Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

ハシボソガラス舞い降りる



冬、田んぼで群れているのは大抵ハシボソガラス(以前はたくさんいたミヤマガラスを最近、ほとんど見かけない)。落穂を拾おうと集まってくる。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2016年2月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/29(月) 21:03:06|
  2. スズメ目カラス科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンキンハゼにツグミ



160210tugumi02_filtered.jpg

160210tugumi03_filtered.jpg

冬も終わりに近づくと、いろんな木の実の在庫が尽きる。ナンキンハゼの最後の実を求めて、ツグミたちが我先にと争うようについばんでゆく。

(D800 Nikkor600mmF4D トリミング 撮影:2016年2月10日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/28(日) 20:01:11|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマキクラゲのついた落ち枝



風が吹いた後の林には枝がたくさん落ちている。その落ちた枝によくついているのが写真のタマキクラゲ。水分を含んでゼリー状。食べたことはない。

(D750 NIKKOR20mmF1.8G 撮影:2016年2月14日)

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/27(土) 21:10:16|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春に花咲く


フクジュソウ

160214ooinunofuguri_filtered.jpg
オオイヌノフグリ

160214sinamansaku_filtered.jpg
シナマンサク

160214takeandsugi_filtered.jpg
スギ

この日はまだ2月14日というのに、あちこちに春の彩りが。1枚目はフクジュソウ。我が家の庭に先住人が残していったものだ。2枚目はオオイヌノフグリ。町内ウオーキングイベントの途中で道端に咲いていた。3枚目はシナマンサク。いつもの公園で。4枚目はスギ。これもウオーキングイベントの途中で。この林に隣接して住んでいる人が花粉症なら大変だろう。

(G1XmarkⅡ(1、2、4枚目)、D750 NIKKOR200-500mmF5.6E(3枚目) 撮影:2016年2月14日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/26(金) 19:56:22|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日も水浴び


シロハラ


シロハラ


トラツグミ

雨の日でも水浴びにやってくるツグミの仲間。綺麗好きなのか、物好きなのか。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2016年2月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/25(木) 19:29:29|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日射す(シロハラ)



珍しく自動撮影装置2号機にシロハラ。これまた珍しく朝日の射す時間帯だ。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2016年2月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/24(水) 20:16:04|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマシギ



明るい時間帯にヤマシギ。光の加減か、以前のカットよりも鳥らしく写った。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2016年2月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/23(火) 19:31:14|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年中アライグマ



出現頻度が下がるとはいえ、冬でもよく写るアライグマ。暖冬だったからか、例年ほど毛並みはよくない。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2016年2月9日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/22(月) 22:14:24|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪にも負けず、穴にも負けず



160207konara_filtered.jpg

残雪の中、ドングリが芽を出そうとしていた(上)。驚いたのは下のドングリ。根を出すドングリには目のように真ん丸の穴が開いている。ゾウムシの仲間が中を食べた印だ。それでも根を出すドングリが強いのか、ゾウムシが情けをかけて手加減しているのか。雪にも負けず、ゾウムシの穴にも負けず、ドングリたちの春は近い。

(D750 NIKKOR20mmF1.8G(上)、TAMRON90mmF2.8(下) 撮影:2016年2月7日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/21(日) 20:42:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残雪のコケ



160207koke02_filtered.jpg

融け始めた雪が日陰に残っていた。日陰者のコケが雪に埋もれている。

(D750 TAMRON90mmF2.8 撮影:2016年2月7日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/20(土) 19:57:59|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪は瞬く間に融けて





夜更かしの朝寝坊をしたこの日、思いがけず雪が積もっていた。いつもの公園に出かける頃、雪はとっくに融け始めていた。

(D750 TAMRON90mmF2.8 撮影:2016年2月7日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/19(金) 22:58:15|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倒木劇場(飼い猫)



160206neko02_filtered.jpg

久々に作動した自動撮影装置4号機。写っていたのはネコだった。首輪がはっきり写っている。飼い猫だ。どこのネコだろう?

(D7000 Nikkor24mmF2.8D ストロボ2灯 撮影:2016年2月6日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/18(木) 20:19:04|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キジバトペア



160212kijibato_filtered.jpg

160212kijibato02_filtered.jpg

3ヶ所の自動カメラにそれぞれキジバトペアが写った。ずいぶん春めいてきた。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯(1枚目)、EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯(2枚目)、D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯(3枚目) 撮影:2016年2月6日(1枚目)、12日(2、3枚目))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/17(水) 20:25:03|
  2. ハト目ハト科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森のカモ、池のカモ


オシドリ


ホシハジロ

相変わらずオシドリたちはドングリを探して、森の中をウロウロしている(上)。水から離れないホシハジロは、溜池でブルブルッと身体を震わせた(下)。


(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯(上)、D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング(下) 撮影:2016年1月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/16(火) 19:34:47|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ群れる







アラカシの幹にエナガたちが群がっていた。樹液が出ている様子はないので、目に見えない虫でもついばんでいるのか。複数のエナガを一度に画面に入れるのは、動きの速い鳥なので、実は難しい。3羽一度に入ったのはラッキーだったし、ズームレンズのおかげでもある。

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E 撮影:2016年1月31日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/15(月) 19:35:11|
  2. スズメ目エナガ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツグミそろそろ



160206tugumi_filtered.jpg

平地にツグミの姿が目立つようになると春は近い。公園の芝生に、ダム湖畔のナンキンハゼに、田んぼに川原にツグミの姿。今年はナンキンハゼの売れ行きがよくて、ほとんど残っていない。恨めしそうに出遅れたツグミは天を仰ぐ(2枚目)。

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング(上)、Nikkor600mmF4D トリミング(下) 撮影:2016年1月30日(上)、2月6日(下))

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/14(日) 20:14:45|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木漏れ日にオシドリ



ドングリを探すオシドリたちが自動撮影装置1号機に写った。木漏れ日の中、派手な色彩はかえって目立たない。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 撮影:2016年1月25日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/13(土) 19:40:00|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬枯れにシロハラ



残り少ないピラカンサの実を狙って、シロハラが近づいてきた。冬枯れのクヌギに止まる。新しいレンズは普通に写ってくれて、どんよりとした曇り空の下でも、高感度が強いカメラと組み合わせれば、何の問題もない。

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング 撮影:2016年1月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/12(金) 19:14:57|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉を食べるヒヨドリ



トウネズミモチの実はとっくになくなっているのに、まだヒヨドリたちが集まっていた。なんだろうと見ていると、葉っぱをついばみまくっている。美味いのか?本当に美味いのか?

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング 撮影:2016年1月23日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/11(木) 19:25:21|
  2. スズメ目ヒヨドリ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の動物模様


テン

160121araiguma02_filtered.jpg
アライグマ

160121araiguma_filtered.jpg
アライグマ

冬は自動カメラに写る獣の種類が少ない。1枚目はテン。何か探しながら歩いているのか。2、3枚目はアライグマ。水は冷たくないのか。3枚目には2頭写っている。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯(1枚目)、D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯(2枚目)、EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯(3枚目) 撮影:2016年1月20日(1枚目)、21日(2、3枚目))

【おしらせ】
明日2月11日~4月3日まで、兵庫県立人と自然の博物館で開催される「共生のひろば展」に「カメラは見た! ニュータウンの森のなかまたち」と題し、写真を少し出展します。どうぞお立ち寄りください。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/10(水) 19:51:21|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩くハクセキレイ



160116hakusekirei02_filtered.jpg

芝生広場を歩くハクセキレイを撮影。カメラは地面においている。カメラとレンズが軽くなって、取り回しが楽になった。

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング 撮影:2016年1月16日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/09(火) 20:16:23|
  2. スズメ目セキレイ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

痕跡いろいろ


アナグマ


アライグマ


タヌキ


テン

ニュータウンの森で動物たちの痕跡ウオッチング。暖冬に眠らぬアナグマの食痕(1枚目)。杉の幹についた三本爪の引っかき傷はアライグマ(2枚目)。溜糞はタヌキ(3枚目)。転がっていたのはふやけたテンの糞(4枚目)。(2、3枚目はもりんちゅうの会のFさんにご案内頂いた。)

(D750 NIKKOR20mmF1.8G 撮影:2016年1月16日)

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/08(月) 19:31:30|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の植物模様(その2)


ヤブコウジ

160116yabukouji01_filtered.jpg
ヤブコウジ

160116turuaridoosi_filtered.jpg
ツルアリドウシ

冬の林床に赤い実がちらほら。さくらんぼのようにぶら下がっているのはヤブコウジ(1、2枚目)で、そうでないのはツルアリドウシ(3枚目)か?

(D750 NIKKOR20mmF1.8G 撮影:2016年1月16日)

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/07(日) 20:05:45|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の植物模様


ネザサ?

160116kakuremino_filtered.jpg
カクレミノ

160116syunran_filtered.jpg
シュンラン

冬の森で植物スナップ。1枚目はネザサ(?)。ごもくやさんの作業では全部刈らずに一部残している。笹薮を利用する鳥もいるだろうという配慮。2枚目はカクレミノ。どこかの庭先から鳥が運んできた実があちこちで芽を出しているのだろう。3枚目はシュンラン。早くもつぼみが膨らみ始めている。

(D750 NIKKOR20mmF1.8G 撮影:2016年1月16日)


テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/06(土) 19:39:37|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガモ、マガモ、マガモ







マガモはすっかりカメラに慣れて…。オシドリもこのくらい図太いといいのだけれど。

(EOS KissX2 SIGMA15mmF2.8 ストロボ2灯 撮影:2016年1月15、21、22日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/05(金) 21:46:24|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オシドリ軍団上陸

160113osidori_filtered.jpg

珍しくオシドリが多く飛来しているこの冬、自動撮影装置1号機にもまとめて5羽(雄2、雌3)写った。林床でドングリをついばむのだ。次にオシドリが飛来する冬がいつになるか分からないから、できるだけ今年、たくさん写ってくれと願う。

(D2X Nikkor35mmF2 ストロボ2灯 トリミング 撮影:2016年1月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/04(木) 20:20:46|
  2. カモ目カモ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多少は分かりやすい?2



自動撮影装置2号にヤマシギ。こちらも多少は分かりやすいか。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2016年1月13日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/03(水) 22:23:04|
  2. チドリ目シギ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多少は分かりやすい?



自動撮影装置2号にトラツグミが再び写った。これなら鳥だとはっきり分かるか。

(D300s Nikkor28-80mmF4.5-5.6D ストロボ2灯 撮影:2016年1月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/02(火) 19:11:35|
  2. スズメ目ヒタキ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ノスリ飛ぶ





電柱からノスリが飛び立った。運転席側の窓からレンズを出して、手持ちで振り回しながらシャッターを押す。新しいカメラとレンズ、相性は悪くない。派手なスペックではないが、自分に必要な機能がコンパクトにまとまっている。いい買い物だった。

(D750 NIKKOR200-500mmF5.6E トリミング 撮影:2016年1月11日)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/01(月) 20:25:01|
  2. タカ目タカ科
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2016年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する