Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ヤマザクラ



140412yamazakura02_filtered.jpg

華々しく咲いてパッと散るソメイヨシノと違い、ヤマザクラは山肌ににじむように咲く。この花を眺めているとほっとするのは何故だろう。

(D800 Nikkor70-200mmF2.8G(上)、Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ(下)撮影:2014年4月12日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/30(水) 20:35:23|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲き誇る外来の花


セイヨウカラシナ

140412himeodorikosou_filtered.jpg
ヒメオドリコソウ

河原で田んぼで咲き誇るのは外来の花々。もう随分前からこんな状況だから、すっかり見慣れてしまった。

(D800 Nikkor70-200mmF2.8G トリミング(上)、G1XmarkⅡ(下)撮影:2014年4月12日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/29(火) 21:36:06|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かろうじて(ニュウナイスズメ)




140412nyuunaisuzume02_filtered.jpg


桜が散る前になんとかしなくてはと、焦っていたのはこの鳥が撮りたかったから。ニュウナイスズメ。渡りの時期だけ我が町に立ち寄るスズメの仲間だ。数百羽の群れがやってくると、桜の木の下には花がいっぱい落ちている。ニュウナイスズメが花をちぎっては蜜を吸い、そのままポイ捨てするからだ(数日前、ツバキの落花と一緒に載せた桜の落花は彼らが犯人)。桜が散ってしまった今は、コナラの花や、田んぼの落穂などついばみながら、まだ我が町に滞在している。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年4月12日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/28(月) 20:55:17|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホオジロ鳴く



いつもの公園でホオジロの鳴いている写真が撮れた。桜の木の近くにあったヤマボウシの枝先だ。ホオジロくらいすぐに撮れそうなものだが、いつもの公園でとなるとかなりの難問。偶然とはいえ、それが解けて、とても嬉しかった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2014年4月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/27(日) 20:22:54|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕方のメジロ



140409mejiro02_filtered.jpg

この日は用あって午後から休暇。夕刻、早くも散り始めた桜の撮影。お目当てはやはりヒヨドリに蹴散らされ、最後に飛んできたのはメジロだった。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2014年4月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/26(土) 20:19:09|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝のヒヨドリ



花の命は短い。意を決して早起きし、出勤前の桜撮影。この日、ようやく出会ったお目当ての鳥を蹴散らしたのが、写真のヒヨドリだ。ヒヨドリは縄張り意識が強い。この鳥には花が散るまで悩まされ続けた。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2014年4月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/25(金) 20:06:09|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水場に来たツグミの仲間たち(100種への道 76種目:マミチャジナイ 77種目:アカハラ)


ツグミ(3月17日)

140403mamityajinai_filtered.jpg
マミチャジナイ(4月3日)

140408akahara_filtered.jpg
アカハラ(4月8日)

140408kurotugumi_filtered.jpg
クロツグミ(4月8日)

140411sirohara.jpg
シロハラ(4月11日)

この1カ月ほどの間に水辺の自動撮影装置に写ったツグミの仲間たち(分類が変わったので、これもヒタキの仲間たちになるのか)。冬鳥、旅鳥、夏鳥とどんどん鳥が入れ替わり、と思ったらシロハラで冬鳥に逆戻り。移動途中の個体も混じっているだろう。行きつ戻りつしながら季節はコマを進める。

(D7000 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2014年3月17日~4月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/24(木) 21:06:33|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

青空に咲く花

140406sidarezakura_filtered.jpg



140406oosimazakura_filtered.jpg

この日は午後からご近所を散歩。風は冷たかったが、空は久しぶりに青かった。青空に映える花々は、シダレにサンシュユにオオシマザクラ。

(G1XmarkⅡ 撮影:2014年4月6日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/23(水) 20:49:42|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジの交尾



この春は、キジの求愛シーンを撮りたいと思っていた。ところがこのペア、求愛なしでいきなり交尾。初めて目撃するキジの交尾に目を白黒させながら慌ててシャッターを押した。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年4月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/22(火) 20:49:11|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渡る(ノビタキ)



昨秋、わが町を南に向かって通過したノビタキたちが、装いを変え、今度は北へと向かう。比較的のんびりしていた秋の渡りと異なり、春は繁殖地への一番乗りを競うように足早に通り過ぎていく。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ(トリミング) 撮影:2014年4月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/21(月) 21:00:00|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落ちた花

140405tubaki_filtered.jpg



ポトリと花ごと落ちるツバキ。紅い花が鮮やかな色合いを保ったまま転がっている。ツバキにならってポトリと落ちたソメイヨシノ。桜の花はひらひらと風に花びらを飛ばしながら散ってゆくのが相場と決まっているが、これはどうしたことか。そう、この花の落ち方には理由がある。答えは数日後。

(G1XmarkⅡ 撮影:2014年4月5日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/20(日) 20:13:57|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林床に咲く薄紫の花


シハイスミレ

140405syoujoubakama_filtered.jpg
ショウジョウバカマ

早春、木々が芽吹く前の明るい林の中で薄紫の花々が咲く。注意しなければ見落としてしまいそうだ。

(G1XmarkⅡ(上)、D800 TAMRON90mmF2.8(下)撮影:2014年4月5日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/19(土) 21:03:06|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜にヒヨドリ



この春の桜に来る鳥の撮影は定番のヒヨドリからスタートした(そして途中からはヒヨドリに悩まされることになるのだが、その話は後日)。夢中で蜜を吸い、顔を花粉で黄色く染める。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年4月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/18(金) 20:41:48|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジ横断中



道路横断しているのは通称キジ7号(といっても、そう呼んでいるのは私だけだが)。気の毒なことに、彼の縄張り内の荒れ山が今年、開発でそっくり削られてしまった。客観的には、この春の繁殖は難しそうだが、一体どうなることだろう。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年4月5日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/17(木) 20:30:09|
  2. キジ目キジ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つぼみ膨らむ(コゲラ)



つぼみ膨らむ桜の木にコゲラがやって来た。一所懸命何かをつついている。3月終わりの出来事。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2014年3月29日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/16(水) 20:08:39|
  2. キツツキ目キツツキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲き始め(ムラサキサギゴケ、シュンラン)


ムラサキサギゴケ

140329syunran_filtered.jpg
シュンラン

3月の終わり、いろんな花が咲き始めた。湿り気のある場所ではムラサキサギゴケが咲き始め、林床の落ち葉をかきわけるように、シュンランのつぼみが首をもたげる。

(G1XmarkⅡ 上はトリミング 撮影:2014年3月29日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/15(火) 20:17:41|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蚊柱



春になれば、虫たちも動き出す。ユスリカだろうか、蚊柱を撮ってみた。

(D800 Nikkor600mmF4D 撮影:2014年3月23日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/14(月) 23:03:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畦のツグミ



畦に立つツグミ。タネツケバナが背丈を競うように伸びている。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年3月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/13(日) 21:58:56|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コナラの芽に卵



芽吹きはいつ頃だろうとコナラの枝先を眺めていると、小さな白い粒が目についた。マクロレンズで撮影し、モニターで拡大してみると、虫の卵のようだ。チョウだろうか。きっと芽吹きに合わせて孵化するのだろう、孵化した幼虫は若葉を食べて育つのだろうと考えると、生き物たちの連鎖の一端を見つけたようで、ちょっと嬉しい。

(D800 TAMRON90mmF2.8 トリミング 撮影:2014年3月22日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/12(土) 20:13:12|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終わりの始まり(ヒトクチタケ)



140322hitokutitake02_filtered.jpg

アカマツの幹に生えているのはまだ顔を出したばかりのヒトクチタケ。このキノコが出てきたということは、アカマツはもう枯れているということだろう。これから朽ちていくアカマツの終わりの始まりだ。

(G1XmarkⅡ 撮影:2014年3月22日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/11(金) 20:34:22|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生



140322hikigaeru02_filtered.jpg

水中に広がるヒキガエルの卵のうは、ちょうどオタマジャクシ誕生の時を迎えていた。オタマとは似ても似つかぬコケシのような格好で生まれるとは知らなかった。身近な自然は知らないことだらけだ。

(G1XmarkⅡ 水中ハウジング (下は水中ストロボ使用、トリミング)撮影:2014年3月22日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/10(木) 20:05:05|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春(ナノハナ、ツクシ)



140322tukusi_filtered.jpg

春の陽射しの下、ナノハナもツクシも元気。

(D800 TAMRON90mmF2.8 撮影:2014年3月22日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/09(水) 20:23:08|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おちびさんの冒険


ミズムシとの出会い

140321kasumisansyouuo03_filtered.jpg
逃げろ~

まだ手も足も出ないおちびさんたち。ミズムシも雄の成体もさぞかし巨大に見えることだろう。

(G1XmarkⅡ ストロボ 水中ハウジング トリミング 撮影:2014年3月21日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/08(火) 20:34:27|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ交代



140321kasumisansyouuo02_filtered.jpg

消費税増税前に2つ買い物をした。1つは壊れていたA3プリンターで、もう1つがコンパクトデジカメ。カメラの方は、水中ハウジングに水中ストロボまで購入。ついに100円タッパーの改造ハウジングから卒業だ。新しいカメラの最初のカットが上の写真。ハウジングとストロボのセッティングが間に合わず、これはタッパーハウジング使用。下の写真は新しい水中ハウジングと水中ストロボを使用したものだ。これまで沈めることができなかった深みまでカメラを沈めることができる。最短撮影距離が5cmと短くなって、被写体に寄ることができるようにもなった。このカメラを選んだ理由は24mm相当の広角マクロが使えるからだ。どんどん使い込んで、慣れれば、水中、陸上問わず新鮮な画像が撮れそうだ。

(G1XmarkⅡ ストロボ タッパーハウジング使用(上)、同 ストロボ 水中ハウジング使用 トリミング 撮影:2014年3月16日(上)、21日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/07(月) 20:46:11|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レギュラー化?(ヤマシギ)



140316yamasigi_filtered.jpg

自動撮影装置1号機と3号機にヤマシギが写った。2号機にも今シーズン写っているから、もはや冬鳥のレギュラーと呼んでよいかも知れない。上の写真は3号機。正面から光るはずのストロボが不調で光らず、画像処理で無理に暗部を持ち上げている。この写真が撮れて、慌てて3号機は改修のために入れ替えた。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ(上)、D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯(下) 撮影:2014年3月12日(上)、16日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/06(日) 20:18:01|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

潜む



水底に潜む雄。こうして雌を待ち続ける。

(GX1 LUMIX G 14mmF2.5+クローズアップレンズNo.3 ストロボ タッパーハウジング トリミング 撮影:2014年3月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/05(土) 20:20:32|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おちびさん



140315kasumisansyouuo01_filtered.jpg

生まれたばかりのおちびさんは、まだ手も足も生えていなくて、まるで魚のよう。水草の間から顔を出した雄は、絵本よろしく「おい、おまえうまそうだな」とでも言いたげだ。

(GX1 LUMIX G 14mmF2.5+クローズアップレンズNo.3 ストロボ タッパーハウジング トリミング(上)、D800 TAMRON90mmF2.8 ストロボ トリミング(下) 撮影:2014年3月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/04(金) 20:37:43|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雌集う



140315kasumisansyouuo04_filtered.jpg

振り返れば、この頃が産卵のピークだったに違いない。雌を何匹も見つけた。大きなお腹、丸っこい顔。雄との雰囲気の違いは見れば分かる。不思議なのはその後、卵のうが見つけられなかったこと。どこか見えない場所に産んだのだろうか。

(GX1 LUMIX G 14mmF2.5+クローズアップレンズNo.3 ストロボ タッパーハウジング(上はトリミング) 撮影:2014年3月15日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/03(木) 21:07:54|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野を擦るように(ノスリ)



野を擦るように飛ぶから「ノスリ」と呼ぶらしい。偶々それらしい写真が撮れた。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2014年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/02(水) 22:02:26|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽毛1枚



倒木の上に羽毛が1枚落ちていた。白いフワフワの綿毛の先は薄い緑色だ。メジロの落し物と見たが、どうだろう。

(EOS KissX2 EF-S18-55mmF3.5-5.6IS 撮影:2014年3月15日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/01(火) 21:47:55|
  2. スズメ目メジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する