Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

モリアオガエルの卵のう







モリアオガエルの卵のうを自力で発見したいものだと思っていた(モリアオガエルに限らず、どんな生き物でも自分で発見したいし、それが一番楽しいことだと思っている。限られた時間で結果を出さなければならないプロと違って、気持ち次第で力試しができるのはアマチュアの特権)。御近所巡りの範囲内でもしやと思い当たった場所に出かけると、ビンゴだった。既にあちこちに卵のうがぶら下がっていて、今年の産卵は終わった模様。でも予想が当たってよかった。来年は産卵シーンが観察できそうだ。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G(1、2枚目)、G1XⅡ(3枚目) 撮影:2015年6月7日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/30(火) 20:55:21|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藁の上でヒバリ鳴く



1V3の導入で、70-200mmズームの出番が増えたことは前にも書いたとおり。このカットもその組み合わせで撮ったものだ。運転席の窓を開け、窓枠にレンズを乗せて撮る。ピントが合ったら、秒間20コマでシャッターを押す。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2015年6月7日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/29(月) 21:39:20|
  2. スズメ目ヒバリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れコゲラ

150606kogera_filtered.jpg

夕暮れのクヌギ林にコゲラの姿。カラ類のように薄い色合いではないから分かりにくいが、今年生まれの幼鳥だ。

(D800 Nikkor300mnmF2.8D+TC17EⅡ トリミング 撮影:2015年6月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/28(日) 20:09:18|
  2. キツツキ目キツツキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウスナップ


ヒカゲチョウ

150606mizuiroonagasijimi_filtered.jpg
ミズイロオナガシジミ

機材点検の道中、チョウスナップ。1枚目はヒカゲチョウ。木漏れ日の中、樹液を吸っていました。2枚目はミズイロオナガシジミ。タイサンボクの落ち葉の上で休憩中。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G トリミング(上)、TG-3 + FCON T01 トリミング(下) 撮影:2015年6月6日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/28(日) 20:04:16|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のササユリ(その2)



150606sasayuri02_filtered.jpg

150606sasayuri03_filtered.jpg

150606sasayuri04_filtered.jpg

一週間は早く咲き始めたササユリは、翌週もたくさん咲いていた。一輪咲きだけでなく、二輪咲き、三輪咲きの株が増えた。今年は四輪咲きの株まであって、実に華やかだった。ササユリの保護活動がここで始まってもう5年経つ。地道な活動が文字通り花を咲かせた。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D+PL(1枚目)、MicroNIKKOR60mmF2.8G(2枚目)、G1XⅡ(3枚目)、1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G(4枚目) 撮影:2015年6月6日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/27(土) 20:34:21|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマガラ、毛虫を狩る









ラクウショウの並木からヤマガラの賑やかな声がする。親鳥と幼鳥二羽。給餌シーンでも撮れないかと観察を続けたが、親は毛虫を捕まえては、自分だけで食べ続けている(1、2枚目)。幼鳥はどうしているかというと、こちらはこちらで勝手に毛虫を捕まえている(3、4枚目)。巣立ち後何日目か知らないが、もう自分のことは自分でできるようになってきているらしい。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2015年6月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/26(金) 20:34:07|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花模様


ブタナ

150606itiyakusou01_filtered.jpg
イチヤクソウ

150606itiyakusou02_filtered.jpg
イチヤクソウ

150606yamabousi_filtered.jpg
散ったヤマボウシ

6月初めの花模様。1枚目はブタナ。毎年、咲けばすぐに除草されていたのが、今年はタイミングが遅れ、種がたくさんついた。来年あたり、周囲がすごいことになっているかも。2、3枚目はイチヤクソウ。この日はまだ咲いている株が少なかった。4枚目は散ったヤマボウシ。花暦は進む。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D+PL(1枚目)、G1XⅡ(2枚目)、D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G(3、4枚目) 撮影:2015年6月6日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/25(木) 21:42:20|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初登場(ミゾゴイ)



写るときは続けて写る。自動撮影装置2号機に、初めてミゾゴイが写った。たまたま立ち寄ったのか?それともこの森のどこかに潜んでいるのか?

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2015年6月6日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/25(木) 21:31:15|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二頭いる





我らがフィールドに少なくとも二頭はアライグマがいる。なぜなら、上の二枚の写真は偶然、同時刻に別のカメラに写っているから。よく見れば、尻尾の長さが違う。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯(上)、D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯(下) 撮影:2015年6月6日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/24(水) 23:49:34|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまにこんな日も


ホンドギツネ


ニホンアナグマ

大抵空振り続きのこの時期の自動撮影だが、珍しく、一夜のうちにキツネもアナグマも写った。この時期のキツネはここでは珍しい。久々のアナグマは単独行動。繁殖しなかったのだろうか。


(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2015年6月2日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/23(火) 22:13:52|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぷかり(トノサマガエル)



溜池にぷかりと浮かぶトノサマガエル。ヒキガエルのチビたちは何故か今年も見当たらない。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2015年5月31日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/22(月) 22:48:07|
  2. 両生類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のササユリ(その1)



150531sasayuri02_filtered.jpg

150531sasayuri03_filtered.jpg

150531sasayuri05_filtered.jpg

150531sasayuri04_filtered.jpg

今年のササユリは全体的に一週間は咲くのが早かった気がする。5月中に続々と咲く年は珍しい。全体的に数が増えていることもあって、見ごたえ十分だった。

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G(1、2、3、5枚目)、NIKKOR70-200mmF2.8G(4枚目) 撮影:2015年5月31日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/21(日) 20:54:34|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ


ミズイロオナガシジミ

150531kamikirisp_filtered.jpg
カミキリムシの仲間

150531hanamugurisp_filtered.jpg
ハナムグリの仲間

3週間ほど前の虫スナップ。今年もミズイロオナガシジミに出会った(1枚目)。森の手入れで切った木の切り株にはカミキリムシの姿。産卵している(2枚目)。樹液にはハナムグリたちが集まっていた(3枚目)。

(1V3 MicroNIKKOR60mmF2.8G(1枚目)、TG-3+FCON T-01 (2、3枚目) 撮影:2015年5月31日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/20(土) 21:31:30|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクダミ



公園の一角に咲くドクダミの花。今、ちょっと調べてみると、名前の由来は毒を抑える「毒矯み」からとある。なんだ、かわいそうな名前だと思っていたが、いい名前だったのか。

(1V3 MicroNIKKOR60mmF2.8G 撮影:2015年5月31日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/19(金) 23:11:48|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメクロオトシブミのゆりかごづくり



















ウラギンシジミが塒にした庭のクヌギで、翌日、ヒメクロオトシブミが揺籃を作った。作業途中で見つけ、撮影を始めた途端、警戒して動きが止まってしまった(1、2枚目)。これはいかんとその場を離れ、次に様子を見に行くと、もう揺籃が完成していた(3枚目)。なんてこった。でも、そこから先だけでも充分面白い。揺籃の軸になっている一番太い葉脈を丁寧に齧る(4、5枚目)。頭を揺籃の下に突っ込んで、揺籃を背負い、そのまま前進(6枚目)。葉の反対側にエイヤッと背負い投げ(?)すると(7、8枚目)、揺籃は自重で切れ目の入った葉脈から離れ、地面に転がった(9枚目)。なんとも手間暇かかる仕事だ。これを妊婦が一匹でやるのだから、あっぱれと言うほかない。

(TG-3(2枚目は魚露目8号使用 トリミング)ストロボ (1〜8枚目)、D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G(9枚目) 撮影:2015年5月31日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/18(木) 20:45:11|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

庭木で眠る(ウラギンシジミ)





家人にはすこぶる評判が悪い庭のクヌギ。長女が幼稚園に入る前、公園で一緒に拾ってきたドングリが大きくなったものだ。3メートルくらいになったので、昨年、幹の途中で伐ったら、横から枝が出てきた。それがグングン伸びて、もう伐ったことが分からないくらいになっている。落ち葉が近所迷惑になるので、いずれバッサリいかなくてはいけないが、そこに来る虫が面白くなってきて、今は様子を見ている。写真はそのクヌギを一夜の宿と決めたウラギンシジミ(上)。庭で見るのは初めてだった。翌朝もおとなしく止まっていた(下)。

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 トリミング(上)、1V3 NIKKOR70-300mmF4.5-5.6G(下) 撮影:2015年5月29日(上)、30日(下))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/17(水) 20:45:17|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

トムとジェリー





ニュータウンの森にもトムとジェリーがいる。ケヤキダイノラネコにアカネズミ。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ2灯(上)、EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング(下) 撮影:2015年5月25日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/16(火) 20:17:09|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ(再送)


オオスズメバチなど


オオトモエ


ゴミムシの仲間


コクワガタ

昆虫酒場が賑わい始めた。昼間、オオスズメバチがハナムグリの仲間を蹴散らしていたクリの木(1枚目)には、夜、オオトモエが来ていた(2枚目)。地面にはゴミムシが這い回り、カメムシの仲間を奪い合う(3枚目)。一緒に歩いていたコクワガタのメスは、ライトに驚いて木から落ちたに違いない(4枚目)。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G(1枚目)、D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 トリミング(2-4枚目) 撮影:2015年5月24日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/15(月) 20:32:38|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクランボ



クモの子を眺めていると、サクランボがたくさんなっているのに気がついた。鳥たちが喜びそうだ。

(1V3 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM 撮影:2015年5月24日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/14(日) 19:47:48|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クモの子、散る前





桜の木の股に何やら塊が。近くで見れば、クモの子だ。これから散って、一匹で生きていくのだろう。

(1V3 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM(上)、TG-3+LG-1 (下) 撮影:2015年5月24日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/14(日) 19:42:50|
  2. その他の虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アカサシガメ



150524akasasigame01_filtered.jpg

庭木で見つけたアカサシガメ。凶暴そうな正面顔に、刺されると痛そうな口吻。全身が細かい毛に覆われているのはアップで見て気が付いた。

(1V3 Micro NIKKOR60mmF2.8G ストロボ トリミング 撮影:2015年5月24日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/13(土) 20:20:45|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツルアリドオシ咲く



林床に咲くツルアリドオシの花。何の花だか見当もつかないとフェイスブックにアップしたら、Nさんが名前を教えてくれた。その節はありがとうございました。

(TG-3 + FCON T-01 撮影:2015年5月23日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/13(土) 20:16:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センダン咲いて







機材点検の通り道にあるセンダン。毎週、花の咲き具合を確認していた。3週間で満開に。散った後も忘れず、撮り続ける気持ちがあれば、植物屋の資質があるのだが、きっと忘れるんだろうなあ。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G 撮影:2015年5月16(上)、23(中)、31日(下))

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/12(金) 22:24:31|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も(ササゴイ)



自動撮影装置3号機に今年もササゴイの姿。毎年、来てくれることが嬉しい。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2015年5月21日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/11(木) 22:35:00|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がらの悪いアライグマ



地べたに座り込み、カメラに向かって「何見とるんや、われ〜」と悪態ついているアライグマが写った。

(D2X Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯 トリミング 撮影:2015年5月19日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/10(水) 20:05:34|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テン夏毛



ニュータウンの森のテンはすっかり夏毛に。顔は真っ黒、身体も黒っぽい。喉から胸にかけての黄色がテンらしい。

(D7000 Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2015年5月19日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/09(火) 22:45:51|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ササユリのつぼみ



今はもう盛りを過ぎようとしているササユリ。3週間前はつぼみだった。つぼみの段階で、二輪咲、三輪咲と分かるから、今年の開花は本当に楽しみだった。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G 撮影:2015年5月17日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/08(月) 19:59:41|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子スズメの死



毎年のように子スズメの亡骸に行き当たる。死体には既にクロバエとヒラタシデムシが集まっていた。

(1V3 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM 撮影:2015年5月17日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/08(月) 19:53:14|
  2. スズメ目スズメ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エゴノキウオッチング


エゴノキの花

150517egoturukubiotosibumi01_filtered.jpg
エゴツルクビオトシブミの揺籃

150517egoturukubiotosibumi02_filtered.jpg
エゴツルクビオトシブミ

150517kumabati_filtered.jpg
クマバチ

150517kamemusisptamago_filtered.jpg
カメムシの仲間の卵

忙しくしている間にエゴノキの花の季節が終わりに近づいていた(1枚目)。この日は1本のエゴノキをじっくり観察。エゴツルクビオトシブミの揺籃がいくつか(2枚目)。そして、エゴツルクビオトシブミの姿も(3枚目)。いつかは揺籃つくりの場面を見てみたい。クマバチは花から花へ。巣穴に詰める花粉を集めているのか(4枚目)。葉裏に小さな卵。カメムシの仲間のものだろう(5枚目)。

(1V3 MicroNIKKOR60mmF2.8G トリミング(1、2、4、5枚目)、TG-3+魚露目8号 ストロボ トリミング(3枚目) 撮影:2015年5月17日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/07(日) 20:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ(その2)



150516muneakaooari02_filtered.jpg

150516muneakaooari03_filtered.jpg

樹液に集まるムネアカオオアリ。たっぷり樹液を吸うと、お腹が膨らむ。

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 撮影:2015年5月16日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/06(土) 22:04:01|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2015年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する