Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

森のヤブラン、街のヤブラン





ヤブラン咲く季節。庭先や街角にも沢山植えられているから、かえって森の中で出会うと新鮮だ。

(G1XmarkⅡ (上)、TG-3+魚露目8号 ストロボ(下) 撮影:2015年9月20日(上)、21日(下))

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/30(水) 21:33:33|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ


ホシミスジ

150926haranagatutibatisp_filtered.jpg
ハラナガツチバチの仲間

150927koaohanamuguri_filtered.jpg
コアオハナムグリ

9月下旬の虫スナップ。1枚目はホシミスジ。じっと止まって日光浴か?2枚目はハラナガツチバチの仲間。ヒヨドリバナ(?)に執着していた。3枚目はコアオハナムグリ。地域の運動会見物の帰りがけに一枚(1V3は無事、修理が完了して帰ってきた)。

(D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡトリミング(上)、TG-3+魚露目8号 ストロボ トリミング(中)、1V3 1NIKKORVR10-30mmF3.5-5.6(下) 撮影:2015年9月20日(上)、26日(中)、27日(下))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/29(火) 20:13:58|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハサミかざして



溜池の縁でアメリカザリガニを見つけた。ハサミをふりかざして、こちらを威嚇する。バランスが悪いなと思ったら、左のハサミがなかった。ササゴイか、アライグマから命からがら逃げのびたのかもしれない。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年9月20日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/28(月) 21:41:07|
  2. 甲殻類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの森


ヒメカバイロタケ

150920kurorappatake01_filtered.jpg
クロラッパタケ

150920koganehoukitake_filtered.jpg
コガネホウキタケ

見るからに特徴的で、図鑑でも調べればすぐに名前が出てきそうなキノコとの出会いは嬉しい。珍しく種名を付してみたが、当たっているだろうか。

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G(上)、G1XmarkⅡ(中、下) 撮影:2015年9月20日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/27(日) 20:05:31|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色スナップ





いつもの公園の芝生広場は、その昔、田んぼだったから、ところどころに名残の花が咲く。ヒガンバナ(上)は今年、一株だけ伸びてきた。ツユクサとタデは共演している(下)。

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G 撮影:2015年9月20日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/26(土) 21:08:59|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイヤモンドリングリ



栗のイガが大きくなってきた。太陽をバックに配置すると、まるで皆既日食のよう。少し光を覗かせて、「ダイヤモンドリングリだ!」と、喜んでみる。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年9月20日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/25(金) 23:31:02|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋色始まる





秋の色は桜から始まる。気がつけば、ソメイヨシノの葉が色づき始めていた。ホオジロが枝先でチチチとつぶやく。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D+PL(上)、Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡ トリミング(下) 撮影:2015年9月20日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/24(木) 22:31:28|
  2. スズメ目ホオジロ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストロボ不調(アナグマ)



自動撮影の際は、カメラ側にストロボ一灯、斜め上から一灯の二灯ライティングを基本にしている。カメラ側の一灯はごく弱めに調整していて、影の部分を軽く補う役目。そのカメラ側の一灯が不調で光らなかった。その結果がこの写真。夜らしくは写っているが。機材を好調に保つのは、実に難しい。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ 撮影:2015年9月17日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/23(水) 20:28:38|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨大キノコ(アカヤマドリ)





いつもの森で、これまで見た中では最大のアカヤマドリを見つけた。普段、比較写真など撮ることはないのだが、この時ばかりは、自分の手と一緒に写してしまった(上)。下の写真は一週間後のキノコの姿。軸だけ残して、溶けて消えてしまった。

(D800 Nikkor18-35mF3.5-4.5D(上)、G1XmarkⅡ ストロボ(下) 撮影:2015年9月13日(上)、20日(下))

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/22(火) 21:56:37|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカノツメ青く



木漏れ日の中のタカノツメ。葉はまだ青い。

この写真を撮影した1V3は、自宅で片付けようとして手を滑らせ、背面液晶モニターのガラスが割れて現在入院中だ。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G 撮影:2015年9月13日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/21(月) 20:45:21|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空とベニシジミ





夏と秋が交錯するような青空と白い雲。足元の花にはベニシジミが止まっていた。

(D800 Nikkor18-35mmF3.5-4.5D+PL(上)、TG-3+魚露目8号(下) 撮影:2015年9時13日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/20(日) 23:13:49|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穴からアナグマ



150913anaguma02_filtered.jpg

150913anaguma03_filtered.jpg

2号巣穴前に仕掛けた臨時の自動撮影装置5号。この日ようやく目的の「穴からアナグマ」が写り、1ヶ月の任務を終えた。カメラケースが簡易版だったので、防水が今一つ。中のカメラがよく潰れなかったものだ。巣穴前に仕掛けるには、もう少し防音も何とかしなければならない。来シーズンの課題だ。

(D3 COLOR SKOPAR20mmF3.5(1、3枚目はトリミング) 撮影:2015年9月13日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/20(日) 00:10:58|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蓑笠のような



水辺の自動撮影装置の常連と化したササゴイ。この日もザリガニ捕りにやってきた。蓑笠のような背中の羽毛が雨粒をはじく。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2015年9月9日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/18(金) 23:29:39|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ


オナガササキリの交尾


眠るツバメシジミ

9月5日晩の虫スナップ。お目当てはマツムシだったが、声はすれども姿は見えず。見つかるのはオナガササキリばかり。雌(右)の産卵管が長すぎて、雄(左)は交尾するのに苦労していた(上)。草むらには眠るツバメシジミもいた(下)

(D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 撮影:2015年9月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/17(木) 23:29:38|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの森(テングタケ)





この日は珍しく、あちこちにテングタケが生えていた。幼菌も成菌もキノコらしいキノコ。

(G1XmarkⅡ(上)、D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G(下) 撮影:2015年9月5日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/16(水) 23:13:08|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの森


ホウキタケの仲間


シロテングタケ?

機材の点検の際、キノコを見つけると、つい立ち止まってしまう。この日は珍しくホウキタケの仲間に出会った(上)。コガネホウキタケかと思ったが、一週間後には白くなっていたので、何なのか分からなくなった。白く巨大なおどろおどろしいキノコ(下)はシロテングタケだろうか?

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年9月5日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/15(火) 22:32:21|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キセルガイ目立つ





雨の日の翌日、珍しくキセルガイの仲間が目についた。雨に勢いを借りるのはキノコだけではない。

(G1XmarkⅡ(上はストロボ使用) 撮影:2015年9月5日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/14(月) 20:07:37|
  2. 軟体動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ


カブトムシ

150905oosuzumebati_filtered.jpg
オオスズメバチ

150905sasakiri_filtered.jpg
ササキリ

9月5日の虫スナップ。1枚目は雌のカブトムシ。昼間から樹液をなめていた。9月というのに珍しいと思ったが、そういえば去年は10月にカブトムシを発見したのだった。2枚目はオオスズメバチの死体。自然死だろうか。3枚目は昼間のササキリ。鳴く虫たちの季節だ。

(G1XmarkⅡ (1枚目はストロボ使用) 撮影:2015年9月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/13(日) 20:23:33|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコの森









雨が続くと森にキノコが生えてくる。例によって種類は分からないが、3枚目はドクツルタケか。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年9月5日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/12(土) 20:20:11|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落し物



150905haiirotyokkiri02_filtered.jpg

今年も青いドングリがついたままの枝がポツリポツリと落ちている季節。犯人はハイイロチョッキリだ。卵を産み付けては枝ごと切り落とす。競合する他の虫に先駆けてドングリを独占する荒業。ドングリの帽子には卵を産み付ける際に開けた小さな穴がある。

(TG-3+LG-1(下は深度合成) 撮影:2015年9月5日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/12(土) 08:04:34|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ササゴイ、アメリカザリガニを獲る







水辺の自動撮影装置にまたササゴイが写った。今度は大きくて真っ赤なアメリカザリガニを捕らえるシーンだ。ザリガニを鋭い嘴で貫く(1枚目)。ご満悦な表情だ(2枚目)。最後はこの獲物を丸呑みした(3枚目)。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2015年9月1日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/10(木) 22:48:20|
  2. ペリカン目サギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナグマ歩く





アナグマ一家が引き続き森の中を歩いている。今年は自動撮影装置2号機の前を通る回数が少ない。しばらく下草刈りがされていないので、歩きにくくなったのかもしれない。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2015年8月30日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/09(水) 19:56:21|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ幼鳥



我が家の引込み線に止まるシジュウカラの幼鳥。顔つきはかなり凛々しい。ベランダから1V3+70-200mm手持ちでのスナップ。こういう場面での手軽さが嬉しい。

(1V3 NIKKOR70-200mmF2.8G トリミング 撮影:2015年8月30日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/08(火) 21:32:12|
  2. スズメ目シジュウカラ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫スナップ


カブトムシ


コバネイナゴ


ツクツクボウシ羽化

8月29、30日の虫スナップ。1枚目はメスのカブトムシ。産卵場所でも探していたのか、林床を歩きまわっていた。2枚目はコバネイナゴ。風に揺れる草にしがみつく。何故わざわざ目立つ場所を選ぶのか。3枚目は雨上がりの夜、細い草に止まって羽化したメスのツクツクボウシ。何故わざわざ不安定な場所を選ぶのか。

(G1XmarkⅡ(1、2枚目 1枚目はストロボ使用)、D800 MicroNIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 トリミング(3枚目) 撮影:2015年8月29日(1、2枚目)、30日(3枚目))

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/07(月) 20:52:44|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタチ登場


イタチ登場

150829tenhun_filtered.jpg
この糞はテンか?

自動撮影装置2号機にイタチが写った。久しぶりだ。いつものことながら、ニホンイタチかチョウセンイタチかは区別がつかない。一方、コンクリートの上に残された糞。こっちはテンのものではないかと思うのだがどうだろう?

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯(上)、G1XmarkⅡ(下) 撮影:2015年8月25日(上)、29日(下))

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/06(日) 20:09:31|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュータウンの森



木陰は涼しいかといえばそうでもなくて、蒸して、蚊が寄って来て嫌になる。この森で平和に暮らしている獣たちの強さを思い知る。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年8月23日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/05(土) 20:42:00|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミヤコグサ今年も



今年も溜池の縁にミヤコグサが咲いた。鮮やかな黄がよく目立つ。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年8月23日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/04(金) 21:55:03|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

農道のクサガメ





田んぼ道で、歩いているクサガメに出会った。甲羅の長さはまだ15センチくらいだったろうか、大人のカメには見えなかった。カメラを構えて近づくと、最初は警戒して動きを止めていたが(上)、そのうち、通行の邪魔だとばかりの勢いで、カメラに向かって突進してきた(下)。思わず後ずさりして、カメに道を譲る。

(G1XmarkⅡ 上はストロボ使用 撮影:2015年8月23日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/03(木) 21:02:58|
  2. 爬虫類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノウタケ?



田んぼの脇に巨大なキノコ。なんだ、これは?図鑑で調べると、ノウタケという種類のようだが、例によって識別に自信はない。

(G1XmarkⅡ 撮影:2015年8月23日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/02(水) 19:47:12|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチモンジセセリ





引き続き花壇のチョウ。イチモンジセセリたちも花壇の常連。素早い動きで飛び回る。

(1V3 MicroNIKKOR60mmF2.8G 撮影:2015年8月23日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/01(火) 20:43:10|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2015年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する