Daily Gallery?~朝の鳥見、午後の鳥見

クロスジフユエダシャク




141130kurosujifuyuedasyaku02_filtered.jpg
林床を飛ぶ雄

141130kurosujifuyuedasyaku03_filtered.jpg
コナラを登る雌

141130kurosujifuyuedasyaku04_filtered.jpg
クロヤマアリに運ばれてゆく雄

雑木林のクヌギやコナラが葉を落とす頃、クロスジフユエダシャクが飛び始める。雄はヒラヒラと林床を飛び交い、たくさん飛んでいるときは紙吹雪に見えなくもない。羽が退化した雌は、落ち葉の裏で雄を待っていて、交尾をすると木登りを始めるようだ(産卵のためだろうか?)。残念ながら、今年は交尾中のシーンを撮り逃がした。3枚目の雌を見つけたときは丁度交尾を解いて、木を登り始めたときだった。4枚目の雄は死んで、クロヤマアリに運ばれているところ。この時期に発生する虫は、アリたちの貴重な冬のストックになるのかも知れない。

(G1XmarkⅡ (1枚目)、D800 Nikkor300mmF2.8D+TC17EⅡトリミング(2枚目)、Micro NIKKOR60mmF2.8G ストロボ2灯 トリミング(3、4枚目) 撮影:2014年11月30日)

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/14(日) 21:00:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋色スナップ(その14) | ホーム | 100種への道(88種目:アカゲラ)>>

コメント

雌の方、同じガと思えないです。飛んでる画像すごいです。落ち葉にとまってるの、アリに運ばれるの、一連で見るとなんかぐっときました。いつもどうも。
  1. 2014/12/15(月) 20:33:05 |
  2. URL |
  3. miino #mQop/nM.
  4. [ 編集]

miinoさん、こんばんは。こちらこそ、いつもどうもです。このエダシャク、とにかく一時に沢山発生するので、当たれば色々撮れますね。初冬の風物詩です。
  1. 2014/12/15(月) 21:32:43 |
  2. URL |
  3. kazuma-n #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://morningbird.blog35.fc2.com/tb.php/3518-66c65f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuma-n

Author:kazuma-n
朝が苦手な私です。ノルマを課さなきゃ起きられない。そんなわけで「午後の鳥見」脱却を目指して「朝の鳥見」ブログ開設です!・・・と勢いよくブログを作ったのに、後が続きませんでした(;;)。朝も夕も在庫の写真も、全部ここでご覧下さい。
なお、ホームページ本体はこちら!
http://www.asahi-net.or.jp/~jx7k-nkt


最近の記事

最近のコメント

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する