた。ススキを止まり木にして一休み。

(D800 Nikkor600mmF4D 撮影:2013年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/16(水) 21:05:07|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100種への道(64種目:コサメビタキ)



久々に100種への道。雑木林の縁で虫を採っていたコサメビタキ。まんまるお目目で空中を飛ぶ虫を見つけ、ヒラリと枝からと飛び立って捉える。

(D800 Nikkr600mmF4D トリミング 撮影:2013年9月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/15(火) 20:52:23|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジアイトトンボ


正面顔

130923asiaitotonbo03_filtered.jpg
交尾

吹けば飛ぶようなアジアイトトンボ。小さくても、風貌や行動は他のイトトンボと変わらない。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年9月23日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/14(月) 20:53:33|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イトトンボの朝


アジアイトトンボ

130923aoitotonbo_filtered.jpg
アオイトトンボ

今年、偶々見つけた怪しげなビオトープ。この朝、久しぶりに立ち寄ってみると、池の脇、朝露で濡れる草の中、イトトンボたちが気温が上がるのを待っていた。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2013年9月23日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/13(日) 20:48:03|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の花


ヒガンバナ

130922higanbana02_filtered.jpg
ヒガンバナ

130922setoutihototgisu_filtered.jpg
セトウチホトトギス

約3週間前の秋の花。1、2枚目は田んぼの縁を彩るヒガンバナ。近所ではあまり見かけなくなった。3枚目はセトウチホトトギス。大雨や台風の影響か、花も葉っぱもなんだかくたびれた様子だった。

(D800 SIGMA12-24mmF4.5-5.6Ⅱ(上)、TAMRON90mmF2.8(中、下)撮影:2013年9月22日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/12(土) 21:04:15|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝のムクドリ



稲刈りの終った田んぼにムクドリ。頭の羽毛が少ないのは、喧嘩してむしられたのだろうか。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2013年9月22日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/11(金) 20:29:13|
  2. スズメ目ムクドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハシブトガラス登場



水辺の自動撮影装置3号機にハシブトガラスが写った。自動カメラにカラスが写ったのは、カケスを除けば初めてのことだ。水を飲みに来たのか、水浴びに来たのか。この後、飛び去ってしまったので分からない。カラスの羽が真っ黒でないことがよく分かる一枚。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年9月18日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/10(木) 20:50:26|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チャタマゴダケ生える



自動撮影装置の点検の道々、キノコが顔を出している。写真はチャタマゴダケ(多分)。漫画に出てきそうなキノコだ。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年9月21日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/09(水) 20:54:56|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツユムシの夜



130918tuyumusi02_filtered.jpg

130919tuyumusi_filtered.jpg

秋はツユムシ。夜間、いろんな植物の上に陣取っている。3枚目は中秋の名月をバックに。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 トリミング(上、中)、D800 Nikkor70-200mmF2.8G+中間リング(下)撮影:2013年9月18日(上、中)、19日(下))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/08(火) 21:22:24|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の蟲スナップ


エグリトビケラ

130918maeakasukasinomeiga_filtered.jpg
マエアカスカシノメイガ

130918tobizumukade_filtered.jpg
トビズムカデ

夜の蟲スナップには2種類の新顔登場。1枚目はエグリトビケラ。街灯の近くで見つけたもの。溜池で羽化したのだろう。2枚目は花壇のマエアカスカシメノメイガ(多分)。昼間、チョウの訪れる花壇に、夜は蛾がやってくる。3枚目はおなじみのトビズムカデ。まだ小さな個体が木の上を這っていた。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 ストロボ2灯 撮影:2013年9月18日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/07(月) 22:23:06|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の夜に(アライグマ、アナグマ)


アライグマ

130907anaguma02_filtered.jpg
ニホンアナグマ

アップするのを失念していた水辺の自動撮影装置3号機の画像を2点。9月前半は土砂降りの雨が長く続いた。おかげで3号機は床上浸水。奇跡的に機材は無事だったが、手入れのためにこの後1週間定点撮影に欠測が生じた。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS ストロボ2灯 撮影:2013年9月3日(上)、7日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/06(日) 20:20:00|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のアメリカザリガニ



アメリカザリガニは森で暮らしている…ウソだ。そんなバカな。水辺の生きもののはずのアメリカザリガニを森で見つけて僕は困惑していた。台風の後、彼は水の流れを辿って移動していたのではないか、そう思いついたのはしばらくしてからだった。移入後、分布を広げる外来種たち、その勢力拡大の現場を目撃してしまったのではないかと、僕は嬉しいやら悲しいやらよく分からない複雑な気持ちだった。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年9月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/05(土) 21:08:56|
  2. 甲殻類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっちでキノコ、こっちでもキノコ



130916kinokosp01_filtered.jpg

自然観察会の下見でもキノコを沢山見つけた(上)。雨降ってキノコ生える。下見が終われば地元のフィールドにとんぼ返り。自動撮影装置の点検をしなければならないのだ。当然、こっちもキノコだらけ。夕刻の斜光線がスポットライトのようだった(下)。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年9月16日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/04(金) 20:02:25|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマノイモ

130916yamanoimo01_filtered.jpg

130916yamanoimo02_filtered.jpg

自然観察会の下見で所在を教えてもらったヤマノイモ。根元を掘れば、長いのが出てくるのだろう。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 撮影:2013年9月16日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/03(木) 20:56:37|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイマイ天国



130916maimaisp_filtered.jpg

130916maimaisp03_filtered.jpg

雨上がりはマイマイ天国。あっちでもこっちでもカタツムリ。下見の日はこんな風だったが、自然観察会の当日はよく晴れて、マイマイは一匹も出なかった。

(D7000 SIGMA17-70mmF2.8-4.5 トリミング 撮影:2013年9月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/02(水) 22:46:02|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する